NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20130811 夏の終わりの虫たち:ミカドミンミンゼミなど

Diary #539 :
今年はいつまでも暑い。
ゆく夏を惜しんで、この暑さを楽しもうと外に出てみるのだけど----ウーム、やはり暑い。
今年の夏の写真を少しお見せしたい。

夏の終わりのヒマワリ(ドラマティックトーン)

d0090322_22391956.jpg
- Sunflower

---- Olympus Stylus TG2 tough



今年も甲府盆地ではミカドミンミン(ミンミンゼミの緑化型)。
この公園では普通型よりも緑化型の方が多いようです。

d0090322_22394493.jpg
- Hyalessa maculaticollis

----Canon EOS 7D, EF100mm Macro


d0090322_22401993.jpg
- Hyalessa maculaticollis

---- Olympus Stylus TG2 tough



テングアワフキ
見るからに天狗。

d0090322_2241061.jpg
d0090322_22412244.jpg
- Philagra albinotata

----Olympus Stylus TG2 tough



フジアザミの葉に大きなオオゴボウゾウムシ・

d0090322_22424030.jpg
- Larinus meteagris

---- Olympus Stylus TG2 tough



少し標高を上げてみると、針葉樹の伐採木にシラフヒゲナガカミキリ。
下の写真の上は魚露目8併用、下はスーパーマクロ

d0090322_22432183.jpg
d0090322_22434116.jpg
- Monochamus (Monochamus) nitens

---- Olympus Stylus TG2 tough



Nature Diary vol.8(51): #539
Date: August-11 ( Sunday) /2013
Place: Kofu in Yamanashi




Commented by Sippo5655 at 2013-08-23 22:31
いやあ今年の夏は、(昨年もかな)ホント暑いですよね><
セミの寄り添う姿、、可愛い☆
ミカド・・・ミンミン!?
テングアワフキこんなアワフキもいるんですね。。
あーっ 冬季の課題、コミミズクの幼虫探し、、未だ達成できず
カミキリムシにも会いたいなあ。。
ここのところ天候不順もあって撮影縮小気味なんです
+家にアゲハの幼虫が4匹っ
明日は外に出ようかな!!
Commented by 虫林 at 2013-08-25 06:40 x
Shippoさん、
コメント有り難うございます。
ミカドミンミンは甲府盆地で多く発生するので毎年撮影
します。テングアワフキも面白い形で好きです。
もう少し涼しいと撮影意欲もでますね。
by tyu-rinkazan | 2013-08-21 22:46 | Comments(2)