NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20061229 コンデジ用虫の目レンズ「魚露目gyorome-8」test 3

天気は良いが風が強く寒い。

今日からやっと冬休みに入った。
しかし、休みとはいえ、家の仕事が山積みになっているので何となく落ち着かない。
まあ、近場の散歩ぐらいは良いだろう。
-------ということで、自宅から車で20分ほどにある雑木林を訪れた。
ここは夏にはオナガシジミのポイントとなる場所で、オナガの食樹であるクルミの木が多い。

ここを訪れた目的は、gyorome-8でオナガシジミの越冬卵を撮影することだ。
虫林は目があまり良くないので蝶の卵を探すのは得意ではない。
それでも、30分ほどの探索で、数個の卵を見つけることができた。

早速、GX-8にgyorome-8を装着し、ストロボと自家製ディフューザーを付けた。

Gyoromeレンズは被写体にかなり近づくことが出来るが、いかんせんオナガシジミの卵は小さい。オリジナル画像では下の通りで、この位がgyoromeの限界かな?
デジタルズームX1.6が入っているが、これをX2.0かそれ以上にすればもっと拡大率が上がるのであるが、画質が犠牲になる。



◆オナガシジミの卵(オリジナル写真)◆
d0090322_21485671.jpg
= Ricoh Caplio GX8, Fit gyorome-8, SS1/90, F14, 補正(-1.7), ASA 64, Panasonic PE28S =




オリジナル画像を縦トリミングしたのが下。



。。。。。。。。。。。◆オナガシジミの卵◆
d0090322_21491466.jpg
。。。。。。。。。。= Ricoh Caplio GX8, Fit gyorome-8, ASA 64, Panasonic PE28S , トリミング=




さらに大きくトリミングした画像。ここまでトリミングすると、卵表面のディテールがわかりやすいが、画面にノイズがめだち、解像度もかなり損なわれる。



◆オナガシジミの卵◆
d0090322_21493324.jpg
= Ricoh Caplio GX8, Fit gyorome-8, SS1/90, F14, 補正(-1.7), ASA 64, Panasonic PE28S =



**************************************************


さらに林の中で、朽木の樹皮下からベニヒタラムシを見つけた。
ベニヒラタムシの顔はこのレンズでなければ簡単には拝めないかもしれないぞ。



◆ベニヒラタムシ◆
d0090322_21494547.jpg
= Ricoh Caplio GX8, Fit gyorome-8, SS1/90, F14, 補正(-1.3), ASA 64, Panasonic PE28S =



小さな黄色い実もgyoromeで撮影するとこうなる。
この実は大きさ6mmくらいのものであるが、虫の目レンズを通してみると、「夏みかん」みたいで美味しそうにみえる。



◆木の実◆
d0090322_2150326.jpg
= Ricoh Caplio GX8, Fit gyorome-8, SS1/90, F14, 補正(-1.3), ASA 64, Panasonic PE28S =



**************************************************
gyorome-8のテストもこれで3回目になる。
gyorome-8は魚眼効果が強く出るので、魚眼広角レンズとしても使用可能である。しかしその場合は虫の目レンズを使用するメリットにはならない。この虫の目レンズは超接近して撮影してこそその価値を発揮するのだと思う。

虫林はgyorome以外の虫の目レンズを知らないので、このレンズの能力についてコメントできないが、多くの虫の目レンズを使用しているプロ写真家の湊さんによれば、gyorome-8は非常に良いレンズだということだ。それは、虫の目レンズといわれるレンズ群の中で優れているということだろう。

