NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20080329 ギフチョウとレッカー車 (山梨県南部町)

Nature Diary #0158

Place: Nanbu-cho (Yamanashi Pref.), Shibakawa-cho (Shizuoka Pref.)
Date: March 29th (Saturday)
Weather:Fine


§Diary§

本日も天気が良い。

朝食後に、先週と同じ富士川流域のギフチョウを見に行く。現地に着くと、ほどなくダンダラさんも到着した。天気は晴れているものの、少し肌寒く感じる。雑談などしながらぶらぶらしていると、1頭のギフチョウが現れた。少し追いかけたところ、地面に静止したので、二人で写真を撮影した。

虫林にとっては今年初めてのギフチョウとなった。


ギフチョウ The Luehdorfia (2008-March-29, 南部町)
d0090322_23221553.jpg
A luehdorfia basking on the ground

.
Olympus E-3, Sigma 150mm Macro, ASA 400, FL-36R



虫林の車から、エンジンオイルが流れ出ているのをダンダラさんが見つけてくれた。
これは大変だ、オイルパンが割れている違いない。ギフチョウどころではなくなってしまった。

一刻の猶予も無い。そこで、直ちにダンダラさんとお別れし、レッカー車を呼ぶために下の部落の広場に移動した。携帯電話で話したところ、レッカー車が到着するまでに1時間くらいはかかるとのこと。

性懲りも無く、そばの斜面や林を少し覗いてみることにした。
林に入ってまもなくヒオドシチョウが虫林を慰めてくれた。


。。。。。。。。。ヒオドシチョウ The Large Tortoiseshell (2008-March-29, 芝川町)
d0090322_23223861.jpg
。。。。。。。。。。。 A Large Tortoiseshell basking on the ground

.
。。。。。。。。。。。 Olympus E-3, ZD8mm + EC14mm, ASA 400, FL-36R



この蝶はかなりフレンドリーだったので、虫の目レンズで撮影して見た。


。。。。。。。。。ヒオドシチョウ The Large Tortoiseshell (2008-March-29, 芝川町)
d0090322_23225263.jpg
。。。。。。。。。。。 A Large Tortoiseshell basking on the ground

.
。。。。。。。。。。。 Olympus E-3, ZD50mm + EC14mm + Gyorome-8, ASA 400, FL-36R



目の前を突然、青黒い蝶が飛んだ。これはコツバメかも知れないと思い、飛んでいる蝶の行方を目で追った。草の葉に静止した蝶はコツバメではなく、春型のトラフシジミであった。


トラフシジミ The Japanese Flash (2008-March-29, 芝川町)
d0090322_2323636.jpg
A Japanese Flash resting on the grass

.
Olympus E-3, Sigma 150mm Macro, ASA 200, FL-36R



ミヤマセセリはなかなか敏感で、近づけない。しかしながら、根気強くそろそろと接近して、何とか広角写真を撮影することができた。


。。。。。。。。。ミヤマセセリ The Spring Flat (2008-March-29, 芝川町)
d0090322_2323201.jpg
。。。。。。。。。。。 A Spring Flatl basking on the ground

.
。。。。。。。。。。。 Olympus E-3, ZD50mm + EC14mm, ASA 400, FL-36R


ミヤマセセリ The Spring Flat (2008-March-29, 芝川町)
d0090322_23234283.jpg
A Japanese Flash resting on the grass

.
Olympus E-3, Sigma 150mm Macro, ASA 200, FL-36R




**************************************************

§Afterword§

車のトラブル
舗装されていない山道では、普通乗用車は非常に弱い。昨年もオイルパンを破損したが、今度もオイルパンからエンジン油が漏れていた。底をこすらないように注意して運転したつもりだったが、やはり石で底を傷つけたのだ(基本的に運転が下手?)。

虫林は「C-Life CLUB」に入会しているので、さっそくレッカー車を呼んだ。


。。。。。。。。。。。レッカー車と愛車 (2008-March-29, 甲府市)
d0090322_23204491.jpg
。。。。。。。。。。。 A wrecker truck carrying my car

