NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20100220 県南の土手散歩: キタテハ

Nature Diary #0308
Date: February 20th (Saturday), 2010
Place: Nanbu-cho, Yamanashi Pref.
Weather:Fine




§ Diary §

土曜日は天気が良いのでお昼過ぎに県南を散歩。
この時期の田にはナズナ、タンポポ、オオイヌフグリの花。
春はすぐそこ-----。

菜の花畑の鮮やかな黄色に見とれていると、静岡方面から身延線の電車がやってきた。

d0090322_23592959.jpg
菜の花畑と身延線

.
Field mustards and a train of Minobu line
Olympus Pen EP-1, M-Zuiko 14-42, ISO200
(2010-Feburuary-20, Nanbu-cho, Yamanashi)



キタテハ; Chinese comma


線路の土手をゆっくり歩いた。

足もとからキタテハが飛び立ってしばらく旋回した後、少し先の地面に静止した。
2月の日の光はまだ心もとないが、地面で翅をいっぱいにひろげて日光浴するキタテハの姿は春が近いことを知らせてくれているようだ。

d0090322_005147.jpg
キタテハ

.
A butterfly, Chinese Comma, basking on the ground with the wings opened.
Olympus E-3, Sigma 150mm Macro, ISO400
(2010-Feburuary-20, Nanbu-cho, Yamanashi)


キタテハの裏面は保護色で、枯葉、枯れ草の上にいると見つけるのが困難。
じっとしてればわからないのに、飛んでしまうからその存在がわかるのだ。

後ろ翅裏面の白いコンマはこのチョウの証し。

d0090322_01611.jpg
キタテハの翅裏

.
Chinese Comma
Olympus E-3, Sigma 150mm Macro, ISO400
(2010-Feburuary-20, Nanbu-cho, Yamanashi)


**************************************************


その他; Miscellaneous


道路脇の林の中に土俵を見つけた。
良く整備されているところをみると毎年使用されているのだろう。

時期になれば、子供たちがここで相撲をとるに違いない。

d0090322_012119.jpg
土俵

.
Sumo Ring
Olympus E-3, Sigma 150mm Macro, ISO400
(2010-Feburuary-20, Nanbu-cho, Yamanashi)



峠にある竹炭のお店

竹炭は燃料としての役割のほかに、鑑賞、脱臭、除湿、水質浄化、土壌改良などの色々なことに有用らしい。


d0090322_013753.jpg
竹炭

.
Bamboo charcoal
Olympus E-3, Sigma 150mm Macro, ISO400
(2010-Feburuary-20, Nanbu-cho, Yamanashi)



**************************************************


§ Afterword §

このところとても忙しいが、気分転換にはフィールド散歩は良いものだ。


本日は越冬明けのキタテハを2頭見かけた。しかし、お目当ての今年羽化したモンキチョウだは見ることができなかった。昨年は甲府市内で2月14日にモンキチョウを初見しているので、今週こそはモンキチョウを撮影しようと県南の地を訪れたが、残念ながら1頭も見ることができなかった。

ウーム、このところの低気温がモンキチョウの発生に影響したのだろう。
とにかく、2月の気温は変化が大きいからね。



天気予報では、来週は気温が上がる-----期待できるかな。






以上、 by 虫林花山
Commented by himeoo27 at 2010-02-21 16:48
越冬明けとは思えない綺麗な「キタテハ」ですね!
綺麗な菜の花畑より春の近さを感じます。
Commented by アッキーマッキー at 2010-02-21 17:23 x
虫林さん、こんにちは
先週はぽかぽか陽気だったので、越冬中のキタテハも眼を覚ましたんですね。裏翅の月の紋が好きです(笑)。
土俵、なつかしいですねえ。昔は地元の神社で毎年秋になると子供相撲大会があって、体がでかかった(小学6年生まで)僕はいつもがっぽり賞品をもらって帰ってました。一度またお会いしたいと思ってます。仕事の関係でも教えて頂きたいことがありましたので、そのうちにメールさせてもらいます。
Commented by 虫林 at 2010-02-22 08:08 x
ヒメオオさん、
コメント、有難う御座います。
今回はモンキチョウを目的に行ったのですが、見ることができませんでした。でも、綺麗なキタテハを見ることができたので、それなりに嬉しかったです。
春はもうすぐですね。
Commented by 虫林 at 2010-02-22 08:12 x
アッキーマッキーさん、
有難う御座います。キタテハは世界的分布を見ると、日本から朝鮮、台湾、中国くらいですから、アジアを代表するタテハですね。僕も裏面の紋は好きです。
土俵は今ではなかなか見られなくなったので懐かしかったです。
仕事関係のメールでも遠慮なくどうぞ。
Commented by ダンダラ at 2010-02-22 12:41 x
昨日お会いしたmaedaさんが、もう何年も北海道ではキタテハを見ていない。
撮影できたらうれしいと言っていましたが、千葉では見ることが出来ませんでした。
この時期に見られると春も近いなと思いますね。
Commented by 虫林 at 2010-02-23 08:41 x
ダンダラさん、
北海道ではシータテハは普通に見ることができますが、キタテハは道南までは少し見られるようですが、非常に珍しいようですね。キタテハは台湾などには分布するので、意外に南方系なのかもしれませんね。
こちらでは、真っ先に越冬キタテハが出現しますので、これが出た後にモンキチョウとなります。もうすぐですね。
Commented by maeda at 2010-02-23 18:55 x
今回のルー撮影時にキタテハが見られるのではと期待していましたが、思ったほど気温も上がらずに見られませんでした。北海道では絶滅種です。
Commented by hirax2 at 2010-02-24 01:29
虫林さん はじめまして。hirax2と申します。以前よりブログ拝見しておりました。毎回素晴らしい写真を見て勉強させて頂いております。本格的な春が待ち遠しいですね。まだ今年はモンキチョウ見てないので早くみたいですね。今週は温かくなりそうですので楽しみです。hirax2もシーズンに向けてブログをはじめました。なにせ初心者もので、どうかご指導よろしくお願い致します。
Commented by 虫林 at 2010-02-25 16:04 x
maedaさん、
こんにちは、
キタテハは残念でしたね。キタテハはこちらでは普通にみられますが、北海道では絶滅してしまったのですね。いつかこちらで思う存分に見られてください。
Commented by 虫林 at 2010-02-25 16:08 x
hiraxさん、
こんにちは、
有難う御座います。これからどんどんと春らしくなっていくので、本当に楽しみですね。次々と出現する昆虫たちで季節の移り変わりを体験して自然を満喫しましょう。
ブログ開設おめでとう御座います。
ご指導などはおこがましいですが、ご一緒に楽しめればと思います。
どうぞ宜しくお願いします。
なお、後ほどこちらでもリンクさせて頂きます。
by tyu-rinkazan | 2010-02-21 00:06 | Comments(10)