NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

2010410 県南散歩:富士川流域のギフチョウほか

Nature Diary #0315
Date: April 10th (Saturday), 2010
Place: Nanbu-cho, Yamanashi Pref.
Weather: fine



§ Diary §

ギフチョウの候

本日(土曜日)は午後(夕方)に所用で東京に行かなければならない。そのため、フィールド散歩できるのは午前中だけだが、ギフチョウの撮影は午前中勝負だからOKかな?



朝起きて空を見ると、少し雲が多いものの青空も見える。気温はそれほど低くない。
これなら春の女神(ギフチョウ)も飛ぶだろう。

県南の富士川流域のポイントへ-----。


この時期、県南部の山々は新緑の淡い緑に包まれ、山桜の花が白からピンクの彩りを添えていた。春から初夏に移ろいゆくこの時期は、何歳になってもわくわくするものだ。

d0090322_2058114.jpg
新緑の山

.
A landscape of the mountain range with fresh green.
Olympus E-3, Sigma 150mm MACRO, ASA400
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)



ギフチョウ; Luehdorfia

ポイントに到着して、顔見知りの地元の方(守る会)としばらく立ち話をしていると、暖かな陽がさしてきた。すると、どこからともなく1頭のギフチョウが飛来して道路上で日光浴を始めた。

下の写真は日光浴をする♂を広角で撮影したが、写真の右上に場所が特定できるものが入ったので、フォトショップを使ってその部分だけにボカシを入れています。

d0090322_2059410.jpg
路上の小石の上で日光浴するギフチョウ♂

.

Despite the dubious forecast, it turned out to be almost perfect butterfly weather in south end of Yamanashi district. I could see several species of the spring butterflies including Luehdorfia.

This photo is showing a male of Luehdorfia basking on the road.

Panasonic DMC-LX3, ASA100
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)


Panaのコンデジでかなり近接して撮影したが、やはり平面的で色の乗りが今一つだ。これは、Panaだけのものではなくて、コンデジ一般に言えることなのだろう。

d0090322_20592042.jpg
枯葉の上で日光浴するギフチョウ♀

.
A female of Luehdorfia basking on the dry leaf of the road.
Panasonic DMC-LX3, ASA100
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)


こちらはE-3で撮影したものだが、コンデジとの差は明らかにあるように思える。

d0090322_20593694.jpg
日光浴するギフチョウ♀

.
A female of Luehdorfia basking on the road.
Olympus E-3, Sigma 150mm MACRO, ASA400
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)



道路上で撮影したのち、林の中のポイントに移動した。ここはモミジイチゴの吸蜜ポイントですが、今年はすでに花が散っていた。今年は季節の歩みが遅いと思っていたが、これを見ると例年通りかむしろ進んでいるようだ。



林の中のモミジイチゴには、1頭のメスがからんでいた。どうやら羽化したばかりのような新鮮なメスで、しばらく旋回した後に枝に静止したので、あわてて近寄って撮影した。

新鮮な個体は色が鮮やかで綺麗だ。

d0090322_210734.jpg
枝に静止したギフチョウ♀

.
A fresh female of Luehdorfia resting on the branch.
Olympus E-3, Sigma 150mm MACRO, ASA400
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)


日向ぼっこポイントに飛来したギフチョウは旋回するので、広角レンズで飛翔写真を撮影した(この写真はトリミングしていません)。

d0090322_2102230.jpg
飛翔するギフチョウ♂

.
Flying Luehdorfia
Olympus E-510, ZD8mm FISHEYE, EC-14, ASA400
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)



スギタニルリシジミ; Sugitani’s Hedge Blue

帰る途中でスギタニルリシジミの吸水を撮影しました。でもせいぜい数頭が集まっていたぐらいで集団吸水には会うことができませんでした。

d0090322_2104215.jpg
吸水するスギタニルリシジミ♂

.
A male of Sugitani’s Hedge Blue feeding water from wet ground.
Panasonic DMC-LX3, ASA100
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)


