NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20110410 春の県南散歩:not my day but -----

.
天気予報では、本日(日曜日)は朝から晴れて「ギフチョウ日和」のはずだった。しかし、天気は静岡方面に向かうほど悪くなり、現地に到着してみると空はどん曇りで霧まで出ていた

ウーム、これではギフはノーチャンスだ。Not my day!

そこで、「naoggio 写真日記」の naoggioさんと連絡をとって別なポイントで待ち合わせていると、なんとそこに 昆虫写真家の海野和男さんが突然姿を現した。ほどなく naoggioさんご夫妻も無事に合流され、お昼過ぎまで色々な蝶談義をしながらギフの飛来を待った-----がボウズ。

午後からは虫林が知る別な林道を、一緒に散歩してみることにした。

d0090322_21491464.jpg
3Dレンズで撮影する海野和男氏 (南部町, 4月10日)

.
Canon 60D, Sigma 17-70mm, ASA800



河原の枯れた葦の間を黒褐色の動物がかなりのスピードで走って行ったので、はじめはイノシシかなと思ったが静止した動物を良く見るとカモシカだった。カモシカを見るのは久しぶりだ。

d0090322_21594551.jpg
カモシカ (南部町, 4月10日)

.
Canon 7D, EF300mm, ASA400



» スギタニルリシジミ ; The Sugitani's Hedge Blue

とにかくひどいドン曇り状態だったが、何とか道路上でチラチラ飛ぶブルーを1頭見つけた。

海野さんによれば、ここのスギタニルリは明らかに大きいとのことだ。確かにいわれてみれば、ここの個体は通常のルリシジミと大きさがほとんど変わりないように思う。この付近にはスギタニルリの食樹であるトチノキが無いので、幼虫はトチノキ以外を食べて成長するに違いない(多分、ミズキやキハダだろう)。すなわち、食樹の違いが成虫の大きさの違いに現れているのかも知れないな。

d0090322_220654.jpg
地面で吸水するスギタニルリシジミ (南部町, 4月10日)

.
Canon 7D, EF300mm, ASA400



他の昆虫を探した後、スギタニルリの場所に戻ってみると、海野さんとnaoggioさんが奥様の写真を熱心に撮影していた。少し離れた場所からみるとどこか「モデル撮影会」 でもしているように見えなくもないな。

d0090322_2202169.jpg
一見、モデル撮影会? (南部町, 4月10日)

.
Canon 60D, Sigma 17-70mm, ASA320



実はモデル撮影会ではなくて、どうやら海野さんの提案で奥様の指にスギタニを乗せたみたいだ。もちろん、せっかくの被写体なので、虫林もその「指乗りスギタニのモデル撮影会」に加わったのは言うまでもない。それにしても、このスギタニルリはかなり敏感だったのだが、指に乗って吸汁しはじめると、全く動かなかった。

d0090322_2203568.jpg
指乗りスギタニルリシジミ (南部町, 4月10日)

.
Canon 7D, EF300mm, ASA400



指乗りスギタニを撮影している海野さんを反対側から撮影した。

d0090322_2204879.jpg
指乗りスギタニルリシジミ (南部町, 4月10日)

.
Canon 7D, EF300mm, ASA400



突然、クロコノマチョウがどこからともなく飛来して斜面に静止した。そこまでは5m以上はありそうだったので、石を投げたりしていたら、海野さんが斜面を登ってしまった。斜面といってもかなり急だったので驚いた。

d0090322_22133.jpg
斜面で撮影する海野和男氏 (南部町, 4月10日)

.
Canon 7D, EF300mm, ASA400



本日は薄暗いのでクルコノマが日中に出てきたのだろう。とにかく、このチョウは静止しても背景に溶け込んでしまうので、目に自信が無い虫林にはなかなか発見できない。

d0090322_2211734.jpg
クロコノマチョウ (南部町, 4月10日)

.
Canon 7D, EF300mm, ASA400



帰途、甲府市に入ったら晴れていたので、少しだけ寄り道してシュンランを撮影した。

d0090322_2213214.jpg
シュンラン (甲府市, 4月10日)

.
Canon 7D, EF300mm, ASA400



甲府市の郊外のブドウ棚の下には、ホトケノザがまるで絨毯のように群生していた。どういうわけか、ぶどう棚の下はホトケノザなどが群生するようだ。

d0090322_2215069.jpg
ホトケノザの群生とブドウ棚 (甲府市, 4月10日)

.
Canon 60D, Sigma 17-70mm, ASA400



**************************************************


§ Afterword §

残念ながら天候不良のために富士川流域のギフチョウの撮影はお預けになってしまった。
虫屋は「泣く子と天気には勝てない」のだ。

でも、naoggioさんご夫婦に久しぶりにまたお会いできたのはとても嬉しかったし、さらに昆虫写真家の海野和男さんとお会いし撮影をご一緒出来たのも幸運だった(ギフチョウに会うより難しいと思う)。

