NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20070714 雨中の幸運:クロミドリシジミ (山梨県韮崎市)

現在、台風4号が上陸している。台風は、これから本州に沿って北上するので、この連休中は全て雨の予報だ。せっかく、久しぶりの自宅での週末なのに残念だ。

朝起きると小雨が降っている-------。いつものように、NHKの連ドラ「どんど晴れ」を家族と見ながら食事をした後、雨にも関わらず、散歩に出ることにした。
ウーム、多少の雨でもゼフなら活動するし、いくつか見ることができるはずだ。

車で20分ほどのクヌギの林に向かう途中、雨に濡れたヤブカンゾウの花が道路脇に群生し、とても綺麗だった。この時期、山梨ではこの花が多い。
d0090322_1750586.jpg
。。ヤブカンゾウの花 Hemerrocallis fulva

。。。Many followers, Hemerrocallis fulva, found by the road
。。。.Pentax K10D, Pentax DA100mm MACRO, ASA100
。。。.(2007-July-14, Nirasaki, Yamanashi)

**************************************************

訪れた散歩道は、いわゆる台場クヌギの混在する大きなクヌギ林で、林の内部は日中でも薄暗い。雨にもかかわらず、カナブンなどの甲虫が樹液に参集していた。
d0090322_17511374.jpg
。。クヌギ林Sawtooth oak

。。。Sawtooth oak forest
。。。.Ricoh GR-D, ASA100
。。。.(2007-July-14, Nirasaki-shi, Yamanashi)


クヌギの枝を釣竿でちょっとぺたぺたやってみると、曇り空を背景にゼフが飛び出した。アイノミドリやメスアカミドリに比べて少し小型で、黒っぽくみえる。
もしかして、クロミドリシジミ?

飛翔速度が速く、なかなか静止しないので、見逃さないように目をこらして見守ると、10メートルくらい先のやや低い木に絡みついたフジの葉の上に静止したように見えた。
はたして、近づいてみると、ゼフの翅の上面のみがみえた。一応、記録写真ということで、撮影したのがこの写真だ。
d0090322_1751279.jpg
。。葉に静止したゼフ

。。。A butterfly, Zephyrus, resting on the leaf
。。。.Pentax K10D, Pentax DA100mm MACRO, ASA4 00
。。。.(2007-July-14, Nirasaki-shi, Yamanashi)


ウーム、このままでは撮影困難だ。
そこで、手前の葉を慎重に横によせ、さらにチョウが静止している枝をゆっくりと下に手で下げてみた。蝶の全体がみることができるようになった。
やはりクロミドリシジミだ。
d0090322_17514043.jpg
。。広角:クロミドリシジミ Favonius yuasai, The Copper Hairstreak

。。。A butterfly, Favonius yuasai, resting on the leaf
。。。. Pentax K10D, Pentax DA 10-17mm Fish-eye, X1.4 Telecon, ASA400
。。。.(2007-July-14, Nirasaki-shi, Yamanashi)


クロミドリシジミの撮影は、実はこれが初めてだ。
これまで、どういうわけか見ることができなかった。クヌギ林ならどこでも良いというわけではなく、また木も選ぶらしい。

これは、雨の中の奇跡、幸運と呼ぶしかない。
d0090322_17515429.jpg
。。クロミドリシジミ Favonius yuasai, The Copper Hairstreak

。。。A butterfly, Favonius yuasai, resting on the leaf
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm MACRO, ASA400
。。。.(2007-July-14, Nirasaki-shi, Yamanashi)


翅裏面の地色は確かに褐色味が強く、中室短条は不明瞭だ。驚いたのは尾状突起の長さである。
Favoniusの中では1番長いのではなかろうか。
こりゃーオナガミドリシジミという名前でもよさそうだ。
d0090322_1753328.jpg
。。クロミドリシジミ Favonius yuasai, The Copper Hairstreak

。。。A butterfly, Favonius yuasai, resting on the leaf
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm MACRO, ASA400
。。。.(2007-July-14, Nirasaki-shi, Yamanashi)

さらにコンデジで近接撮影をしようとしたところ、さすがに飛んで高い木の上に移動してしまった。

**************************************************

数匹のウラナミアカシジミも飛び出したが、あまり低いところに静止しなかった。
d0090322_17531713.jpg
。。ウラナミアカシジミ Japonica sepestriata

。。。A butterfly, Japonica sepestriata, resting on the leaf
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm MACRO, ASA400
。。。.(2007-July-14, Nirasaki-shi, Yamanashi)


