NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20130317 早春の散歩道:ミヤマセセリの小径にて

Diary
本日も快晴。最高気温は20度くらいにはなりそうだ。
そういえば、昨日は都心で桜の開花宣言が出された。こちらの桜も------ウーム、まだ。

枯れ葉が敷き詰められたコナラ林の小道(ここは "ミヤマセセリの小径”と名付けている)。
南斜面の陽だまりにひっそりと咲く小さなアカネスミレを発見。

撮影していると、ジョガーが走り過ぎていった。

d0090322_17111658.jpg
アカネスミレ..Viola phalacrocarpa
.
Ricoh GRD III, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi



█ ミヤマセセリ The Spring Flat
先週見ることができなかった春告蝶ミヤマセセリ。
ポツポツと三々五々に小径に姿を現してくれた。
今年の初見---出現時期は例年並み。

ミヤマセセリは地味な色彩だが、毎年春先に本種を見ると不思議と胸が高鳴る。

d0090322_17124383.jpg
日光浴をするミヤマセセリ♂..A male of the Spring Flat basking on the dry leaf.
.
Canon 7D, EF300mm, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi


ミヤマセセリは飛翔してばかりでなかなか地面に静止してくれない。
それでも何頭かは静止してくれたので「地味可愛いその姿」を撮影。

d0090322_17131399.jpg
石の上で日光浴するミヤマセセリ..A male of the Spring Flat basking on the stone..
.
Canon 7D, EF300mm, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi


日当りが良い南斜面の土手に咲いたニオイスミレの花で吸蜜。
あわてて近寄って吸蜜シーンを撮影。
ミヤマセセリのスミレでの吸蜜はあまり良い角度で撮影できないことが多いが---。

d0090322_17134339.jpg
ニオイスミレの花で吸蜜するミヤマセセリ.. A male of the Spring Flat sucking nectar from the flowers.
.
Canon 7D, EF100mm Macro, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi

d0090322_17142491.jpg
ニオイスミレの花で吸蜜するミヤマセセリ.. A male of the Spring Flat sucking nectar from the flowers.
.
Canon 7D, EF100mm Macro, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi

d0090322_17145181.jpg
センボンヤリの花で吸蜜するミヤマセセリ.. A male of the Spring Flat sucking nectar from the flowers.
.
Canon 7D, EF100mm Macro, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi


突然、2頭のミヤマセセリが求愛飛翔した。
見守っていると、高い木の上で静止。
どうやら立ち枯れの上で交尾したように思えた。

これまで本種の交尾写真を撮影したことがないので、100㎜マクロだったが一応証拠写真を撮ってみた。
トリミング拡大してみるとやはり交尾らしいが-------不明瞭で自信が無い。

d0090322_17151626.jpg
交尾(?)するミヤマセセリ.. A pair of the Spring Flat mating on the top of tree..
.
Canon 7D, EF100mm Macro, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi



█ 紅梅とテングチョウ The European Beak
先週、テングチョウが集まる紅梅の花を見つけたので、今週も立ち寄ってみた。
実はミヤマセセリが吸蜜に来ないかなと思ったのだが----残念。

d0090322_17155435.jpg
紅梅とテングチョウ.. An European Beak sucking nectar from the red blossoms of the Japanese apricot tree.
.
Canon 7D, EF300mm, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi

d0090322_1717331.jpg
紅梅とテングチョウ.. An European Beak sucking nectar from the red blossoms of the Japanese apricot tree.
.
Canon 7D, EF300mm, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi

d0090322_17175883.jpg
紅梅とテングチョウ.. An European Beak sucking nectar from the red blossoms of the Japanese apricot tree.
.
Canon 7D, EF300mm, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi

d0090322_17182551.jpg
紅梅とテングチョウ.. An European Beak sucking nectar from the red blossoms of the Japanese apricot tree.
.
Canon 7D, EF300mm, March-17-2013, Kofu-shi, Yamanashi



Afterword
先週はミヤマセセリの姿を見ることができなかったが、今週は三々五々に出てきてくれた。ただ、敏感で、静止する時間も少ないので撮影には苦労した。紅梅の花は少し古くなっていたが、まだその鮮やかさを保っていて、テングチョウたちが絡み付いていたので今回はゆっくりと撮影してみた。この時期のフィールド散歩は次々と現れるチョウ達に心が躍ってしまう。




Nature Diary vol.8(13): #500
Written by 虫林花山








Commented by himeoo27 at 2013-03-17 18:01
ペアで舞い上がっても追いかけるのに苦労するので、
ミヤマセセリの交尾写真撮影おめでとうございます。
こちら埼玉県でも昨日から飛びはじめました。

