NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

県南の散歩道:紅葉とツマグロキチョウ

DIARY 9 (68): #629 :

 
<下関の唐戸市場>
昨日(土曜日)は山口県下関市から夜遅くに帰宅した。今回は1泊2日の弾丸旅行。下関ではとてもタイトなスケジュールだったが、帰る直前に唐戸市場に立ち寄ることができた。ここには沢山のお店が並んでいて、好きな鮨ネタを自分で選んで食べることができる。お寿司に目が無い僕は、フグの白子、ウチワエビ、ノドグロなど関東では馴染みがうすいものを食べてみた。ほっぺたが落ちた。

d0090322_18201563.jpg
----- 賑わう唐戸市場 Karato Market

-------Shimonoseki in Yamaguchi, Nov. 08, 2014、Olympus Tough TG-3

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


本日(日曜日)は朝からドン曇り。
富士山麓の紅葉(黄葉)はすでに終盤。

d0090322_1154577.jpg
d0090322_116779.jpg
----- 紅葉 Red Leaves of Maple Tree

------- Mt Fuji in Yamanashi, Nov. 09, 2014、Canon 6D + ED100mm Macro


県南部の河原を散歩。

ツマグロキチョウがヌルデの葉に静止。
ツマグロキチョウの黄色が赤いヌルデの葉に映える。

d0090322_18303495.jpg
d0090322_1824583.jpg
d0090322_18245266.jpg
----- ヌルデの葉に静止するツマグロキチョウ秋型 Eurema laeta, autumn type

------- Nanbu-cho in Yamanashi, Nov. 09, 2014、Canon 6D + ED100mm Macro


TG-3の顕微鏡モードでヌルデの葉をクローズアップ。
葉の赤い色は葉脈を中心に広がっているように見える。

d0090322_18253677.jpg
d0090322_18263519.jpg
----- 赤変したヌルデの葉 A Red Leaf of Japanese sumac

------- Nanbu-cho in Yamanashi, Nov. 09, 2014、Olympus Tough TG-3


紅葉(黄葉)を愛でるという習慣は海外ではあまり聞かない。多分、日本人の感性だと思う。紅葉の鮮やかな赤い色はアントシアニンanthocyaninというフラボノイド色素、黄色はカロチノイド carotenoid色素によるものだが、なぜ木々が葉を落とす前に赤や黄色に色付くのかという根本的な理由はよくわからない。そろそろ僕も赤いセーターでも着て紅人してみようかな-----おバカ。
Commented by LUFFYY at 2014-11-11 18:50
山口の美しい紅葉
紅葉とツマグロキチョウのコントラスト
素晴らしいカット、ありがとうございます!
最初のカット、私のかみさんに似ている!
と言うと、本当だねって、かみさん(笑)
Commented by himeoo27 at 2014-11-11 20:20
先日、与那国島で撮影したマーキングのある
アサギマダラどうも下関市でマーキングされ
たもののようです。直線距離で1,300km良
く飛んできたものと吃驚です。
ツマグロキチョウの秋型と紅葉色合いが綺麗
ですね!
Commented by Sippo5655 at 2014-11-11 21:06
紅葉の理由・・・
謎が解けるのは、いつでしょう。
でも、ロマンのままの方が良いかも♪
東京も、だんだんと色づいてきました。
でもまだモンシロチョウが飛んでます。
お寿司、、いいなあ、
水銀アレルギーなので、魚介類ダメなんです;_;
Commented by ダンダラ at 2014-11-11 22:10 x
高揚したヌルデに止まるツマグロキチョウの写真は素晴らしいですね。
こんなシーンに巡り合いたいものです。
紅葉の仕組み、わかっていないのですか???
しっかり授業でしゃべっちゃっていましたが、生徒に嘘ついちゃったかな。
Commented by tamayam2 at 2014-11-12 05:13
秋の深まりを感じます。おバカでも、赤いセーターをお召ください。気分が変わります。
Commented by 22wn3288 at 2014-11-12 08:27
紅葉とツマグロキチョウは不思議な組み合わせのように感じますが、綺麗ですね。
貴重な自然界のシーンだと思います。
Commented by yurinBD at 2014-11-13 06:37
紅葉が素晴らしく美しいですね!
ツマグロキチョウと紅葉のコラボも
素敵ですね!
こうした写真が撮れたらな、と思います。
Commented by tyu-rinkazan at 2014-11-15 17:17
LUFFYY さん、
コメントありがとうございます。
ちょうどヌルデの紅葉のじきでしたので、ラッキーでした。
そうですか奥様に似た方が写っていたのですね。

Commented by tyu-rinkazan at 2014-11-15 17:19
ヒメオオさん、
ありがとうございます。
沖縄で捕獲されたアサギマダラが下関でマーキングさ
れたものだったとはすごいですね。
アサギマダラの渡りにはいつも驚かされます。
Commented by tyu-rinkazan at 2014-11-15 17:21
Shippoさん、
ありがとうございます。
自然界にはまだまだ分からないことのほうが多いようですね。
でも、あまりわかりすぎるのもどうかなと思うのももっともです。賛成。
Commented by tyu-rinkazan at 2014-11-15 17:25
ダンダラさん、
ありがとうございます。
紅葉のメカニズムについては分かっていると思います。
黄色くなるのはクロロフィルがなるなるためですしょうけど、なぜ赤くなる必要があるのでしょうか。赤くなるのは鳥などの関係かな。
ヌルデは河原に多いので、こんな写真になりました。
Commented by tyu-rinkazan at 2014-11-15 17:26
tamayamさん、
ありがとうございます。
そうですね赤は気分一新にはとても良いですね。
Commented by tyu-rinkazan at 2014-11-15 17:28
旅友さん、
ありがとうございます。
ヌルデの木は河原に多く見られるので、やはり河原に多いツマグロキチョウは良いコンビだと思います。
ラッキーでした。
Commented by tyu-rinkazan at 2014-11-15 17:31
yurinさん、
ありがとうございます。
ヌルデの木が多い河原でしたので、うまく撮影できました。
ヌルデさまさまでした。
でも、最近はツマグロキチョウが少なくてね。
by tyu-rinkazan | 2014-11-11 18:26 | ▣ツマグロキチョウ | Comments(14)