これからも工夫しながらgyorome-8を使用していく。
Commented by maeda at 2006-12-29 22:42 x
なかなか難しいですね。
個人的には木の実の絵が虫の目レンズの特徴を表すように思います。
拡大も出来て背景も写り込む絵、これが良いと思いますがいかがでしょうか。
Commented by ダンダラ at 2006-12-30 00:05 x
写真を拝見しているとなかなか面白そうなレンズだと思うようになりました。きっとはまるでしょうね。
木の実も面白いし、ベニヒラタムシのようにパンフォーカスでピントが合っているのも素晴らしいと思います。
Commented by fanseab at 2006-12-30 00:24
一連のテスト画像を拝見して、このレンズが一番得意とするのは、maedaさんも指摘されている最後の木の実画像のような構図ではないでしょうか?対角魚眼で目立つ歪曲収差が殆ど目立たず、かつパンフォーカスで合焦していて、対象にぐっと接近して眺めたような自然な画像に惹かれます。
Commented by chochoensis at 2006-12-30 08:00
虫林さん、gyorome-8レンズ、ベニヒラタの画像が凄いです、ビックリしました・・・迫力満点でまさに=虫の目レンズ=の威力を感じました。
これは凄いと思いました・・・「卵」も慣れてくるともっと凄いのかもしれませんね、期待しています。今年も残り少なくなりました、来年も宜しくお願いいたします。
Commented by 虫林 at 2006-12-30 08:16 x
maedaさん、
蝶の卵の拡大は、野外でのコンデジの手持ち撮影では
この程度が限界かもしれませんね。
これ以上は実体顕微鏡や位相差顕微鏡のレベルにな
ると思います。
おっしゃるように、虫の目レンズの見え方の特徴をよく
表しているのは木の実だと思います。
まだコンデジの虫の目レンズのストロボ光の正面から
の光についての問題がありますが、ぼちぼち楽しみながら
検討してみたいです。それにしても、内視鏡のLEDは高く
て買えませんよね。
Commented by 虫林 at 2006-12-30 08:23 x
ダンダラさん、
蝶の場合は卵や幼虫の撮影に虫の目レンズの効果を
期待したのですが、拡大率、解像度は上の写真くらいだと
思います。もしかしたら、手ブレが少し入っているかも知れ
ませんので、もう少し検討してみたいと思います。
コンデジにgyoromeはオートで手軽に虫の目レンズ効果
を楽しめますので、気楽に遊んでいます。
Commented by 虫林 at 2006-12-30 08:31 x
fanseabさん、
おっしゃるとおりで、「虫の目レンズ効果」の典型的なのものは
木の実の写真だと思います。
しかし、近接能力の高さと深い被写界深度をもつレンズですの
で蝶の卵の撮影もしてみたのです。もう少し奇麗にでるかなと
期待したのですが、上の写真の通りです。手ブレが入っていう
のかどうか心配ですので、今度は三脚を用いて実験してみます。
Commented by 虫林 at 2006-12-30 08:39 x
chochoensisさん、
もともとこのレンズは小さな甲虫の写真を撮影するために購入
したものですから、今のところその目的には合致しているかな
と考えています。来年の春が楽しみになりました。
卵の写真は、むしろ拡大倍率だけの問題ですので、このくらい
の拡大になると、無理に手持ち撮影にこだわらないで、それこそ
私の研究室の実体顕微鏡で撮影すれば簡単だと思いますよ。
でも色々試してみるのが楽しいのですね。
来年も宜しくお願い申し上げます。
Commented by cactuss at 2006-12-30 09:39
虫の目レンズは栗林さんの写真の様に虫が見ている様な風景が撮影できれば理想的なのでしょうね。ベニヒラタムシの写真は迫力があって、普通のレンズでは撮れない写真となっています。暖かくなって、色々な虫が出てきたところで、いろいろ試していく内に、いい写真が撮れると思います。今年はいろいろとお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
Commented by 虫林 at 2006-12-30 10:24 x
cactussさん、
栗林さんの虫の目レンズの世界は面白いですね。
それよりもそのようなレンズを考えたというアイデアに脱帽です。
また色々試行錯誤して行くと思います。
こちらこそ色々とお世話になりました。
来年も宜しくお願いします。
Commented by nomusan at 2006-12-30 21:46 x
カメラやレンズの話題にはなかなか入りにくく、ひたすらROMさせて頂いておりました。ベニヒラタムシのアップ、凄いですね。これからも楽しみに拝見させていただきます。
Commented by banyan10 at 2006-12-30 21:54
ベニヒラタムシは今までの昆虫の写真の中では一番良いですね。
迫力もあって、こういう写真撮りたいです。
ゼフの卵はやはりピントが微妙に甘いのでしょうか。
手ぶれかどうか、難しいところですね。
Commented by 虫林 at 2006-12-30 21:59 x
nomusanさん、
まあ、僕もそれほどカメラやレンズにこだわりがあるわけではないの
ですが、gyoromeは見え方が面白いので、来年度の撮影行の準備
として実験しているみたいなものです。
まだまだ工夫が足りないかも---.
Commented by 虫林 at 2006-12-30 22:07 x
banyanさん、
ベニヒラタムシは冬眠中で寝ぼけていましたので、動かないことをよい
ことに色々な角度から撮り放題でした。
ゼフの卵はピント、手ぶれ、レンズの解像力のどれかだと思います。
この拡大までいくと、レンズの解像力が大きいのでは?
いつか、実体顕微鏡か位相差顕微鏡でゼフの卵を撮影してみたいで
すね。
Commented by Noreen05 at 2006-12-30 22:31
オナガシジミの卵、突起の状態が良く解りますね~。
GX8とgyoromeでのゼフ卵画像を楽しみにしていました!
虫林さんかbanyanさんに見せて頂けるのでは?と密かに期待していたのですよ(笑)。
やはり戸外での撮影ではピントを合わせるのが難しいようですね。
鮮明に撮影したいと日々試行錯誤、なかなか上手く撮影出来ません。
Commented by thecla at 2006-12-30 22:39 x
皆さんコメントされていますが、最後の画像に魅力を感じます。
先日、banyanさんからgyoromeの実物を見せていただき、かなりグラっとしています。この間、カメラを新調したばかりなので、ほとぼりを冷ましてから・・・(^^;
Commented by 虫林 at 2006-12-30 23:07 x
Noreenさん、
ゼフの卵の拡大写真は、それこそNoreenさんの日記で素晴らしい
写真の数々が記憶にありますよ~。これよりも鮮明に突起が写って
いましたよね。
この突起の鮮明度はカメラ側の拡大率ですので、gyoromeではこ
の辺が限界なのかも知れませんね。
もうこうなったら、この突起をもう少し鮮明に写せるまで手段を選ばず
やってみましょうか?
冬は特別に撮影対象がないのでね。
Commented by 虫林 at 2006-12-30 23:17 x
theclaさん、
そうですかgyoromeの本物を見てしまいましたか。
theclaさんは確かGX8をお持ちでしたので、いつかはアダプターと
gyorome-8を購入されると良いかも知れませんね。このレンズは
カメラを選びますので---。それから、もし出来たらR4かR5に装着し
て実験してみたらいかがですか?