背景が桃色に鮮やかに染まったテングチョウの画像
も良いですね!
Commented by banyan10 at 2013-03-17 18:42
春先らしい素晴らしい写真が並んでいますね。
ミヤマセセリは今年は関東各地でほぼ同じタイミングで発生したようですね。
ニオイスミレの吸蜜は素晴らしいですね。
交尾はしっかり撮れずに残念でしたが、木に登ろうとしなかったのか心配しながら読んでいました。(^^;
紅梅とテングも背景の処理が見事です。
Commented by hemlenk at 2013-03-17 21:07
いいスタートですね(=^・^=)
ほんわかな春の雰囲気いっぱいの春色画像が素晴らしいです。
もうミヤマセセリの♀も出ているのですね。スミレもいろいろで、ナイスです。(^_^)/
Commented by dragonbutter at 2013-03-17 21:47
私はセンボンヤリで吸蜜するミヤマセセリが素晴らしいと思いました。初めて見ました。
交尾は間違いないですね。もう少し近いとよかったですね。
Commented by naoggio at 2013-03-18 14:19 x
いよいよミヤマセセリも発生しましたか。
また忙しい季節の始まりですね。
春告蝶=忙告蝶(なんて読むの?)ですか。
テングチョウが紅色の背景にしっくりはまっているのにはびっくりしました。きれいですね。
Commented by ダンダラ at 2013-03-18 16:46 x
そちらではミヤマセセリが出ましたか、こちらではまだのようです。
日中は気温が高くなる盆地だからでしょうか、良いですね~。
スミレで吸蜜するシーンは素晴らしいですね。
交尾は気にしてはいるのですが、見かけたことはありません。こんな風にするのですね。参考になりました。
Commented by 虫林 at 2013-03-18 22:48 x
ヒメオオさん、
そちらでもミヤマセセリが出たみたいですね。
こちらでもポツポツと見ることができました。
交尾は突然でしたが、遠くてね〜。
Commented by 虫林 at 2013-03-18 22:52 x
banyanさん
ミヤマセセリは各所でいっせいに出たみたいですね。
交尾はあまりに高い木だったので、残念ながら登る
ことができませんでした。banyanさんは以前にミヤ
マセセリの交尾を撮影しているので、羨ましく思い
ます。次回は木に登って撮影してみますね。
Commented by 虫林 at 2013-03-18 22:57 x
ヘムレンさん、
そろそろ春になりましたね。
歩いていても気持ちが良くて楽しいです。
ミヤマセセリのメスは数は少ないもののでているようです。
スミレは僕の好きな花ですので、この時期はいつも目がいって
しまいます。
Commented by 虫林 at 2013-03-18 23:02 x
dragonbutterさん、
花が少ないこの時期はセンボンヤリは重要な吸蜜植物に
なると思います。この花でのミヤマセセリの吸蜜は花の
上に乗るので、撮影しやすいと思いました。
Commented by 虫林 at 2013-03-18 23:05 x
naoggioさん、
なるほど忙告蝶も良いですね。
これから次々と蝶達が出てくるので忙しくなります。
紅梅での撮影は色が鮮やかなのでもっとじっくりと
撮影してみたいものです。
来年もう一度チャレンジかな。
Commented by 虫林 at 2013-03-18 23:10 x
ダンダラさん、
今年は各所でいっせいにミヤマセセリが見られたみたい
です。そちらもそろそろですね。
ミヤマセセリの交尾は高所で行われることが多いみたいです。
これから観察してもう少し低い場所での交尾シーンを撮影し
てみたいものです。
Commented by namiheiii at 2013-03-19 10:37
最初の一枚、小さなアカネスミレと走り去る人影を一枚に入れた構図に魅かれるものがあります。何か物語が始まるような期待が…
Commented by Sippo5655 at 2013-03-19 21:06
春告蝶、ミヤマセセリ!
嬉しい嬉しい出会いでしたね~♪
私はまだ出会ってません;_;
春の、真っ先に出会う蝶って、本当に心躍る思いですよね。
この思いを大切に、持ち続けたいなって思います。
紅梅にテングチョウ、これまた素敵な(*´∀`*)
我が家の箱庭、梅は散ってしまいましたが水仙が満開です~♪
これからのフィールドますます楽しみですね!
Commented by 虫林 at 2013-03-21 00:46 x
namiheiiiさん、
有り難うございます。
そのような物語的な印象を持っていただけるとは
とても嬉しく思います。
Commented by 虫林 at 2013-03-21 00:49 x
Shippoさん、
ミヤマセセリが出てくると、里山に春が来たことが実感
できます。これから色々なチョウ達が出てきて楽しくな
りますね。
by tyu-rinkazan | 2013-03-18 06:58 | Comments(16)