NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20070408-2 スミレ三昧 (富士山麓)

春になるとスミレの仲間が一斉に咲く。
虫林はこのスミレの花が好きで、春のチョウのついでに、否、スミレのついでに春のチョウを撮影したりしている。

**************************************************

<スミレでの吸蜜>
スミレの花の後ろには「距」という長く延びたポケットにような部分があり、この中に蜜腺がある。すなわち、距の中に届く昆虫が蜜を手に入れることができるのだ。チョウの場合、ストローを伸ばして、距の中の蜜を吸うことが可能であるが、多くの場合、もっと吸おうと、花の中に頭を入れてストローを伸ばすみたいだ。

下の写真はスミレの花に静止したギフチョウであるが、左ではストローは伸びていない。右では頭を花の中に入れている。スミレでは、基本的には頭を花の中に入れて蜜を吸うみたいだ。
d0090322_20275978.jpg
。。タチツボスミレで吸蜜するギフチョウLuehdorfia japonica (The Luehdorfia)

。。。 The Luehdorfia feeding at followers of Viola grypoceras
。。。.Pentax K10D, Sigma 70-300mm, ASA 100
。。。.(2007-Apr-07, border between Yamanashi and Shizuoka)

**************************************************

ギフチョウの撮影をお昼で切り上げて、富士山麓にキスミレを見に行くことにした。
キスミレの分布は富士山と阿蘇山という2大火山の周辺に多く、他では数が少ないものとされている。

探し始めてすぐに見つかった。
今年も会えてよかった。
キスミレは群生しないで、孤立散在性に咲くので、注意しないと見落としてしまう。
d0090322_20285981.jpg
。。キスミレ Viola orientalis

。。。 Beautiful yellow flowers of V. orientalis found in the forest floor..
。。。.Pentax K100D, Pentax D-FA 10-17mm, ASA200
。。。.(2007-Apr-08, Base of Mt. Fuji)

d0090322_20294385.jpg
。。キスミレ Viola orientalis

。。。.Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm, ASA100
。。。.(2007-Apr-08, Base of Mt. Fuji)

d0090322_20295624.jpg
。。キスミレの拡大 Viola orientalis

。。。 Close-up view of a flower of V. orientalis.
。。。.Ricoh GX8, gyorome-8, ASA 100
。。。.(2007-Apr-08, Base of Mt. Fuji)


道の脇で多くの花を付けたタチツボスミレを見つけた。
d0090322_20301020.jpg
。。多くの花を付けたタチツボスミレ Viola grypoceras

。。。 V. grypoceras with many flowers.
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm, ASA100
。。。.(2007-Apr-08, border between Yamanashi and Shizuoka)


多数のタチツボスミレの中に、オトメスミレやシロバナタチツボスミレまで行かないが、
かなり白化の進んだ個体を見ることができた。
d0090322_20321918.jpg
。。不完全白化したタチツボスミレ Viola grypoceras

。。。 V. grypoceras with incomplete .white change
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 10-17mm, ASA100
。。。.(2007-Apr-08, Base of Mt. Fuji)


ギフチョウポイントの林には、ナガバノスミレサイシンが多い。
この花は、やや薄暗い場所を好むようで、林内にポツポツと咲いている。
d0090322_20323483.jpg
。。ナガバノスミレサイシン Viola bisseti

。。。 Fowers of V. bisseti found in the forest floor
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm, ASA100
。。。.(2007-Apr-08, border between Yamanashi and Shizuoka)


キスミレの咲く林には、小さなスミレのフモトスミレも認められた。フモトスミレは虫林の好きなスミレの一つで、山梨県ではかなりその分布は局地的だ。
d0090322_20324621.jpg
。。フモトスミレ Viola siebold

。。。 Flowers of V. bisseti found in the forest floor
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm, ASA100
。。。.(2007-Apr-08, Base of Mt. Fuji)


エイザンスミレの花は白から赤まで色々だが、下の写真のようにほんのり赤が載った程度のものが上品で好きだ。
d0090322_20325969.jpg
。。エイザンスミレ Viola enzanensis

。。。 Flowers of V. enzanensis
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm, ASA100
。。。.(2007-Apr-08, Base of Mt. Fuji)



