NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20140608 クヌギ林の散歩道:ウラナミアカシジミとクロミドリシジミ♂開翅

DIARY #587 :

関東甲信も梅雨入りした----例年よりも数日早いようだ。
昨日の天気予報によれば、本日(日曜日)は「曇り/雨」 で降水確率もかなり高かったはず。
そこで、週末(日曜日)のフィールド散歩はすっかり諦めて朝はゆっくりと起床した。

ところが、起床後に外にでてみると、何と青空がひろがって陽まで差しているではないか------。
アルプスや御坂山地、八ヶ岳に囲まれて日照時間が長い当地ではよくあることだ。
とにかく、急いで支度してクヌギ林を散歩することにした。



 ウラナミアカシジミと富士山

ウラナミアカシジミが下草に静止していた。

富士山を背景に撮影。
もう少し絞り込めばよかったのだが-----。

d0090322_2314084.jpg
d0090322_2312698.jpg
---- A Zebra Hairstreak in the background of Mt. Fuji

---- Olympus TG-2



 縁毛が金色に輝くウラナミアカシジミ

ウラナミアカシジミのアップ。
新鮮なウラナミアカは美しい。
逆光気味に見ると、フチ毛は金色に輝いてゴージャスだ。

d0090322_22485595.jpg
---- The Zebra Hairstreak

---- Olympus OM-D E-M1, Sigma 150mm Macro




 クロミドリシジミ♂が開翅

すでに陽が差していたのであきらめていたが、黒っぽいゼフが下草に舞い降りてすぐに開翅した。
すこし早いかなと思っていたが、クロミドリシジミはすでに出ていたのだ。

d0090322_22492711.jpg
d0090322_22494792.jpg
d0090322_225078.jpg
d0090322_22502397.jpg
---- The Copper Hairstreak

---- Olympus EP-5, MZD60mm Macro




 ヒオドシチョウ

d0090322_22505572.jpg
---- The Large Tortoisshell

---- Olympus OM-D E-M1, Sigma 150mm Macro




 甲虫(カミキリムシなど)

多くのキイロトラカミキリとともにキンケトラカミキリを見つけた。
キンケトラはやはり格調が少し高い。

d0090322_2251186.jpg
---- Clytus auripills

---- Olympus Tough TG2 + Gyorome8



サクラの立ち枯れにヤツメカミキリが集まっていた。
交尾や産卵まで見ることができた。

d0090322_2251569.jpg
d0090322_22521775.jpg
---- Eutetrapha ocelota

---- Olympus EP-5, MZD60mm Macro



松の樹皮にサビカミキリが這っていた。

d0090322_22524519.jpg
---- Arhopolus rusticus

---- Olympus Tough TG2 + Gyorome8



シロヒゲナガゾウムシはいつ見てもユーモラス。

d0090322_22531644.jpg
---- Platystomos sellatus sellatus

---- Olympus Tough TG2 + Gyorome8




Notes :

本日の天気予報は雨だったが、朝起きてみると晴れていたのには驚いた。でも、富士山バックのウラナミアカシジミが撮影できたのだからいうことはない。クロミドリシジミはまだすこし早いかなと思ったが見ることができた。クロミドリのオスの翅表は何度見ても怪しげな魅力があると思う。

来週あたりは色々なゼフが出てくるはずだが------。
週末の天気はどうかな?



