NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20160102 正月の散歩道:梅の花とモンキチョウ、ベニシジミ-----今何月?

DIARY Vol.11 (706): #02, 2016 :  

正月は運動不足になるので、昼食後に近くのフィールドに出ることにしました。

眩しい午後の日差しを浴びながら歩いていくと、紅梅の花が咲いていました(ほぼ6分咲き)。白梅の花は少し少なくて3分咲きといったところでした。さらに、驚いたことにモンキチョウも飛んでいました。慌てて近づいてみると、時々オオイヌノフグリの花で吸蜜していました。さらにベニシジミまで---------いったい今、何月?

多分、これらのチョウたちは昨年から連続的に発生したものが残っているのだと思いますが、お正月にモンキチョウやベニシジミをみるなんて記憶にありません(虫林は甲府にきてから25年)。他県の蝶ブログをみても、ベニシジミなどが掲載されていましたので、この暖冬現象はここだけのものではなさそうです。多分、例年よりも季節の歩みが2週間以上早いように思います(あるいは、季節の歩みが異常に遅いという方が適切かな)。

d0090322_21131544.jpg
------

-------


??虫眼鏡ノート

今年のお正月は暖かい。梅の花が咲き、蝶が飛ぶお正月なんてこれまで経験が無いのです。この暖冬の影響が蝶の発生にどういう影響があるのだろうか。フォローしてみたいと思います。ところで、お正月のテレビは「寅さんシリーズ」を一日中放映してほしいな。日本のお正月はやはり寅さんですね----まあ、寅さんファンの独り言です。「鬼平犯科帳シリーズ」でも良いです-----しつこい。


Written by 虫林花山


Commented by kmkurobe at 2016-01-02 21:40
明けましておめでとうございます。
今年も新年早々すばらしい!
本年も宜しくお願いします。
やはり昨年からの異常気象が心配ですね。
雪が溶けて富山へ行くのが楽しみです。
Commented by nomu376 at 2016-01-02 22:03
明けましておめでとうございます。
北部九州ではここ数年モンシロチョウやベニシジミが年を越したり年末までいたりしてますが・・・
私の中では甲府の冬は寒いという印象があり・・・この画像は驚きです。
しかも、梅が6分咲とは・・・・九州でも考えられません(笑)。
今年もよろしくお願いいたします〜。
Commented by himeoo27 at 2016-01-03 10:08
暖かい湘南か、東海地方なら想定できますが
底冷えする甲府盆地でベニシジミ、モンキチョウ
の新チョウとは超驚きです。
Commented by yurinBD at 2016-01-03 18:07
明けましておめでとうございます。
↓の記事の「みちのくのチャマダラセセリ」、
本当に素敵なお写真ですね!
モンキチョウにベニシジミ、甲府において
新年でも成虫が見られるとは本当に驚きですね。
今後の状況のフォローは大切になりそうですね。
本年も宜しくお願い申し上げます。
Commented by tyu-rinkazan at 2016-01-05 18:50
kmkurobeさん、
明けましておめでとうございます。
今年の異常気象はその後に大雪にでもならなければ良いのですが。
白馬村で一緒に散歩することを夢見ています。
宜しくお願いします。
Commented by tyu-rinkazan at 2016-01-05 18:51
nomuさん、
明けましておめでとうございます。
九州の海岸はとても気持ちが良いですね。
また、いつか散歩したいと思います。
今年も宜しくお願いします。
Commented by tyu-rinkazan at 2016-01-05 18:53
ヒメオオさん
コメントありがとうございます。
本当に驚きました。
今年は勝手が違いますね。
Commented by tyu-rinkazan at 2016-01-05 18:54
yurinさん、
明けましておめでとうございます。
陸奥のチャマは嬉しかったです。
でも、岩手でもチャマはかなり減少しています。
少し心配しています。
今年の天気は異常なので、これからどうなるのか---こちらも心配です。
Commented by thecla at 2016-01-05 23:53 x
大幅に遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本当に今年の気候は変ですよね。もう梅の甘い香りが通勤路でも漂っています。
↓アズマギクのチャマ、素晴らしいですね。いろいろと保全するには簡単ではない蝶ですが残ってほしいものです。
Commented by ダンダラ at 2016-01-06 19:40 x
そちらではモンキチョウが見られたんですね。
市内でしょうか。
羽化直とはいかないようなので、越年した蝶でしょうか。
まさに越年蝶ですね。
市内だとしたらベニまでいるのはちょっと驚きですが、今年は暖冬で夜から朝の冷え込みが少ないと言うことでしょうか。
Commented by jbcs at 2016-01-09 09:12
ごまです。
大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
年末・年始を札幌で過ごし、昨日戻りました。
北国から戻ったばかりの私には、梅の花がとても眩しいです。
ゼフ卵捜索もしましたが、雪の中の捜索は苦戦。情けない限りの空振りでした。
今年も宜しくお願いします。
Commented by Sippo5655 at 2016-01-10 21:29
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

やはり、暖冬ですね。
あちらこちらから似たような報告を聞いております。

今日は久々に歩いてみましたが、越冬中のムラサキシジミ1頭が日光浴に出ていました。

私も記憶に無いほどの異常な暖かさを感じています。

ツツジが、次々と開花し、梅も

やはり土中が暖かいと、植物も昆虫も、その時点の温度で
活動を始めてしまうのでしょうか。

高←低、低→高に関わらず??
Commented by tyu-rinkazan at 2016-01-11 09:08
Theclaさん、
今年も宜しくお願いします。
チャマの保全は大変ですね。
うまくいけば良いのですが。
Commented by tyu-rinkazan at 2016-01-11 09:10
ダンダラさん、
コメントありがとう御座います。
すべて市内です。
今年は本当に驚きです。
Commented by tyu-rinkazan at 2016-01-11 09:12
ごまさん、
おめでとうございます。
良いお正月でしたか。
本年も宜しくお願いします。
Commented by tyu-rinkazan at 2016-01-11 09:14
Shippoさん、
おめでとうございます。
本当に暖冬ですね。
今年の自然は僕の記憶の中にはないほど異常です。
注意して観察します。
by tyu-rinkazan | 2016-01-02 21:19 | ▣モンキチョウ | Comments(16)