コスミレの花を見つけた。
撮影して絵になる個体で、とても綺麗だ。
d0090322_20331258.jpg
。。コスミレ Viola japonica

。。。 Flowers of V. japonia
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm, ASA100
。。。.(2007-Apr-08, Base of Mt. Fuji)


さらに虫の目レンズで花を拡大してみた。
d0090322_20332481.jpg
。。<拡大:コスミレ Viola japonica

。。。 Insect-eye image of a flower of V. japonia
。。。. Ricoh GX8, Gyorome-8, ASA100
。。。.(2007-Apr-08, Base of Mt. Fuji)


林道脇でサクラソウの仲間を見つけた。よく見ると数は多くないもののポツポツと生えている。虫林はサクラソウの仲間も好きだ。
はじめはサクラソウかと思ったが、葉が明らかに異なる。
コイワサクラにしては背が高いし、葉に毛も無い。
一応、シナノコザクラが最も近いようだ。
d0090322_20333930.jpg
。。。。。。。。。。。。シナノコザクラ Primura tosaensis var. brachycarpa

。。。。。。。。。。。。 A flower of Primura tosaensis was found by the pass.
。。。。。。。。。。。。。 Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm, ASA100
。。。。。。。。。。。。。 (2007-Apr-08, border between Yamanashi and Shizuoka)
Commented by fanseab at 2007-04-10 22:43
スミレの種類にトンと疎い小生にとって、格好のスミレ図鑑、参考に
なります。エイザンスミレ蕾の造形美に思わず見とれてしまいました。
Commented by 虫林 at 2007-04-10 22:59 x
fanseabさん、
有難うございます。
エイザンスミレは花も大きく立派で、とても存在感のあるスミレですね。
また、花色は多様で、白から赤いものまであり、どの色でも綺麗です。
Commented by ダンダラ at 2007-04-10 23:40 x
スミレ拝見しました。素晴らしい成果ですね。
ギフポイントの近くにこんな素敵な場所があるなんて、出かける楽しみが増えました。
Commented by grassmonblue at 2007-04-11 00:08 x
スミレでの吸蜜、画像付きでの細かい観察、勉強になります。
前回のギフ、スギタニの飛翔すばらしかったです。
Commented by KAZ at 2007-04-11 00:22 x
スミレの季節ですね。
去年は長岡にギフを見に行った時に、オオバキスミレ、マキノスミレが見られてとても嬉しかったです。
虫林さんはスミレにとてもお詳しいのですね、大変参考になります。

