NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20070519 南アルプスのユキワリソウ (山梨県)

甲府市内の病院に勤める耳鼻科医のYさんは、山登りと写真が大好きで、時々山の風景や花の写真を虫林に見せてくれる。彼は山梨百名山を1年と数ヶ月で、全て登頂してしまった猛者である。
(Yさんのホームページは「山梨百名山から見た風景

先週、Yさんが、穏やかな笑みを浮かべながらまたやってきた。「ユキワリソウを撮影した」という。
ウーム、Yさんのことだから、なにかと勘違いしているかも?----と虫林は思った。
しかし、Yさんの見せてくれた写真は、紛れもなくユキワリソウであった。
Seeing is believing. 脱帽。

というのも、山梨県ではユキワリソウの自生地は非常に限られていて、その数も少なく、山梨県のレッドデータブックでは絶滅危惧IA類に属している。虫林は今まで見たことが無く、憧れの花といっても良い。

とにかく、Yさんから撮影場所を聞くと、虫林も良く知っている南アルプス山中の滝だというではないか。
-----------ということで、本日(土曜日)は南アルプスにユキワリソウの花を撮影に行くことにした。

**************************************************

現地の林道に到着したときは、まだ雨が降っていた。雨の中、傘をさしながら林道を歩くのも久しぶりだ。しばらく歩くと雨はあがり日もさしてきた。

雨上がりの林道歩きはとても気持ちが良い。
ポ、ポ、ポとツツドリが鳴いている。目の前に突然、マミジロが出現した。あわててカメラを出そうとしたのだが、間に合わず、マミジロは飛び去ってしまった。

雲の切れ間から、雪を頂いた南アルプスの高峰が現れた。
d0090322_16173854.jpg
。。雪を頂いた南アルプスの山

。。。Mountains of South Alps
。。。.Ricoh GR-D, ASA 100
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)

**************************************************

問題の滝に到着した。昨夜からの雨で水量が増しているようだ。
早速、ユキワリソウを探してみたら、ほどなく見つかった。まだ、花はそれほど古くなってないようだ。
---------よかった。

花は昆虫と違って逃げたりしないので、先ずは落ち着いて、ユキワリソウ群落を見てみた。
そこは、滝のしぶきのあたる岩壁で、ユキワリソウには朝の数時間だけ日光があたる。

どうやら、滝の水を表現するには、スローシャッターを使った方がよさそうだ。三脚を持ってきていないが、Pentax K100Dは手振れ補正内蔵なので、何とか映るかも知れないと思った。しかし、世の中そんなに甘いものではなく、かなりの無駄なシャッターをきることになった。300mmの手持ちで、シャッター速度が10分の1秒なのだから仕方がない。
d0090322_16175416.jpg
。。。。。。。。。。滝の脇に咲くユキワリソウ Primura modesta

。。。。。。。。。。。 Colony of Primura modesta growing on the cliff wall
。。。。。。。。。。。.Pentax K100D, Tamuron 70-300mm,, f32, SS 1/10, ASA 200
。。。。。。。。。。。.(2007-May-19, Yamanashi)


一般には、ユキワリソウという名前はミスミソウことをさすらしい。しかし、正式なユキワリソウは、サクラソウの仲間の方だ。ここのユキワリソウの群落は高いところにあるので、なかなか近づけない。こんな時、300mmはありがたいと思う。
d0090322_161864.jpg
。。ユキワリソウ Primura modesta

。。。 Colony of Primura modesta growing on the cliff wall
。。。.Pentax K100D, Tamron 70-300mm, SS1/3000, ASA 800
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)


長いこと使い慣れたマクロレンズは、いざというときに安心感があるものだ。ここは100mmマクロレンズを使用してみよう。
d0090322_16273736.jpg
。。ユキワリソウ Primura modesta

。。。 Primura modesta on the wall
。。。.Pentax K100D, Pentax D-FA 100mm MACRO, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)

d0090322_1628399.jpg
。。ユキワリソウ Primura modesta

。。。 Primura modesta on the wall
。。。.Pentax K100D, Tamron 70-300mm, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)


広角レンズで、滝の水が背景に入るように撮影してみた。
d0090322_16374960.jpg
。。ユキワリソウ Primura modesta

。。。 Primura modesta on the wall
。。。.Pentax K100D, Pentax DA 10-17mm, X1.4 Telecon, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)