海野さんとは初対面だったが、とても気さくで素晴らしい人物でした。海野さんは分かれ際に、前玉を外したオリンパスMZDズームレンズで小さな昆虫を撮影するところをデモンストレーションしてくれた。僕も時間が出来たら自前のレンズで前玉を外してみようと思う-----多分、次回にその結果をアップできるだろう。

来週はまた忙しくなるので、週末が空くかどうかわからないが、そろそろ今年もギフを撮影したいな。




以上、 by 虫林花山
Commented at 2011-04-11 00:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by banyan10 at 2011-04-11 12:50
天気はそちらも良くならなかったのですね。
それでも海野さんと一緒に一日撮影とは貴重な体験ですね。
カモシカもばっちりで羨ましいです。
斜面に真っ先に突進しそうな虫林さんも海野さんに先を越されてしまいましたね。(笑)
Commented by yoda-1 at 2011-04-11 12:55
海野さんとの邂逅は、それは素晴らしく貴重でしたね。
YODAも、斜面を駆け上がる若さを身につけていきたいです。
手乗りスギタニの風景にも和みました。
越冬クロコノマもなかなか見つからないではと想像します。
Commented by 虫林 at 2011-04-11 17:45 x
非公開コメントさん、
ご連絡有難う御座います。
いつもお世話になっています。
週末は天気次第ですが、悪くてもお会いできるだけでも嬉しいです。前向きに検討します。
Commented by 虫林 at 2011-04-11 17:48 x
banyan さん、
コメント有難う御座います。
こちらは天気が最悪でしたが、naoggioさんや海野さんとお会いできて、撮影もご一緒できたことはラッキーでした。
いつもだと、おっしゃるとおりで後先考えなく斜面に突進するのは僕かもしれません(笑)。でも、僕より上手を発見できました。
Commented by 虫林 at 2011-04-11 17:52 x
yoda-1さん、
コメント有難う御座います。
以前、斜面で静止するヒメギフを撮影するために、よじ登って怖い思いをしたことがあります。海野さんは僕でさえ危ないと思える場所を平気で登っていきましたね。スギタニの手乗りは意外と撮影するのが(構図が)面白いものでした。
クロコノマは、この日が薄暗かったので、出てきたのでしょう。
Commented by himeoo27 at 2011-04-11 21:08
「指のりスギタニルリシジミを写す海野さん」の写真は秀逸ですね!
着眼点が素晴らしいです。
Commented by konty33 at 2011-04-11 22:25
神奈川や山梨では天気が悪かったようですね。静岡西部から西は快晴でギフチョウ日和でした。
でも、海野さんとお会いできてラッキーでしたね。
写真も「撮影会」や「指乗りスギタニと海野さん」など目の付け所が面白く拝見しました。
Commented by naoggio at 2011-04-12 05:22 x
一昨日は大変お世話になりました。
ギフチョウは残念でしたがおかげ様で楽しい時間を過ごせました。
手乗りの撮影では、私は絞り開きすぎました。虫林さんの写真くらいがちょうどいいですね。
海野さんの崖登り写真も私の写したものよりあの場所の感じがよく出ていると思います。
タイトルバックに使われたアケビの花も実にきれいに撮れていて、さすがです。
Commented by ヘムレン at 2011-04-12 21:13 x
ギフチョウは残念でしたが、海野さんとご一緒できたとは、羨ましい限りです(^^)。。
指のスギタニ・・愛想がいいですね(^^)。。
斜面は・・・気をつけてください~(^^;)
Commented by 虫林 at 2011-04-13 11:09 x
ヒメオオさん、
コメント有難うございます。
海野さんと偶然お会いし、楽しい時間を過ごす事ができました。
蝶は残念でしたが、それなりに面白い一日になりました。
Commented by 虫林 at 2011-04-13 11:11 x
konty33 さん、
コメント有難うございます。
岐阜県の方はよい天気で、ギフチョウも沢山出現したようで、羨ましい限りです。こちらでは、また今週もだめでした。はやくギフチョウを撮影してみたいものです。
Commented by 虫林 at 2011-04-13 11:14 x
naoggioさん、
色々とお世話になりました。ギフチョウはだめでしたが、おかげさまで楽しい一日を過ごす事が出来ました。海野さんやnaoggioさんの気合の入った撮影を見ていて、僕も反省しなければと思っています。
良い人との撮影行は何物にも代えがたい価値がありますね。
またご一緒しましょうね。
Commented by 虫林 at 2011-04-13 11:16 x
ヘムレンさん、
コメント有難うございます。
海野さんやnaoggioさんとご一緒できるとは思いませんでしたので、蝶はさておき楽しい一日でした。いつもだと斜面には僕が真っ先に突入して、危ない目に会うところですが、今回は僕よりもさらに上手がいました(笑)。あの行動力は僕も見習いたいと思います。ヘムレンさんともご一緒したいですね。
by tyu-rinkazan | 2011-04-10 22:30 | Comments(14)