NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20130908 韓国釜山の散歩道:アゲハチョウなど

【祝東京オリンピック開催決定】
韓国滞在中に2020年オリンピックの東京開催が決まった。思い起こせば、1964年の東京オリンピックでは、僕は大磯の選手村で国旗を揚げる手伝いをした。新幹線、東洋の魔女、円谷幸吉、アントンへーシング、ボブヘイズ、アベベビキラ、今ではみんなセピア色になってしまったが、その時の興奮は忘れない。次回の2020年東京オリンピックではどんな名場面が---楽しみだ。

*********************************************************************************************************************************

Diary #545 :
国際学会で、韓国の釜山を訪問。

釜山に夜遅く到着して、ホテルから浜に出ると高層ビル群の夜景。
この辺りは埋め立て地で、日本でいえばお台場といったところ。

d0090322_685846.jpg
- Night View

----Sony Cyber-shot RX-100



浜の僅かな岩礁に釣り人の影。
砂浜にはカモメだけが群れていた。

d0090322_6101761.jpg
- Seashore

----Olympus OMD EM5, MZD 14-150mm



雨降る夕暮れの街角。

ホテルの近くの海雲台伝統市場。
キムチ、ジャージャー麺、ヌタウナギなど人々の生活。

d0090322_6105946.jpg
d0090322_6112759.jpg
d0090322_6114868.jpg
- Busan

----Olympus OMD EM5, MZD 14-150mm



タクシーで15分ほどに位置する森林公園を散歩。
アゲハチョウがサルスベリの花に飛来。

d0090322_6122980.jpg
- The Chinese Yellow Swallowtail

---- Olympus OMD EM5, MZD 14-150mm



ヤブガラシの花で吸蜜するカラスアゲハ♀。
関東辺りのものと少し違う。

d0090322_6125649.jpg
d0090322_6131529.jpg
- The Bianor Peacock

---- Olympus OMD EM5, MZD 14-150mm



美しいオナガアゲハ♀。

d0090322_6133929.jpg
d0090322_6144269.jpg
- The Long Tail Spangle

---- Olympus OMD EM5, MZD 14-150mm



ここでは多いウラナミジャノメ。

d0090322_6152344.jpg
- The Japanese Rings

---- Olympus OMD EM5, MZD 14-150mm



ヤマトシジミも飛んでいた。
海外ではすべてのチョウにカメラを向ける。

d0090322_6155156.jpg
d0090322_6161389.jpg
- The Pale Grass Blue

---- Olympus OMD EM5, MZD 14-150mm



Postscript :
国際学会に出席するために韓国の釜山を訪れた。国同士の関係が微妙な時期だが、かの地の友人たちは変わらぬ笑顔で迎えてくれた。滞在中は雨が多くてなかなか散歩できなかったが、帰国する日の午前中だけホテル近くの森林公園を2時間ほど歩くことができた。釜山の植生は日本とあまり変わらず、チョウたちも日本との共通種ばかりで新鮮さは乏しかったが、それはそれで興味深く思えた。


Nature Diary vol.8(54): #545
Date: September-08 (Sunday) /2013
Place: Busan in Korea





Commented by yoda-1 at 2013-09-11 12:31
韓国お疲れ様でした。
対馬と同じように、ウラナミジャノメが普通にいるのですね。
オナガアゲハ雌の綺麗なことは、寒い分日本国内よりは遅い羽化もあるのかなと想像しました。
ヤマトシジミが大和固有種でないことにショックを受けました(笑)
Commented by Sippo5655 at 2013-09-11 20:58
お疲れ様です!
韓国にも、日本と同じチョウチョがこんなにいっぱいいるなんて♪
なんだか親しみが湧いてきちゃいました^^
ヤマトシジミも、アゲハも・・・!!
それに、ヤブカラシも咲いているんですね!
なんかかえって新鮮に目に映りました~♪
Commented by otto-N at 2013-09-11 21:13 x
韓国のヤマト、ありがとうございます。
ヤマトシジミ(Zizeeria maha)は、朝鮮半島南部だけで北部にはいないようですね。
インドから東南アジアにかけて広く分布していますので、学会出張のおりには、ぜひ撮影お願いします。
Zizeeria属には、他に2つの種がいますので、こちらもよろしくです。
Commented by naoggio at 2013-09-13 12:57 x
2〜3枚目の海の写真は情感があっていいですね。
全て日本にいる蝶なのにどこか微妙に様子が違うような・・・
どこか洗練されているような気がするのですが気のせいでしょうか?
オナガアゲハがめちゃくちゃきれいですね。
Commented by 虫林 at 2013-09-15 16:57 x
yoda-1さん、
韓国の釜山ではウラナミジャノメは普通種のようでした。
見た感じでは最も多い蝶かもしれません。
オナガアゲハは日本と少し違うかも知れませんね。
Commented by 虫林 at 2013-09-15 17:01 x
Shippoさん、
韓国の釜山は植物も昆虫も日本との共通種が多いようで、
新鮮さはあまりありませんが、何となく親しみがわきます。
でも、言葉も食べ物も違うのが不思議な感じです。
Commented by 虫林 at 2013-09-15 17:04 x
otto-Nさん、
有り難うございます。
ヤマトシジミの分布は参考になります。
これまで台湾では撮影していますが、他ではあまり
気にしていませんでした。これからはしっかりと撮
影してみたいと思います。
Commented by 虫林 at 2013-09-15 17:06 x
naoggioさん、
有り難うございます。
おっしゃるとおり、同じ種類ですが少しずつ雰囲気が違う
ようにも思います。オナガアゲハも少し紋が違うかもし
れませんね。
by tyu-rinkazan | 2013-09-11 06:28 | その他・雑 | Comments(8)