ユキワリソウの花の拡大。
ユキワリソウの花は綺麗なピンク色だ。花の中心部が黄色いのも特徴といえる。

ユキワリソウの花のピンク色を出すのは非常に難しい。この写真の色もレタッチをしてやっと少し本物の色のイメージに近づいた。ちなみに、いつも併用しているRicohのカメラでは、ピンク色がかなり強い青色になってしまうので、このような場合は使う気がしない。
d0090322_16355545.jpg
。。ユキワリソウ Primura modesta

。。。 High-power view of Primura modesta
。。。.Pentax K100D, Pentax D-FA 100mm MACRO, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)


ある本にユキワリソウの葉の裏は金色に輝くという記載があった。
そこで、葉の裏を見てみたのだが、期待したほど金色ではなさそうだ。
d0090322_16194023.jpg
。。ユキワリソウ Primura modesta

。。。 High-power view of Primura modesta on the wall
。。。.Pentax K100D, Pentax D-FA 100mm MACRO, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)

**************************************************

ハンノキの葉の上でトホシハムシを見つけた。
100mmマクロで撮影したが、バックがぼけて美しい。トリミングして掲載。
d0090322_16195336.jpg
。。トホシハムシ Gonioctena japonica

。。。 Gonioctena japonica resting on the leaf
。。。.Pentax K100D, Pentax D-FA 100mm MACRO, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)


ハンノキの葉ではさらにルリハムシも2頭見つけた。鞘羽が金緑色に輝くルリハムシは、山のハンノキの葉上ではお馴染みさんである。Gyoromeで撮影した。
d0090322_1620582.jpg
。。ルリハムシ Linaeidea aenea

。。。 Linaeidea aenea resting on the leaf
。。。.Ricoh Caplio GX-8, gyorome, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)

d0090322_1629273.jpg
。。ルリハムシ Linaeidea aenea

。。。 Linaeidea aenea resting on the leaf
。。。.Ricoh Caplio GX-8, gyorome, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)


ベニコメツキは赤くて目立つので、見つけるといつも撮影してしまう。
d0090322_16203234.jpg
。。ベニコメツキ Denticollis miniatus

。。。 Denticollis miniatus resting on the branch
。。。.Ricoh Caplio GX-8, gyorome, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)


南アルプスの帰路、ヒメジオンを訪れたクロアゲハを見つけた。本日はチョウを撮影していなかったので、車から降りて撮影してみた。
d0090322_16204714.jpg
。。クロアゲハ Papilio protenor demetrius

。。。 Papilio protenor demetrius feeding at the flower
。。。.Ricoh Pentax K100D, Tamron 70-300mm, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)

d0090322_16205984.jpg
。。クロアゲハ Papilio protenor demetrius

。。。 Papilio protenor demetrius feeding at the flower
。。。.Ricoh Pentax K100D, Tamron 70-300mm, ASA 200
。。。.(2007-May-19, Yamanashi)

**************************************************

ユキワリソウのアップを撮影するために、崖を少し登っていたところ、数メートル滑落してヒザを打ってしまった。ここの地質はもろく、岩が砕け易いようだ。

最近、足腰が弱くなったようで、何でも無いところで転ぶことが多くなった。少し鍛えるようにしなければ-------。

日曜日は八ヶ岳に行く予定。
Commented by KAZ at 2007-05-20 19:10 x
いやあ見事なユキワリソウの群落ですね。
しかも滝が流れていて素敵なロケーションですね。
写真も雰囲気が良く出ていてとても綺麗ですよ。

