NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

Photographic Adventures for Insects, Wild Flowers and Landscapes by 虫林花山

ブログトップ

20130120 リバースレンズを用いたクローズアップシステム


Nature Diary vol.8(05): #492


Diary

カメラいじりは冬の楽しみ。

今年の正月休みに、放置されていた昔の標準レンズをリバース(前後逆)して固定した超接写システムを作ってみました。しかし、実際に野外で使用してみると、指でレンズを押えながらの撮影ではやはりちょっと不便でした。そこで、リバースしたレンズを通常のマクロレンズの先に固定するオリジナルコネクターを考えてみました。

<自家製コネクター(アダプター)の作製>
無い知恵をしぼって思いついたのが、張り合わせた口径変換リングでレンズを固定する方法です。すなわち、「ステップアップリング」と「ステップダウンリング」を瞬間接着剤で張り合わせて自家製アダプターを作製してみました。この場合、張り合わせる範囲はアップとダウンした幅になります。リングがうまくハマるように、接着面では口径を少しずらしてやるのがミソです。嬉しいことに、この組み合わせだと費用は1000円以内ですみました。

なお、昔の銀塩用レンズを用いる意味は、たんなる廃品利用ではなくて、絞りを手動で開放にできるからです。

下の写真は、家の片隅にホコリをかぶっていた20年前のNikon 50mm F1.4とマクロ60㎜レンズを付けたオリンパスのOMD E-M5。その下は使用したステップアップリングとステップダウンリングに瞬間接着剤。
注:瞬間接着剤でリングを張り合わせた時は、完全に乾かしてから使用しないとレンズが曇ってしまいます。
2つの異なる口径変換リング...Two different caliber changeable rings

.
Olympus OM-D E-M5, M-Zuiko, ED60mm Macro + Nikon 50mm (reverse), Jan-20-2013, Yamanashi


実際にカメラに取り付けてみるとなかなか良い具合でした。

このシステムはリバースレンズをクローズアップレンズとして用いるだけですので、通常のマクロレンズでの撮影中に簡単に装着することができるうえ、露出やフォーカスも自動ですので便利です。

リバースレンズクローズアップシステム...Reverse lens close-up system

.
Olympus OM-D E-M5, M-Zuiko, ED60mm Macro + Nikon 50mm (reverse), Jan-20-2013, Yamanashi


下の写真はゼフィルスの越冬卵をこのシステムで撮影したものです。
上からミズイロオナガシジミ、アイノミドリシジミ、アカシジミの越冬卵です。

このシステムでゼフの越冬卵を撮影すると、少し拡大率が低くて物足りませんが(写真左)、トリミングすればかなり拡大してみることができます(写真右)。初めからもっと拡大したければ、広角系レンズを取り付ければ良いのですが、やはり、フィールドでの撮影では、適度な拡大率でフットワーク良く撮影したいと思います。

ゼフィルス越冬卵...Overwintering eggs of Zephyrus

.
Olympus OM-D E-M5, M-Zuiko, ED60mm Macro + Nikon 50mm (reverse), Jan-20-2013, Yamanashi



Afterword

土日ともフィールドに出ることがかないませんでしたので、今回のNDではリバースしたレンズをマクロレンズの先につける自作コネクターを紹介することにしました。このコネクターは口径さえ考慮すれば、いろいろなレンズに適応が可能ですので、これからもっとリバースレンズの楽しみが増えることを期待しています。

今シーズンは小さな昆虫にも積極的に目を向けたいなと思っています。




以上、by 虫林花山


Tags:# 
Commented by 22wn3288 at 2013-01-26 08:33 x
クローズアップレンズの工夫 素晴らしいですね。
露出やフォーカスが自動で出来るとは本当に素晴らしい。
実際の撮影でも十分な効果が出ていますね。
各種のゼフィルスの卵を見せていただく度に自然の不思議に感嘆します。
Commented by naoggio at 2013-01-26 10:57 x
お見事です。かなり使えるシステムが1000円以下とは・・・
常日頃から工夫を積み重ねていらっしゃる姿勢も良い写真を生み出す原動力なのでしょうね。
私も見習いたいですがなかなか。
今年も行き当たりばったりでシーズンインしそうです。
Commented by 虫林 at 2013-01-27 17:20 x
22wn3288さん、
コメントありがとう御座います。
今回のシステムはとても撮影が楽です。
ゼフィルスの越冬卵は種によって形が違うので面白いです。
Commented by 虫林 at 2013-01-27 17:25 x
naoggioさん、
コメントありがとう御座います。
カメラいじりは冬の楽しみでもあります。
うまく行けばとても嬉しいですが、なかなかうまく行くことは
ないのです。でも、趣味ですから失敗しても気にしません。
今回は結構使えそうです。
名前 :
URL :
削除用パスワード 
by tyu-rinkazan | 2013-01-22 19:33 | Comments(4)
XML | ATOM

skin by excite