NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20160904 山毛欅と樅の散歩道;アトコブゴミムシダマシとオオクロカミキリ

DIARY Vol.11 (729): #25, 2016 :  

マタンゴという名前をご存知かな(若い人は知らないと思う)。マタンゴとは東宝特撮映画「マタンゴ」(1963年)に登場する怪物で、キノコを食べた人間の体が凸凹に変形してしまうのだ。当時、僕はもちろん子供だったが、図鑑の中のアトコブゴミムシダマシが「マタンゴ」みたいだなと思った。以来、アトコブゴミムシダマシのことをマタンゴと呼んでいる。今回の散歩では、モミとブナの混成林の中でこのマタンゴを何頭も見ることができた。



モミとブナの森にて


一月ほど前に偶然見つけたモミとブナの森。
森の中は日差しが弱くて涼しい。
そんな森の中をのんびり散策してみた。

倒木や立ち枯れには立派なサルノコシカケ(コフキサルノコシカケ)を見つけた。
サルノコシカケは半円形で固く、名前のごとくお猿さんが腰かけるのにはちょうど良い。
大きなものはヒトノコシカケと呼んでもいいくらいだ。

d0090322_2335157.jpg
d0090322_2335429.jpg
d0090322_23355713.jpg
---- サルノコシカケ
----
(September-04-2016, Yamanashi, Canon EOS 5D M-III, EF8-15mm f/4L Fisheye USM , Speedlight 430EX)



大きなモミの幹についたオオトラカミキリの食痕。
こんな食痕をみると心躍るがオオトラはなかなか見ることができない。
来年はオオトラを探してみよう。

d0090322_23361743.jpg
----オオトラカミキリの食痕
----
(September-04-2016,, Yamanashi, Canon EOS M3, EF-M 28mm f/3.5 Macro IS STM)



アトコブゴミムシダマシ
大きなサルノコシカケを見ていくと、何頭ものアトコブゴミダマを見つけた。

d0090322_23363723.jpg
----アトコブゴミムシダマシ Phellopsis suberea
----
(September-04-2016, Yamanashi, Canon EOS 5D M-III, EF8-15mm f/4L Fisheye USM , Speedlight 430EX)



どうやらキノコを食べているようだ。
アップで撮影すると、この虫はやはりマタンゴだった。

d0090322_23432950.jpg
d0090322_23435846.jpg
----アトコブゴミムシダマシ Phellopsis suberea
----
(September-04-2016, Yamanashi, Canon EOS M3, EF60mm f/2.8 Macro USM , MT-EX24)



体長2㎝を越える大きなアトコブゴミダマを見つけた。
のんびりと白い部分を食べていた。

d0090322_23442935.jpg
d0090322_23444797.jpg
----アトコブゴミムシダマシ Phellopsis suberea
----
(September-04-2016, Yamanashi, Canon EOS M3, EF-M 28mm f/3.5 Macro IS STM, Speedlight 270EX)

d0090322_23452997.jpg
----アトコブゴミムシダマシ Phellopsis suberea
----
(September-04-2016, Yamanashi, Canon EOS M3, EF-M 28mm f/3.5 Macro IS STM, 270EX)



オオクロカミキリ
立ち枯れの樹皮を剥がしてみると、オオクロカミキリの♂がいた。

d0090322_23455791.jpg
d0090322_23462677.jpg
----オオクロカミキリ Megasemum quadricostulatum
----
(September-04-2016, Yamanashi, Canon EOS 5D M-III, EF8-15mm f/4L Fisheye USM , Speedlight 430EX)



虫眼鏡ノート

d0090322_2349118.jpg本日は雨の天気予報だったので、家で蟄居しようと思ったが、外を見ると日が差していました。このところ、前日の天気予報ですら外れるので信用できません。体の調子が今一つでしたが、晴れているのでフィールドに出ることにしました。残念ながらオオトラカミキリは見ることができませんでしたが、大きなサルノコシカケでマタンゴ(アトコブゴミムシダマシ)を撮影することができました。無理して散歩に出た甲斐があったというものです。




Written by 虫林花山


Commented by kmkurobe at 2016-09-07 09:42
オオトラキミキリいいなあ・・・・・・
アカジマトラカミキリもそろそろですかね。
一度あつてみたいですね。
Commented by himeoo27 at 2016-09-10 19:31
体調戻りましたか?
温度変化が激しく、天候が安定しないので
無理をしないでご自愛ください。

「アトコブゴミムシダマシ」まさに怪獣と
いう感じの珍妙な甲虫ですね!
Commented by Sippo5655 at 2016-09-12 21:51
体調の方は、その後如何でしょうか。
夏の疲れが出る頃ですので
どうぞご自愛くださいね。
きのこを食べる虫さん!
こんな子もいるんだ。。
私も今度こんな環境に出会ったら探してみよう!!
この子の、お目目がなんともいじらしく感じてしまいました(*´∇`*)
この虫さんはきのこで育つのですか。
さぞ強くなることだろうなあ。
Commented by 虫林 at 2016-09-13 20:16 x
kmkurobeさん、
オオトラカミキリは天気が良いと可能性がありますが、
今年は週末の天気が悪すぎてお手上げでした。
来年こそ撮影してみたいです。
Commented by 虫林 at 2016-09-13 20:19 x
ヒメオオさん
暖かいお心遣い有難うございます
今はすっかり症状がとれて快適です。
体調は大事ですね。
Commented by 虫林 at 2016-09-13 20:22 x
Shippoさん、
お心遣いいただきありがとうございました。
今はすっかり良くなりました。
アトコブゴミダマをはじめサルノコシカケに
集まる虫は面白いです。
by tyu-rinkazan | 2016-09-06 23:47 | ■甲虫 | Comments(6)