ツバメシジミやヤマトシジミは、雨の中でも活発に活動していた。
d0090322_17533066.jpg
。。ツバメシジミ Everes argiades

。。。A butterfly, Everes argiades, resting on the leaf
。。。. Pentax K10D, Pentax D-FA 100mm MACRO, ASA400
。。。.(2007-July-14, Nirasaki-shi, Yamanashi)

**************************************************

せっかくの3連休だが、雨の休日になってしまった。しかし、念願のクロミドリシジミを撮影できたのは嬉しい。棲息している場所がわかったので、これからさらに検討してみたいと思う。

台風は九州で猛威を振るっているらしい。これから、本州にそって北上してくるみたいだ。
あまり被害がでないことを祈るのみである。
Commented by cactuss at 2007-07-14 18:58
この悪条件の中、クロミドリシジミが撮影できたとはすばらしいですね。なんともうらやましいです。
手で枝を引き寄せて撮ったということは片手で撮影したものと思われますが、これだけ鮮明に撮影できるとはすごい撮影技術ですね。
Commented by KAZ at 2007-07-14 19:39 x
クロミドリシジミ撮影おめでとうございます。
実家のある茨城もクロミドリが多いのですが、今年は行きそびれてしまいました。
昔学生の頃、日野春まで幼虫を探しに行った記憶があります。
その頃は線路脇にミヤマシジミが沢山いたのが印象的でした。
Commented by maeda at 2007-07-14 21:06 x
クロミドリ、良いですね。
孤立した高いクヌギが好みと聞いています。
やはり早朝には下草に降りているそうです。
Commented by chochoensis at 2007-07-14 21:26
虫林さん、「クロミドリシジミ」撮影おめでとうございます、それにしても悪天候の中、綺麗に撮影されていますね・・・流石です。荒れた日の翌日が良いとか聞いた事があるような・・・でもこれだけ素敵な写真が撮影できれば再度出かける必要もありませんね・・・よかったですね!
Commented by kmkurobe at 2007-07-14 21:55
これは素晴らしい。個体、撮影とも満点ですね。
いいなあ・・・・来期の課題が増え続けますねこりゃ・・・・・
Commented by fanseab at 2007-07-14 21:57
クロミ、撮影おめでとうございます。雨中で出かけると必ずいいことがあると、最近そう思います。しかし、6枚目の画像、素晴らしくシャープで背景のボケも素敵です。韮崎はそこいらじゅうに台場クヌギがあるので、逆にどこにクロミがいるか探索が難しそうですね。
Commented by 虫林 at 2007-07-14 22:24 x
cactussさん、
雨の中を散歩してよかったです。
クロミドリははじめての撮影でしたので、少し緊張しました。
仰るとおりで、片手で枝を押さえていますので、当然カメラも片手です。
枝をひっぱたり、元に戻したりして、レンズを換えたり、ASAを変えたり、フォーカスの距離を変えたり、大忙しでしたね。やや光量が不足しているにも関わらず、何とかまともな写真がありましたので、ほっとしています。
Commented by 虫林 at 2007-07-14 22:27 x
KAZさん、
茨城の方でもクロミがかなりいるのですね。
山梨では多いと言われていますが、やっと見つけました。
下に降りてくる事が少ないみたいで、撮影しにくい種かも知れませんね。
日野春辺りのクヌギはまだ調べていませんので、天気が良くなったときにでもいってみたいです。その時、ミヤマシジミも見てみますね。
Commented by 虫林 at 2007-07-14 22:30 x
maedaさん、
クロミがいたクヌギの木は、20m以上はある高木ですが、孤高の木ではなく、林の端っこの木でした。
早朝はまだ訪れた事が無いので、今度行ってみたいと思います。
Commented by 虫林 at 2007-07-14 22:33 x
chochoensisさん、
クロミは初めてでしたので、撮影はかなりのカットを使いました。やはり光量が少なかったので、手ぶれも多く出しましたが、なんとか使える写真があってよかったと思います。本体内蔵の手ぶれ補正のおかげかもしれません。
このクロミポイントには何度も行ってみるつもりです。むしろこれからが楽しみですね。
Commented by mhidehide at 2007-07-14 22:35
虫林さん☆雨にも負けずに粘った甲斐がありましたね(^^)クロミドリシジミのクリアな画像がいいですね。バックライトにほんのり映えるツバメシジミもきれいです。
Commented by 虫林 at 2007-07-14 22:36 x
kmkurobeさん、
白馬では、クヌギが少ないので、クロミは難しいのですか?
先日は岩手の盛岡でも、北限のクロミに挑戦しましたが、見事玉砕でした。クヌギがあれば、クロミがいる可能性がありますから、オオムラサキとともに探索されたら面白いかも知れませんね。