.
。。。。。。。。。。。 Ricoh GR-D, ASA100


車はやはりジープタイプが良さそうだ。乗り心地や格好よりも、山の中での安全優先だ。今回はオイルパン破損2回目という事で、別な車種にすることを家内にも勧められている。また、このような事態に適切な対処も自然の中での危機管理の一つだろう。

今回もご一緒したダンダラさんには、オイルのもれを発見していただき非常に助かった。
また、レッカーの件では気を使っていただき感謝します。

これからはギフチョウを見るたびにレッカー車を思い出すに違いない。
Commented by ぽんぽこ山本 at 2008-03-30 00:40 x
大変ご無沙汰しております。 お車は大変な事になりましたが、ギフと出会えたなんて・・・・羨ましいです!!
こちらはまだまだ冬の様相ですが、フクジュソウとミスミソウが春が近い事を告げています。  後、20日ほど我慢します。【ぽん!】
Commented by maeda at 2008-03-30 05:28 x
初ギフの撮影はお高くなりましたね。
私はこの15年近くずーっとRVあるいはSUVに乗っています。
最近の北海道は林道が荒れていますので。
春型のトラフがとっても素敵ですね。
Commented by ダンダラ at 2008-03-30 12:43 x
無事にお帰りになれてなによりでした。
昨年よりもちょっと路面が荒れたみたいですから、乗用車タイプには少しきびしいのかもしれないですね。
ギフの方はあれからさっぱりでしたから、とりあえず撮影出来ておいて良かったですね。
春型トラフ、いいですね。
Commented by banyan10 at 2008-03-30 14:08
車の故障は恐いですね。大きなトラブルにならずに良かったです。
山梨のギフも飛び始めたのですね。
みなさんコメントしていますが、トラフが魅力的です。
Commented by 虫林 at 2008-03-30 17:49 x
ぽんぽこ山本さん、
コメント有難うございます。
ギフはやっと出始めたようで、撮影できただけでもラッキーです。
これからどんどん出てくる事を期待しています。
そちらも、そろそろ春の気配が強くなってきたので、楽しみですね。
今回も失敗しましたが、山道での運転は本当に注意しなければいけませんね。
Commented by 虫林 at 2008-03-30 17:51 x
maedaさん、
小生も車はジープタイプを乗り継いできました(パジェロ、ランドローバー)。普通乗用車はこれが初めてなのですが、またジープタイプに戻った方が良さそうですね。
春型のトラフはもっと写真を撮影したかったのですが、飛んでしまいました。
Commented by 虫林 at 2008-03-30 17:58 x
ダンダラさん、
ご心配をおかけしましたが、何とかレッカーを手配して甲府に戻る事ができました。
ダンダラさんがオイルの流出を教えてくれたおかげです。
ジープタイプの車では、なんとも無いような道ですが、普通乗用車ではあの程度で底が破損してしまいます。
そろそろ、普通乗用車タイプの車には限界を感じています。
ギフチョウはまだまだ出始めのところ、撮影できただけでも本当に嬉しく思います。
やはり、ギフは良いですね~。
トラフは怪我の功名でしたかね(笑)。
Commented by 虫林 at 2008-03-30 18:02 x
banyanさん、
たいした道ではないのですが、オイルパンの破損は2回目です。
運転が下手だという事かな?
山道での車の故障はがっくりしますが、今は携帯電話がしようできるので少しは安心です。
皆さんもご用心くださいね。
トラフシジミは梅林の中で見かけました。トラフの春型の裏面は僕も好きです。
Commented by grassmonblue at 2008-03-30 19:04 x
車のトラブル、大変でしたね。
でも最初画像だけ見ていましたので、そんなこと全然感じませんでした。
トラフシジミ、いい感じの写真ですね~。春型に一度会いたいものですが果たせていません。
ミヤマセセリ、昨日数匹出会ったのですが、敏捷で近づけませんでした。(-_-;)
