NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20140505 青葉の散歩道:キバネツノトンボとネジロカミキリ

DIARY #580 :

連休の3日目。
いつものように朝の連ドラ「花子とアン」を家内と見る。

このドラマの主人公の村岡花子は山梨県の出身なので、ドラマの中では甲州弁がしばしば出てくる。とくに驚いた時の「テー!」やしっかりやれという意味の「こぴっとしろし」などは出てくるたびに笑ってしまう。山梨に移り住んでから20年を越えるが、日常的に甲州弁を聞くことがないので興味深い。



 新緑の候

新緑がまぶしい季節

満開のズミを見つけた。
ズミは別名エゾノコリンゴとも呼ばれる寒冷湿地を好む広葉樹。
実は酸っぱいので酢実と呼ばれている。
この花を見ると初夏。

d0090322_20233561.jpg
d0090322_2024158.jpg
---- Malus toringo

---- Olympus OM-D E-M1, MZD60mm Macro




 草原のキバネツノトンボ

この時期、草原ではキバネツノトンボが多い。
キバネツノトンボはトンボではなくウスバカゲロウの仲間。
飛翔能力はウスバカゲロウよりも格段に高く、かなりの速度で飛び空中で小昆虫をキャッチできる。

虫林の住む甲府市では郊外に行けば比較的容易にその姿を見ることができるが、山梨県以外ではその数が減少していて、レッドデータによれば、東京都は絶滅種(?)、神奈川県、埼玉県、群馬県では絶滅危惧Ⅰ類、栃木県でも要注目種に指定されている。

d0090322_20251158.jpg
[#
d0090322_20284976.jpg
d0090322_2027038.jpg
d0090322_20295361.jpg
d0090322_20302218.jpg
d0090322_20311989.jpg
---- Ascalaphus ramburi

----Canon 7D, EF100 Macro, Olympus OM-D E-M1 MZD60mm Macro, Panasonic 8mm Fisheye




 タラの木のネジロカミキリ

お昼近くになって雨がぱらついてきたが、せっかくのフィールド散歩なので、タラの木につくネジロカミキリを見に行くことにした。ネジロカミキリは秋に羽化して越冬し、春のこの時期にタラの木で見ることが多い。タラの新芽をお土産にできるという利点も良いな。

これまで何度か撮影しているが、どこにでもいるという種ではないようだ。

d0090322_20315893.jpg
d0090322_20322384.jpg
d0090322_20325236.jpg
d0090322_20331916.jpg
d0090322_20335669.jpg
d0090322_20343096.jpg
d0090322_20351439.jpg
---- Pogonocherus seminiveus

---- Olympus OM-D E-M1 MZD60mm, Tough TG-2, Gyorome8




Notes :

本日は子供の日。甲府市近郊の里山では新緑が目に染みる。今日は雲が多かったが、時折日も照ってまずまずの天気だった。もうすぐ色々な昆虫たちが出現してきてフィールドは賑やかになるだろう。実は相変わらずスギカミキリを探したがやはり見ることができなかった。また、スギは来年に再挑戦することにしよう。どなたか山梨県での情報があれば教えていただきたいと思う。

連休はもう一日。



Nature Diary vol.9 (20): #580, 2014
Date: May-05 (Monday)
Place: Kofu, Hokuto, Yamanashi





Commented by tamayam2 at 2014-05-07 16:19
キバネツノトンボが開翔している写真は、
素敵です。見る人が見れば、見えてくるの
ですね。楽しみに拝見します。
Commented by みき♂ at 2014-05-08 02:11 x
こんにちは。
キバネツノトンボの広角飛翔が素晴らしいです!
自分も5月7日に広角ズームレンズでチャレンジしてきたばかりです。
フィッシュアイレンズで撮ったと思われますが、この小さく素早いキバネツノトンボの飛翔をフィッシュアイレンズで捉えるとは凄いと思います。参りました(笑)。
Commented by Sippo5655 at 2014-05-08 21:40
ああーキバネツノトンボ!
また会いに行きたくなりました。^^
タラの木につく、こんなカミキリムシもいるなんて。
数年前 福島で タラの芽採りを教わったんです。
あの時、気をつけていたら見つかったかもですね^^
これからますます虫が増えて
フィールド歩きも楽しくなりますね!
Commented by 虫林 at 2014-05-11 16:21 x
tamayam2さん、
コメントありがとうございます。
キバネツノトンボはこちらではよく見られる昆虫ですが、他所では
少ないようです。せっかくですので、写真撮影してみました。
Commented by 虫林 at 2014-05-11 16:24 x
みき♂さん
キバネツノトンボはこちらでは結構個体数が多いので、飛翔写真
も楽に撮影できます。トンボみたいにホバリングしてくれれば望遠
飛翔もいけると思います。いつか試してみてください。
Commented by 虫林 at 2014-05-11 16:26 x
Shippoさん、
今年もキバネツノトンボの季節になりました。Shippoさんの素晴ら
しい写真を見て僕もしっかりと撮影してみたいなと思いました。
タラの木のネジロカミキリも面白いです。発生木が限られています
が何とか撮影できました。
by tyu-rinkazan | 2014-05-06 20:37 | Comments(6)