この日は吸水ポイントはさっぱりでしたが、近くのキブシの花に多くの個体が集まっていました。しばらく待っていると、下の花にまで降りてきてくれました。

d0090322_2105660.jpg
吸蜜するスギタニルリシジミ

.
A Sugitani’s Hedge Blue feeding nectar on the flower of KIBUSHI.
Olympus E-3, Sigma 150mm MACRO, ASA400
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)

d0090322_2111232.jpg
吸蜜するスギタニルリシジミ

.
A Sugitani’s Hedge Blue feeding nectar on the flower of KIBUSHI.
Olympus E-3, Sigma 150mm MACRO, ASA400, 外部フラッシュ
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)



トラフシジミ; Japanese Flash

キブシの花には複数のトラフシジミも吸蜜に訪れていた。

d0090322_2113077.jpg
トラフシジミ

.
Japanese Flash
Olympus E-3, Sigma 150mm MACRO, ASA400, 外部フラッシュ
(2010-April-10, Nanbu-cho, Yamanashi)


**************************************************

§ Afterword §

今年もギフチョウに会うことができた。
この時期の蝶は天候に左右されるので、週末の天気予報がこれからも気になる。

残念ながら虫林が知る県南のギフチョウポイントでは個体数が年々減少しているようだ。数年前にはかなりの数の個体が飛んでいたが、昨年はなかなか見ることも難しかったし、今年もそれほど多くはない。多分、植林した杉林が大きくなりすぎてしまったのだろう。

ギフチョウとはそういう蝶なのだ。


**************************************************


ギフチョウが撮影できたので、急いで帰宅して東京に行きました。

ちょっとのつもりで立ち寄った新宿のヨドバシカメラで、Nikon COOLPIX P100 というやや大きめのコンデジを衝動買いしてしまいました-----反省。

このコンデジは、26-678mm (35mm換算)、背面液晶モニターが可動(上向き、下向き可能)、さらにハイスピード連射や先撮り機能(パスト連射)まであります。

d0090322_2115089.jpg
Nikon COOLPIX P100

.

