NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20130309 早春の散歩道:テングチョウほか

春告蝶:
春告鳥(ウグイス)、春告魚(めばる)、春告花(梅)は一般によく知られている。
しかし、なぜか 春告蝶 (ハルツゲチョウ)という言葉は耳にしたことがない。

そこで、自称「春告蝶選定員」の虫林が独善的にしてかつ自己中心的に春告蝶を選出してみた。結果、春先に出現してくるチョウの中で、最も春告蝶にふさわしいのは ミヤマセセリ あたりかなと思われた。ミヤマセセリは春の一時期だけに出現して、日本全国に広く分布するというのがその根拠だが、この蝶の難点は少しばかり色彩が地味なことだ(地味可愛い)----勝手な意見。

三月は別名「夢見月」------春告蝶を夢想してみました。

 ****************************************************************************************************

Diary

三寒四温の候。
本日(土曜日)の天気予報では、甲府市でも気温が25℃くらいまであがるそうだ。

ならば、暖かな春の風に吹かれながらこの時期フランチャイズにしている「武田の杜」をのんびりと散歩してみよう。越冬明けのチョウ達はもちろんのこと、今年羽化した新成虫も見ることができるかも知れない。


█ テングチョウ The European Beak
枯葉が積もる小径。
足元から次々とテングチョウが飛び出した。

本日は歩いているだけで汗ばむように気温が高いので、かなりの数の越冬明けのテングチョウたちに出会うことができた。春まだ浅いこの時期のテングチョウたちは、午前中だけ小径の枯葉の上で日光浴をしながらテリトリー行動を示すようだ(午後になると探雌行動や吸蜜にいそしむためなのかどこかに消えてしまう)。

落ち葉の上で翅を開いて日光浴する彼らはほっこりと気持ち良さそうに見える。

d0090322_11491163.jpg
日光浴するテングチョウ..An European Beak basking on the ground
.
Canon 60D, Sigma 10mm Fisheye, March-09-2013, Kofu-shi, Yamanashi

d0090322_11483671.jpg
開翅するテングチョウ.. An European Beak basking with the wings opened.
.
Canon 7D, EF100mm Macro, March-09-2013, Kofu-shi, Yamanashi

d0090322_11494143.jpg
枝で休むテングチョウ.. The European Beak resting on the branch.
.
Canon 7D, EF100mm Macro, March-09-2013, Kofu-shi, Yamanashi


林の中で花を付けた梅の木を発見。
近くによって観察してみると、思った通りテングチョウが吸蜜に訪れていた。

d0090322_1150291.jpg
d0090322_11501944.jpg
梅の花で吸蜜するテングチョウ.. The European Beak sucking nectar from the flowers.
.
Canon 7D, EF300mm, March-09-2013, Kofu-shi, Yamanashi


ここには白い花、ピンクの花、濃い赤色の花があった。

テングチョウたちは白い花かピンクの花を好むと勝手に思い込んでいた。
しかし、紅梅の花にも数はすくないもののテングチョウたちが訪れて吸蜜していたのには驚いた。

d0090322_11503646.jpg
梅の花で吸蜜するテングチョウ.. The European Beak sucking nectar from the flowers
.
Canon 7D, EF300mm, March-09-2013, Kofu-shi, Yamanashi



█ その他のチョウ Other butterflies
本日は気温が高いだけあって多くのチョウたちに出会った。
しかし、残念ながらお目当ての春告蝶ミヤマセセリは見ることができなかった。

d0090322_11505537.jpg
ルリシジミ..The Holly Blue
.
Canon 7D, EF100mm Macro, March-09-2013, Kofu-shi, Yamanashi

d0090322_11511191.jpg
クジャクチョウ、キタテハ、モンシロチョウ、キチョウ..
.
Canon 7D, EF100mm Macro, March-09-2013, Kofu-shi, Yamanashi



Afterword
今年は 花粉+黄砂+PM2.5 でフィールド散歩が少しつらい。
対策として帽子、マスク、ゴーグルなどをつけるけど、すこぶる格好悪い-----まるで怪しい人みたいだ。
でも、花粉症は持病なので仕方が無いかな。

本日は気温がかなり上がったので、越冬蝶も沢山現れ、今年羽化した新成虫も見ることができた。でも、お目当てにしていた春告蝶ミヤマセセリは残念ながら見ることができなかった。まあ、慌てなくても次週か次次週の週末にはその姿を観察できるだろう。