いつまでも残っていて欲しい場所ですね。
Commented by kmkurobe at 2007-05-20 20:01
いやいやこれはすごい。こちらにも群落はありますが滝と雪割草とは考えもしませんでした。スゴイ。恐れ入りました。
Commented by banyan10 at 2007-05-20 20:12
サクラソウの仲間はどれも魅力的ですね。
昨年の北海道で見たソラチコザクラも断崖に咲いていたので、思い出してしまいました。
ユキワリソウも見たことないので、機会があれば見たい花です。
Commented by maeda at 2007-05-20 21:06 x
今日は似たような植物を見てきました。サマニユキワリです。
ヒメチャが時々吸蜜に来ていました。
Commented by アッキーマッキー at 2007-05-20 21:29 x
滝にユキワリソウ、美しいですね。景色から察するに結構な標高の場所ですね。実は、こちらに引っ越してからまだ一度も南アルプスには行ったことがありません。今年の夏こそは行ってみたいですね。
私も膝の調子が悪く、昨日も下山途中で何度も滑って転びそうになりました。お互いけがをしないように注意致しましょう。
Commented by kasya5 at 2007-05-20 22:09
良いロケーションの場所にユキワリソウが咲いていますね。
咲いている場所の雰囲気は此方のソラチコザクラが咲く場所にそっくりです。
私も何度か滑り落ちた事がありますが長く楽しむには周囲の状況を確認して気を付けないといけませんね。
Commented by 虫林 at 2007-05-21 12:01 x
KAZさん、
ありがとうございます。なかなか素晴らしい場所ですが、足場が悪く、滑落してしまいました。注意しないと危ないですね。
ピンク色の花の写真は満足した色が出せません。
Commented by 虫林 at 2007-05-21 12:03 x
kmkurobeさん、
ユキワリソウは、花の山「白馬」ではかなりの群落を形成していると思いますが、山梨では非常に少ない花のようです。いつか、白馬のユキワリソウも見てみたいと思います。
Commented by 虫林 at 2007-05-21 12:05 x
banyanさん、
北海道では種々のサクラソウの仲間を見ましたが、ソラチコザクラは見たことがありません。断崖に生えるサクラソウなのですね。
ありがとうございました。
Commented by 虫林 at 2007-05-21 12:11 x
maedaさん、
アポイのサマニユキワリは小型で、とてもかわいいサクラソウですね。
小生も大好きです。そんな小さなサクラソウを訪れる小さなヒメチャマはこれまたかわいいですね。
Commented by 虫林 at 2007-05-21 12:14 x
アッキーさん、
ここはそれほど高標高の場所ではありません。
滝の周りの岩がもろくて、滑落したときは結構痛かったですね。
でも、たいした怪我も泣く、打撲くらいでよかったです。是非ともお互いに気をつけましょう。
Commented by 虫林 at 2007-05-21 12:17 x
Kasyaさん、
北海道のソラチコザクラも見てみたい花です。
断崖に咲く花は、おっしゃるとおりで周囲の状況を確かめながらアプローチしないと危ないですね。良い経験になりました。
サクラソウ類の花色はいつも苦労しています。
Commented by grassmonblue at 2007-05-21 12:35 x
ユキワリソウ。良いものを見せていただきました。
人を寄せ付けないような滝の脇とは象徴的なような。そして美しさは神々しいような。

ベニコメツキ。私もですが、よくこういうポーズになります。
Commented by chochoensis at 2007-05-21 22:09
虫林さん、お見事です!!!「滝とユキワリソウ」、写真が綺麗だし幻想的な滝の雫とピンクの花がこの世のものとは思えないほど素敵です・・・。こんな断崖絶壁ならば自然を壊されないですみそうですね・・・いつまでも大事にしてあげてください・・・。「ベニコメツキ」是非観察してみたいです・・・綺麗に撮影されていますね・・・。
Commented by 虫林 at 2007-05-21 22:26 x
grassmonblue さん、
有難うございます。
このような危ない場所でしか、生き残れないのかもしれませんね。
滝との関係を写し出すのに苦労しました。
Commented by 虫林 at 2007-05-21 22:29 x
chochoensisさん、
お褒めいただき、恐縮します。
この滝は以前から知っていまして、今まで2回ほど訪れましたが、
ユキワリソウが自生していたとは夢にも思いませんでした。
とても感激しました。でも、岩がもろかったので、少し痛い目にあい
ましたが----。
ベニコメツキはそれほど稀なものではありませんが、いざ探すとな
ると大変かもしれませんね。是非とも観察してください。
Commented by fanseab at 2007-05-22 22:37
ユキワリソウの探索、興味深く拝見しました。ポピュラーな同属の園芸種、Primura obconica に比べると、やはり野生種の清楚で高貴な姿は別格ですね。苦労されてスローシャッターで撮影された滝画像。
静かな水音が聞こえてくるようです。
ところで、膝を痛められたとのこと。ご自愛ください。
Commented by 虫林 at 2007-05-22 23:37 x
fanseabさん、
山梨のユキワリソウは崖の周囲のみに自生していました。
水が直接あたったり、水蒸気が立ち込める湿度の高い崖
でした。他の届くところには無いので、アップで写真を撮影
しようと無理したのがいけませんでしたね。
でも膝はかなり今では回復しましたので大丈夫です。ご心
配いただき恐縮します。
by tyu-rinkazan | 2007-05-20 16:36 | ■野花 | Comments(18)