早くフィールドでこのカメラを使用してみたいものです。



以上、 by 虫林花山
Commented by kmkurobe at 2010-04-11 22:58 x
初ギフですか。こちらは土曜日月曜日が好天で、いらいらする毎日を送っています。なかなかハイスペックなコンデジ購入されたのですね。成果が拝見できるのを楽しみにしてますよ。
Commented by 蘭丸 at 2010-04-12 04:23 x
初ギフ おめでとうございます!!
ギフチョウの写真も勿論ヨイノデスガ、「キブシ」で吸蜜する2種に目を奪われてしまいました。
P100 での お写真も楽しみにしております。
Commented by chochoensis at 2010-04-12 06:53
モミジイチゴのギフチョウ・・・たまらないほど素敵な写真ですね・・・何回も見直してしまいました・・・素敵です、ぜひこういう写真を撮影してみたいです・・・。
Commented at 2010-04-12 09:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 22wn3288 at 2010-04-12 09:11 x
富士川下流の ギフチョウ 素晴らしいですね。
コンデジ と一眼、やはり一眼の方が良く見えます。私も今年は一眼を主に撮るつもりです。
Commented by himeoo27 at 2010-04-12 18:54
飛翔するギフチョウ素晴らしいです。
吸蜜の写真でもトリミングするヒメオオには「ノートリ」とは・・・・・・凄いですね!
Commented by thecla at 2010-04-12 23:07 x
よーし今年も富士川のギフとスギタニ♀のダブル撮影をと思っていましたが、土曜日は、ふと気がつくと上越まで遠征しておりました。
ここのギフはやっぱり年々少なくなってしまっているようですね。
Commented by kabamadara at 2010-04-13 07:54 x
虫林さん はじめまして。
私は6日に神奈川県でギフチョウを撮影しました。富士川流域のギフチョウも独特な顔ですね。大事にしたい個体群です。
これからもよろしくお願いします。
Commented by 蝶山人 at 2010-04-13 09:37 x
虫林先生ご無沙汰です。
うちは初ギフ弥彦でした。
虫林先生の撮影されたメスは赤が上がって良い顔してますね。
今年はこんな顔が撮りたいです。
またフィールドでもよろしく。
Commented by 虫林 at 2010-04-13 12:03 x
kmkurobeさん、
コメント有難う御座います。
この時期は天候に大きく左右されますので、日曜日の天気がとても気になりますよね。
コンデジの進歩は激しくて目移りしていますが、サブカメラとして使用可能かどうか試してみたいです。
Commented by 虫林 at 2010-04-13 12:06 x
蘭丸さん、
コメント有難う御座います。
先週末は半日しか時間が取れず、なかなかご一緒できずに、心苦しく思っていました。また別な機会にご一緒したいものです。
P100には期待していますが、うまく使いこなされるかどうか---。
Commented by 虫林 at 2010-04-13 12:08 x
chochoensisさん、
コメント有難う御座います。
モミジイチゴのギフは色がよく出ていて、僕も好きな写真です。
メスが出てくると、ギフチョウシーズンも最盛期に突入したみたいですね。
Commented by 虫林 at 2010-04-13 12:11 x
22wn3288 さん、
コメント有難う御座います。
コンデジの深い被写界深度良いのですが、も一眼はコンデジに比較すると、色の深みがやはり違うのと、写真のザラツキ感も少ないようですね。ここ一番では、やはり一眼で撮影したいと思います。
Commented by 虫林 at 2010-04-13 12:13 x
ヒメオオさん、
コメント有難う御座います。
飛翔写真では、広角レンズを用いると、かなり近距離の設定ではないとなかなかノートリでみれる写真にはなりませんが、今回はうまく撮影できて嬉しいです。近づけば近づくほど難しいですものね。
Commented by 虫林 at 2010-04-13 12:15 x
thecla さん、
コメント有難う御座います。
昨年は、ギフ、スギタニのダブル撮影でご一緒できて楽しかったです。今回もスギタニのメスの開翅を狙ったのですが、残念ながら、うまく行きませんでした。夕方まで粘れればよかったのですが----。
Commented by 虫林 at 2010-04-13 12:18 x
kabamadara さん、
始めまして!コメント有難う御座います。
良い雰囲気のブログをはじめられたのですね。
小生は拙写真と駄文を発信していますが、これからも是非とも宜しくお願い申しあげます。後日、リンクさせて頂きます。
Commented by 虫林 at 2010-04-13 12:20 x
蝶山人さん、
コメント有難う御座います。
そちらは弥彦ですが!
弥彦はカタクリの花の絨毯に遊ぶギフチョウが撮影できそうなので、是非とも訪れてみたいところです。うらやましいな。
僕はまだ新潟県でギフチョウの撮影をしたことがないので、今年はと思っていますが、どうなることやら----。