まあ、ドアスコープの発展型ということで、レンズとしての成熟度は
まだイマイチでしょう。でも虫の目レンズの画像はやはり面白いで
すね。
Commented by KAZ at 2006-12-31 20:29 x
さっそくオナガシジミの越冬卵ですね、これなら卵の同定も出来ますね。
ベニヒラタムシが凄い迫力ですね、「これぞ虫の目レンズ」って感じです。
すばらしいです。

今年は上高地でお会いして以来、ここで素敵な写真をたくさん見させていただきました。
これからも、いろいろ参考にさせてください。
ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
Commented by mtana2 at 2006-12-31 22:25 x
カメラやレンズ、撮影技術の話にはついて行けませんが、ビデオにも面白そうなレンズですね。
来年は、お会いする機会ができるとよいです。
Commented by 虫林 at 2006-12-31 23:39 x
KAZさん、
ありがとうございます。
今は昆虫のいない時期ですので、来年の準備に虫の目レンズを
試しているところです。
上高地で偶然にお会いできてよかったです。
KAZさんの丁寧な写真は何時も感心しながら見せていただいて
います。
こちらこそこれからも宜しくお願いします。
Commented by 虫林 at 2006-12-31 23:42 x
mtanaさん、
ビデオにgyoromeレンズは面白いかもしれませんね。
来年は是非ともお会いしたいと考えています。
よろしくお願いします。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-01-01 00:25
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今年はgyoromeが大活躍しそうですね。独特の絵作りを楽しみにしております。
Commented by 虫林 at 2007-01-01 08:28 x
ノゾピーさん、
明けましてオメデトウございます。
今年も宜しくお願いします。
これから来シーズン(3月から)に向けて準備していきたいと思っています。今年もご一緒したいですね。
Commented by たにつち at 2007-01-02 10:08 x
オナガシジミの卵、これほど精度があれば、文句なしですね。
そして、背景までピントがよくあってますし・・さすが虫の目レンズです。
今年は、ますます世界が広がられるのでしょう、、
今年もよろしくお願いします。
Commented by 虫林 at 2007-01-02 19:51 x
たにつちさん、
ありがとうございます。
野外で手持ち撮影でこのくらい撮れればいいですかね。
他にやる事も無いので、gyoromeでしばらく遊んでいます。
こちらこそ本年もよろしくお願いします。
by tyu-rinkazan | 2006-12-29 21:52 | ■撮影機材ほか | Comments(26)