NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20170129 南米フランス領ギアナの散歩道(4):アクテオンゾウカブトムシ

DIARY Vol.12 (741): #04, 2017 :

灯に飛んできたアクテオンゾウカブトの♀を見つけた。♀とはいえ、大きさや体表面の皺などさすがの貫禄がある。実は♂も飛んできたのだが、容器に入れていたらいつの間にか逃げられていた。かなり力が強そうだ。南米から北米にはゾウカブト(Megazoma)の仲間が14種ほど分布しているが、ここにはこのアクテオンが棲息しているようだ。アクテオンは南米では最も普通で、分布も広いが、その体はゾウカブトと呼ぶにふさわしい貫禄がある。

d0090322_03482007.jpg
----アクテオンゾウカブトムシ♀ -
(January-29-2017, Kaw mountain, French Guiana, Olympus TG-4)


d0090322_04073315.jpg
----アクテオンゾウカブトムシ♀ -
(January-29-2017, Kaw mountain, French Guiana, Canon EOS 7D-MII, EF100mm Macro)


 Prosted by 虫林花山


by tyu-rinkazan | 2017-02-14 04:11 | ● France | Comments(0)