Commented by kmkurobe at 2010-04-13 18:50
いい絵ですね。山梨の発生地は全くご縁が無く、一度出掛けてみたいと思っているウチに、いつもこちらのシーズンが始まってしまいます。
ヒメギフがこちら10日から発生し始めました。
お天気が悪くてなかなかうまくいきませんね。
姫川下流は糸魚川市になるので新潟県です。
ここからは45分でいけますよ。今週末また再チャレンジしてきます。
Commented by ヘムレン at 2010-04-14 06:35 x
山梨のギフ・・・減少ですか(><)。。
なんとか、盛り返してほしいですね。
そろそろヒメギフ探しにでかけたいです。(^^)
P100・・・パスト連写もできるのですね。しかも620mm!すごいですね。
これからのシーズン・・・活躍しそうですね(^^)楽しみです。
Commented by 虫林 at 2010-04-15 08:41 x
kmkurobeさん、
コメント有難う御座います。
姫川下流のヒメギフはよいですね。
今週の予定を調節してごっしょしたいと思います。新潟はスミレにも興味がありますので。有難う御座いました。
Commented by 虫林 at 2010-04-15 08:44 x
ヘムレンさん、
コメント有難う御座います。
山梨のギフはこの場所では少しずつ減っているようです。でも、近くにもっと多産するところがあるようです。ヒメギフはギフと違う魅力があってよいですよね。
P100はまだ実際にフィールドで使用していないのでよくわかりませんが、戦力になると良いのですが。
Commented by 霧島緑 at 2010-04-17 09:30 x
初ギフ撮影おめでとうございます。
この時期は、空模様と自分のスケジュールのにらめっこで、やきもきする季節ですね。
新兵器を調達されたようですが、実は私もパスト連射機能付きのカシオを購入してしまいました。何度か使ってみましたが、まだ要領を得ません。
Commented by clossiana at 2010-04-17 15:59
ギフ、綺麗に撮られていて羨ましいです。それとスギルリ、前からキブシでの吸蜜シーンは撮りたいのですが未だ果たせていません。いつもこの蝶を見に行く場所には生えていないのです。スギルリとキブシの組み合わせは春らしくて素晴らしと思います。
Commented by ダンダラ at 2010-04-17 23:34 x
あそこのギフは今年も無事に発生していたのですね。
少し杉を切ってくれればよい環境になると思うのですが、昨今の情勢では難しいのでしょうか。
近くに気になる良い場所がありそうに見えたのですが、今年はとうとう足を向けることが出来なそうです。
キブシのスギルリ・トラフも良いですね。
新機種も楽しみですね。
Commented by Kimaru2009 at 2010-04-18 22:09
ギフチョウ・・・ただただうらやましいです。こればかりは四国にはいません。いいなあ。
Commented by maeda at 2010-04-19 07:47 x
一枚目のギフが素晴らしいですね。傍にいたら間違いなく撮りたくなります。
皆さん、パスト連射のカメラを購入されますね。どんな絵ができあがるか楽しみです。そういう私はまだ使い方もよく分かっていません。
Commented by 虫林 at 2010-04-19 08:03 x
霧島緑さん、
コメント有難う御座います。
この時期は天候によってかなりギフチョウの出現に差が出ますので、天気予報が気になりますね。
パスト連射機能は、よくわかりませんが、なかなか通常の撮影では使用するのが難しそうな気がしています。でも、いざというときのために練習しなければ。
Commented by 虫林 at 2010-04-19 08:06 x
clossianaさん、
コメント有難う御座います。
こちらでは、キブシの花にはスギタニとコツバメが複数訪れていました。でも、なかなか下の花に降りてこないので、台が欲しくなってしまいます。キブシの花での吸蜜写真が撮影できると良いですね。
Commented by 虫林 at 2010-04-19 08:09 x
ダンダラさん、
コメント有難うお座居ます。
天気さえ良ければ、個体数は以前ほどでもありませんが、確実に撮影できます。僕のほかには、地元の方1人(撮影者ではありません)だけですので、とても気楽ですよ。
スギタニの吸水はいまいちでしたが、キブシの花をみて驚きました。コツバメもかなり吸蜜にきていましたよ。
Commented by 虫林 at 2010-04-19 08:14 x
Kimaruさん、
コメント有難う御座います。
四国ではすでにカミキリシーズンが開幕しているようですね。
こちらこそヒラヤマコブカミキリの発見は羨ましい限りですよ。さすがですね。(後でコメントしますね)
アカメガシワの古木は僕の知る限りではあまりありません----。
Commented by 虫林 at 2010-04-19 08:16 x
maedaさん、
コメント有難う御座います。
僕も写真を見ていて、maedaさん好みかなと思いました(笑)。
パスと連射は僕もよくわかりませんよ。かなりの慣れが必要ですね。せっかく購入したので、うまく撮影できれば良いのですが----。
by tyu-rinkazan | 2010-04-11 21:06 | Comments(31)