先週は桜を見て今週末はギフの撮影予定でしたが、週末は雨の様子。
今年はまだギフを見ていないので残念です。
Commented by 虫林 at 2007-04-11 06:28 x
ダンダラさん、
キスミレなどの富士周辺のスミレは、ギフポイントから帰りがけに
回れる位置関係でした。
午前と午後でいけそうです。
Commented by 虫林 at 2007-04-11 06:31 x
grassmonblueさん、
コメント有難うございます。
飛翔写真はラッキーでした。時々、飛翔写真に挑戦して
楽しんでいます。もし、宜しければブログにリンクさせて
頂きます。
Commented by 虫林 at 2007-04-11 06:33 x
KAZさん、
有難うございます。
スミレの季節は毎年忙しくしています。
日本海側のオオバキスミレもいい花ですね。新潟などの
ギフも狙ってみたくなります。
Commented by イワカガミ at 2007-04-11 11:48 x
あ、もうキスミレ咲いていましたか。紫系のすみれに慣れた目には、黄色のすみれは新鮮です。富士山の周辺はほんとにすみれの宝庫ですね。私も今回テングチョウ(たぶん)を見たのですが、写真撮るの難しいですねえ。虫林さんの技術と根気の良さに敬服しました。
Commented by たにつち at 2007-04-11 12:57 x
ギフチョウ編につづき、スミレ編堪能させていただきました。
キスミレいいですね!!珍しいのですか?
ほかのスミレもタイミングばっちり、こういう状態を探さなければいけないと勉強になりました。
Commented by 虫林 at 2007-04-11 21:10 x
イワカガミさん、
キスミレはちょうど咲き始めたところでしたよ。やはり、1年に1度はこの
スミレに会わないと落ち着きません。
蝶の撮影はイワカガミさんもトライすればすぐに上手になると確信できます。貴ブログのスミレ写真は素晴らしいですからね。
Commented by kenken at 2007-04-11 21:13 x
ほぉ~、蝶もスミレもじっくり観察・撮影されているんですね。
じっくり派の方には、携帯椅子がお奨めです。(笑)
Commented by 虫林 at 2007-04-11 21:14 x
たにつちさん、
お久しぶりですね。
キスミレは現在では、阿蘇と富士周辺にしか自生を見ることができなく
なりつつ貴重なスミレです。行政は保護対策をとっていないので、かなり
心配なスミレです。
スミレは今が盛りですから、どうぞ楽しんでください。
Commented by 虫林 at 2007-04-11 21:20 x
kenkenさん、
突然でビックリしました。
昆虫や花はあわてて撮影する前に、イスにでも座って一息
入れてから撮影するともっと良い写真が撮れる様なきがします。
貴ブログで見た携帯イスは是非とも入手して、「携帯イス作戦」を
導入します。
Commented by アッキーマッキー at 2007-04-11 22:19 x
虫林さん、こんにちは
サイト、拝見しました。サイトの美しさにびっくりです。どうしてこんなにすごいサイトが作れるんでしょう?ホントに感心、感動しましたよ!ワクワクです。キスミレはありがとうございました。小生のサイトにもスミレコーナーを作ってますが、名前の定かでないスミレもあります。アドバイスを頂けたら嬉しいですね。
また近いうちにご一緒できたら嬉しいです。小生、三島在住です。
Commented by 虫林 at 2007-04-11 23:30 x
アッキーマッキーさん、
キスミレが見つかってよかったですね。是非とも情報管理は宜しくお願いします。スミレは好きですけど、アッキーマッキーさんとレベルは同程度です。こちらこそこれからも宜しくお願い申し上げます。
Commented by kasya5 at 2007-04-12 19:38
種々のスミレが見られて充実した日を過ごされたようですね
タチツボスミレ以外は見たことが無いスミレなので羨ましいです。
キスミレは此方で咲くエゾキスミレと比べると葉が可愛く上品な感じがします。
Commented by chochoensis at 2007-04-12 19:48 x
流石、虫林さん・・・ギフチョウの吸蜜の仕組み解説、とても勉強になります、ありがとうございます。「スミレ」さすが詳しいですね、「キスミレ」、感激して拝見しました、素敵なスミレに万歳です!!!
Commented by 虫林 at 2007-04-12 23:57 x
Mamoさん、
キスミレは薄紫から紫色のスミレを見慣れた目には、黄色がとても新鮮に見えます。以前、北海殿アポイ岳でみたエゾキスミレは花の形や葉が特徴的でとても印象的でしたね。
Commented by 虫林 at 2007-04-12 23:59 x
chochoensisさん、
有難うございます。
スミレの花の構造は、吸蜜行動とあわせて考えると面白いですね。
キスミレは貴重であるばかりか、とても綺麗です。
Commented by banyan10 at 2007-04-13 16:27
どのスミレも綺麗に撮影していて魅力的に見えます。
黄色いスミレは4種類くらい撮影していますが、キスミレは未撮影です。山梨のギフ、スミレと合わせて見に行きたいです。
最後のサクラソウの仲間もいいですね。イワザクラかシナノコザクラのようですが、分布を考えるとシナノコザクラでしょうね。
Commented by 虫林 at 2007-04-14 06:15 x
banyanさん、
有難うございます。
黄色いスミレを4種類も撮影されているのは素晴らしいですね。
キスミレは富士山周辺に分布しますが、どこでも見られるというものではないようです。サクラソウの名前は自信がありませんでしたが、賛成していただける心強く思います。
Commented by nomusan at 2007-04-14 18:06 x
スミレ図鑑、参考にさせていただいております。本当に綺麗です。キスミレ、一度見てみたいものです。
Commented by 虫林 at 2007-04-15 19:47 x
nomusanさん、
コメント有難うございます。
キスミレはそちら阿蘇山に群生しているようですね。
是非とも5月連休の頃に見に行かれたら良いと思いますよ。
by tyu-rinkazan | 2007-04-10 21:07 | ■野花 | Comments(24)