Commented by 虫林 at 2007-07-14 22:39 x
fanseabさん、
有難うございます。初めてなので、沢山撮影して、何とかまともに見えるものを貼り付けました。
仰るとおりで、韮崎には非常に多くの台場クヌギポイントがあるのですが、それだけにポイントを探索するのに苦労します。でも、楽しみでもありますので、これからも甲府敷島から韮崎、北杜の間をうろうろしてみます。
Commented by 虫林 at 2007-07-14 22:44 x
mhidehideさん、
有難うございます。
小雨くらいだとなるべく出かけるようにしています。
撮影できなくても、健康のためと、雨に日には意外な昆虫が見つかったりするからです。でも、雨が降っていないほうが良いですね。
ツバメシジミは雨でも非常に元気でした。
Commented by 霧島緑 at 2007-07-14 23:09 x
クロミ撮影おめでとうございます。
お近くに本種ポイントを見つけられ、これからも楽しみですね。
翅表も撮影したいと思いますが、裏面の大きな赤紋など渋い美しさがありますよね。
Commented by 虫林 at 2007-07-14 23:18 x
霧島緑さん、
以前の霧島緑さんのクロミの記事に刺激されて、何とか撮影したいものだと願っていましたが、幸いにして目的を達成できました。
雨の中での撮影で、まだまだ観察不十分ですけど、これからさらに探索してみますね。翅表も是非とも撮影したいものですが、それにしても、なかなか下に降りてこない蝶ですね。
Commented by banyan10 at 2007-07-14 23:53
クロミドリおめでとうございます。
雨の中でも見ることができるのですね。
僕も証拠写真は何とか撮りましたが、これくらい綺麗に撮影したいです。
Commented by 虫林 at 2007-07-15 02:58 x
banyanさん、
有難うございます。
思いがけない出会いでしたが、実は昨年同じ場所でクロミらしいゼフが飛んでいるのを見ていたのです。しかし、クロミは下に下りてこない蝶で、今回は非常にラッキーだったと思います。
Commented by ダンダラ at 2007-07-15 10:50 x
クロミドリ、撮影成功おめでとうございます。
なかなか低い所に降りてこないので撮影は難しいですが、良いチャンスに恵まれましたね。
明日は台風一過、天気も回復するようですから地元の強みで良い写真が撮れるのではないでしょうか。
なんかうらやましいなー
Commented by grassmonblue at 2007-07-15 12:48 x
雨中の出撃の成果。おめでとうございます。
地元でのこういう出会いはまた格別ですね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-07-15 19:13
台風の最中、クロミドリとは恐れ入りました。本当尾状突起長いのですね。見たこともない珍、羨ましすぎます。次回は是非渋い♂表面お願いいたします。
Commented by nomusan at 2007-07-15 19:44 x
雨中のクロミドリ、綺麗です。流石ですね。
やっぱり、出ないことには幸運にもであえませんね。
素晴らしいです。
Commented by 虫林 at 2007-07-15 22:17 x
ダンダラさん、
有難うございます。
仰るとおりで、クロミはなかなか下に降りてきてくれません。この時はラッキーにも撮影する事ができました。
明日も訪れたいと思いますが、クロミは難しいかもしれませんね。
Commented by 虫林 at 2007-07-15 22:19 x
grassmonblueさん、
クロミは多分、色々なところにいるようですが、まだあまり棲息地を確認できていません。やはり、どこでもいるものではなく、木も好みがあるみたいです。これからも少し探索したいと思っています。
Commented by 虫林 at 2007-07-15 22:21 x
ノゾピーさん、
クロミはこちらでも、そう簡単には撮影できないようです。なにしろ、いてもなかなか下に降りてきてくれないのですから。
そうですね、できれば開翅写真にチャレンジしてみたいですね。
Commented by 虫林 at 2007-07-15 22:23 x
nomusanさん、
一日中ではなく、半日程度だと、気楽にでれます。雨の日もなるべくでるようにしています。イヌも歩けば棒に当たる。--ですね。
Commented by furu at 2007-07-15 23:18 x
クロミドリ、クリアに撮れていて良いですね。雨がちの天気がかえって良かったのかもしれませんね。
撮り難いだけでそれほど少ない種ではないような印象があるので、そちら方面に行くときには注意深く探索するようにします。
Commented by 虫林 at 2007-07-16 00:42 x
furuさん、
クロミはいるところにはかなりいるようですが、なかなか下に降りてこないので、撮影するのが難しい種なんですね。仰るとおりで、注意深く探索すれば、見つかる可能性は高いと思います。
by tyu-rinkazan | 2007-07-14 17:54 | ▣クロミドリシジミ | Comments(28)