Nature Diary vol.9 (27): #587 2014
Date: June-8 (Sunday)
Place: Kofu, Yamanashi





Commented at 2014-06-08 23:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 22wn3288 at 2014-06-09 08:22
富士山バックのウラナミアカシジミは素敵ですね。
アップも美しいですね。
Commented by otto-N at 2014-06-09 20:38 x
もうクロミドリは出ていましたか。明るくなってから降りて開翅することもあるのですね。あこがれの蝶です。
ウラナミアカは逆光側からが一番好きです。しかも、縁毛までフラット、素晴らしいです。
富士山バック、今年のトレンドになりそうですね。
Commented by ダンダラ at 2014-06-09 21:37 x
富士山バックのウラナミアカはそちらでないと撮れない絵ですね。
良い感じです。
クロミドリも目がパッチリして可愛いですね。
埼玉はこの日も結構な雨で、久しぶりにのんびりできて良かったです。
Commented by 虫林 at 2014-06-10 07:37 x
非公開コメントさん、
やはりそちらは天気が悪かったのですね。
天気の判断は難しいのですが、甲府はしばしば周り
が悪くても良いことがあります。
クロミはやはり出ていましたが、これからです。
Commented by 虫林  at 2014-06-10 07:39 x
旅友さん、
ありがとうございます。
富士山バックの写真はいつも意識の中にあるのです
がなかなかうまく撮影できませんでした。今回は雲の
様子も良くて富士山がくっきりと見え、さらにチョウも
うまい場所に静止してくれたので撮影できました。
こんなことはあまりないので嬉しいです。
Commented by 虫林 at 2014-06-10 07:42 x
otto-Nさん、
この日は日差しがありましたが、朝の気温が低かったので叩くと下に降りてくれました。下草に静止してくれたのでラッキーでした。
これからクロミも増えてくると思います。
あとで連絡します。
Commented by 虫林 at 2014-06-10 07:45 x
ダンダラさん、
コメントありがとうございます。
天気の判断は難しいですね。
こちらは夕方に少し降っただけでした。
僕もすっかりとあきらめていて、完全に休みにしようと
思っていたのですが、晴れてしまったので出かけまし
た。ここは富士山が綺麗に見えますが、なかなかくっ
きりと見えることはこの時期少なくて、さらにチョウが
良い場所に静止してくれません。今回はとてもラッ
キーだと思いました。
Commented by himeoo27 at 2014-06-10 15:42
「ヒオドシチョウ」の表翅艶やかで綺麗です。
この蝶は存在感があるので出逢いは嬉しい
ですね。
Commented by yurin at 2014-06-10 23:10 x
ウラナミアカシジミが富士山を眺めているように見え、
綺麗+楽しい写真ですね、なかなか撮れない写真ですね。
クロミドリシジミと水滴の輝きの組み合わせも美しいです!
Commented by 虫林 at 2014-06-11 06:05 x
ヒメオオさん、
おっしゃるとおり、ヒオドシチョウは綺麗ですね。
新鮮な個体は今の時期だけですので、ゆっくりと観察したいものです。
今年はけっこう多いように思えます。
Commented by 虫林 at 2014-06-11 06:13 x
ありがとうございます。
富士山バックは僕の課題です。
この場所はそんな写真には最適の場所ですが、やは
り条件が厳しくて、これまでそんなうまくいきませんで
した。クロミもラッキーだったです。
Commented by 虫林 at 2014-06-11 06:15 x
コメントの返事でyurinさんのお名前を付けるのをオスれました。失礼しました。
Commented by Sippo5655 at 2014-06-11 20:57
あ、ウラナミアカ
頭にリングがついてますね、
今季はやたらアカシジミ、ウラナミアカが多いような!?
天気予報雨が、現実は晴れ
さすがの山梨ですね!
青いカミキリムシかっこいい・・・!
こんな子もいるんだ。。
オスがブルーでメスがグリーンぽいの
チョウトンボみたい
あれ、チョウトンボってどっちがどっちだったっけ。
クロミドリシジミの大きな目、、これまた一目惚れです♪(*^・^)ノ
Commented by テクてっく at 2014-06-11 22:35 x
富士山をバックにウラナミアカシジミ、すばらしい写真ですね。こんな写真を撮れるようになりたいです、・・・と思いTG-3予約中です。
Commented by 愛野綠 at 2014-06-12 10:49 x
富士山バックのウラナミアカ、色も対照的でどちらも引き立てあってますね!とっても素敵です。
Commented by みき♂ at 2014-06-13 02:55 x
こんにちは。
冒頭の富士山バックのウラナミアカシジミ、まるで一幅の絵画のようです。
クロミドリシジミ、ヒオドシチョウ、カミキリムシたち、どれも素晴らしい写真ばかりで、溜息が出ました。
Commented by 虫林 at 2014-06-15 21:24 x
Shippoさん、
今年はアカ系シジミが多いのですか。なるほど。
甲府は日本の県庁所在地の中で、日照時間が最長
らしいのです。ですので、周りが雨でも晴れることが
時々あります。
Commented by 虫林 at 2014-06-15 21:27 x
テクてっく さん、
この場所は富士山バックの写真が撮れる数少ないポ
イントです。でも、これまでなかなかチャンスが訪れま
せんでした。今回はラッキーです。
TG-3はなかなか良さそうですね。
Commented by 虫林 at 2014-06-15 21:30 x
愛野緑さん、
ありがとうございます。
梅雨の時期ですので、なかなか富士山を見ることが
できません。本日はラッキーでした。
Commented by 虫林 at 2014-06-15 21:34 x
みき♂さん、
コメントありがとうございます。
ここは高台なので、富士山が見渡せます。でも、梅雨の時期にはなかなかその姿を見せてくれません。今回はたまたま姿を見せてくれたので撮影できました。
Commented by Akakokko at 2014-06-15 23:05 x
富士山を眺めるウラナミアカ、広角、望遠どちらも素晴らしいですね。
富士山バックの写真は、どれも憧れます。
by tyu-rinkazan | 2014-06-08 23:03 | ▣ウラナミアカシジミ | Comments(22)