楽しみだな。

Nature Diary vol.8(12): #499
Written by 虫林花山





Commented by himeoo27 at 2013-03-10 13:42
「春告蝶」とは良いネーミングですね!
早く逢いたや、ミヤマセセリです。

花粉だけでも挫けてしまう軟弱な私には
「黄砂+PM2.5」は視覚的にも精神的にも
ノックダウンしそうです。
Commented by dragonbutter at 2013-03-10 22:50
最初のテングはとてもきれいで越冬後とは思えませんね。
紅梅とテングも素敵に撮られていて感激しました。
Commented by 虫林 at 2013-03-11 19:32 x
ヒメオオさん、
春告蝶があっても不思議ではないですよね。
僕もミヤマセセリに早く会いたいのですが、今回は
ダメでした。
花粉症+アルファはきついです。
Commented by 虫林 at 2013-03-11 19:34 x
dragonbutterさん、
有り難うございます。
越冬後のチョウは、痛み方に個体差が激しいです。
今回はきれいな個体が撮影できて良かったです。
紅梅にテングチョウが来るとは思わなかったので、
驚きました。
Commented by 22wn3288 at 2013-03-12 08:22 x
梅の花にテングチョウ いい組み合わせですね。
白梅にも紅梅にも良く合います。素敵ですね。
Commented by ダンダラ at 2013-03-12 10:08 x
最初の写真、この時期の林道の雰囲気が良く出ていて素晴らしいです。
それに紅梅にテングチョウはびっくりです。見たことないです。
良いチャンスに恵まれ羨ましい限りです。
Commented by naoggio at 2013-03-12 17:27 x
テングチョウだけでこれだけ色々なシチュエーションの傑作写真、
さすがですねえ。
1枚目の広角と最後の紅梅はとりわけいいですね。
私は今年はまだキタテハを見かけただけです。
出掛けていないので仕方ないのですがちょっと寂しいです。
Commented by hemlenk at 2013-03-12 19:47
春告蝶…皆さん思い描く姿があるのですね(=^・^=)
うん、ミヤマセセリ…日向ぼっこが似合う蝶ですね。そろそろ見つけた!っていう声が聞こえてきそうです(=^・^=)
越冬蝶たちも勢揃いですね。この陽気では寝てられないですね(笑)
Commented by Sippo5655 at 2013-03-13 21:23
「春告蝶」すてきなネーミングですね!
ミヤマセセリってそんなに早く出るのですか。
私は毎年、キタテハ→テングチョウ、そんな印象でした。
花粉症、どうぞご自愛くださいね><
今日も風が凄かった、、吹き飛ばされそうでした。
せっかく仕事休みなのに、撮影は早々に諦めて帰りました^^;
紅梅にチョウチョ・・・きゃあ~夢のようです(*´∀`*)
Commented by 虫林 at 2013-03-14 07:40 x
22wn3288さん、
この梅はテングチョウの多い林の中にあって、三々五々
にテングチョウ達が訪れてくれました。
Commented by 虫林 at 2013-03-14 07:44 x
ダンダラさん、
有り難うございます。
目的のミヤマセセリは見ることができませんでしたが、
テングだけはいっぱいいました。
暖かくなったので来週あたりかな。
紅梅にテングチョウは僕も驚きました。
Commented by 虫林 at 2013-03-14 07:47 x
naoggioさん、
お忙しそうですね。
でも、シーズンはこれからですからゆっくりと楽しんで
ください。キタテハはなかなか絵になる写真を撮るのが
難しいテーマだと思っています。
Commented by 虫林 at 2013-03-14 07:50 x
ヘムレンさん、
これだけ気温が上がると、越冬蝶は一斉に出現するようです。
久しぶりに蝶たちの姿を見て、幸せな気分になりました。
ミヤマセセリも今週末あたりかな。
Commented by 虫林 at 2013-03-14 07:56 x
Shippoさん、
ありがとうございます。
春告蝶はなんですかね?
あっても良い言葉なんですが-----。
ミヤマセセリはこちらではそろそろ出現してきます。
キタテハ→テングチョウ→ミヤマセセリかな。
春を感じる嬉しい蝶ですね。
ここの梅の木にこれほど蝶達が集まるとは嬉しい驚き
Commented at 2013-03-17 00:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by tyu-rinkazan | 2013-03-10 11:54 | Comments(15)