NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20140831 秋めく山の散歩道:あっと驚くアカボシゴマダラ

DIARY 9 (50): #612 :


モミが混在する山の中。

樹皮にヘンテコリンな模様。みると脱出口もある。
ウーム、どうやらオオトラカミキリの幼虫の古い食痕?

d0090322_1844318.jpg
----- モミの木 Fir Tree

--------山梨県身延町 8月31日 (Canon EOS 6D, EF100mm f2.8L Macro IS USM)



突然、茂みからアゲハチョウほどの大きさの蝶が飛び出した。

樹上に静止したので確認すると、なんとアカボシゴマダラだった。
こんな山の奥でアカボシゴマダラを見かけるとは驚いた。
「あっと驚く為五郎」ならぬ「あっと驚くアカボシゴマダラ」。

調べてみると、アカボシゴマダラは山梨県でも近年すでに報告されていた。
(森川正昭:山梨県大月市でアカボシゴマダラを採集。 月刊むし478:18,2010)

d0090322_18443857.jpg
d0090322_1845362.jpg
---- 葉上に静止するアカボシゴマダラ The Red Ring Skirt

-------山梨県身延町 8月31日 (Canon EOS 6D, EF70-200mm f4L IS USM, Extender EF 1.4x II)


オオトラカミキリが棲息する山の中でアカボシゴマダラを見かけるとは驚いた。
できれば、9月にも再訪してみたい----無理かな。


Commented by fanseab at 2014-09-01 23:01
小生も2年前に大月でアカボシ1♂を確認しておりまして、笹子峠を越えるのも時間の問題かと思っておりました。静岡県側への拡散も著しいので、身延へはひょっとすると、富士川沿いに北上したのかもしれませんね。
Commented by ダンダラ at 2014-09-02 07:53 x
いよいよそちらでもアカボシですね。
こちらの例でいうと来年は普通種になってしまいますね。
9月でも十分いけると思いますよ。
Commented by 虫林 at 2014-09-02 22:48 x
fanseabさん、
アカボシを山の中で見たときは驚きました。
fanseabさんも大月で確認しているのですね。
僕も富士川に沿っての北上説に賛成です。
Commented by 虫林 at 2014-09-02 22:50 x
ダンダラさん、
アカボシはたくましい蝶ですね。
まだ1頭しか見ていませんが、これから増えていくのかもしれま
せん。何となく恐ろしい気もします。
見守っていきたいと思います。
Commented by アカボシ at 2014-09-16 19:21 x
今日身延駅から身延山まで観光がてら探してみましたが、見つけられませんでした(>_<)
その写真は身延町のどのあたりで見れましたか?
by tyu-rinkazan | 2014-09-01 18:46 | ▣アカボシゴマダラ | Comments(5)