アクシデント発生にも忍法に乱れはないようですね。
Commented by 虫林 at 2008-03-30 21:06 x
grassmonblueさん、
毎春、何回も経験できないせっかくの晴れた一日なのに、車のトラブルでフイにするのももったいないので、周りをうろうろしていました。
トラフシジミは想定外でしたので、嬉しかったですね。
ミヤマセセリは、敏感ですが根気よく近づけば何とかなりますね。
Commented by cactuss at 2008-03-30 21:25
車のトラブルは大変でしたね。以前、山の中でパンクしたことがあり、人里まで、スペアタイヤで行けるか、心配したことを思い出しました。
でも、ギフチョウも撮影でき、トラフシジミ春型も撮影できて、良かったですね。昨年、4月の初めにトラフシジミの写真を載せたら、何人かの方から早いのではないかとコメントを頂いたことがあります。3月中ですから、さらに早いですね。
Commented by thecla at 2008-03-30 21:54 x
ギフチョウだけでなく、トラフも出ていましたか。
両方とも思うのですが、SIGMA150mmマクロの描写は随分と柔らかな描写ですね。この感じすきなので、ちょっと気になります。
私の車は1BOXなのですが、接地面からの高さは普通の乗用車と変わりません。ちょっと荒れた林道は入れないので、困りもんです。
Commented by 虫林 at 2008-03-30 23:07 x
cactussさん、
山での車のトラブルはとても嫌なものですね。小生もパンクは何度かあり、側溝にタイヤが落ちたりもしました。オイルパン破損はどういうわけかあの場所だけで2度目です。でも、車の危機管理は大事ですね。
トラフの春型は予想外でした。飛んでいるときはコツバメの色でしたが、コツバメよりも少し遅めでしたね。もちろん、3月中のトラフは初めてです。
Commented by 虫林 at 2008-03-30 23:11 x
theclaさん、
最近、シグマ150mmマクロの出番が増えています。
このレンズは、開放近くでもシャープに写るようですので、背景をぼかして撮るには良いですね。少し重いけど。
山の中での車のトラブルは、なるべく避けたいものですね。
天気の良い日に、車のトラブルでレッカー車を待たなければいけないなんて、もうごめんです。
Commented by genpapi at 2008-03-31 00:51 x
ギフ初撮りおめでとうございます。早いですね。
ギフはじめ、トラフなど一連の早出蝶の美しい写真を見せていただき感動です。
丹後地方は、低温続きで、ギフもまだまだのようです。
車は大変でしたね。ぼくも車は、毎シーズンJAFのお世話になっています。昨秋も石垣島の林道でお世話になり、大変気が引けました。
今シーズンも虫林さんの大活躍を楽しみにしています。
Commented by 虫林 at 2008-03-31 07:20 x
genpapiさん、
有難うございます。
関東では、先週くらいからギフの便りが聞けるようになりました。
でも、出始めですので、撮影できただけでひとまず満足です。
フィールドでの車のトラブルは本当にこりごりです。石垣島だと心細かったでしょうね。
そちらでもギフがでてきて撮影できると良いですね。
コメント有難うございます。
Commented by たにつち at 2008-03-31 12:36 x
ギフチョウ初撮り、おめでとうございました。
でも、車、じっくり撮れずに残念でしたね。またしても、という感じですが、私もパンクだ、ホイール交換だ、としばしやらかしております(^^;
引き気味のトラフのマクロ、いいですね。あまり撮れてないんですよ。
Commented by chochoensis at 2008-03-31 23:41
アララ・・・大変なことだったようですね。車の運転も山の中は難しいですね・・・私はもう無理かもしれません・・・でもギフが現れてよかったですね・・・。気をつけてください!
Commented by 愛野緑 at 2008-03-31 23:56 x
オイル漏れ、大事に至らず何よりでした。蝶のいるところは道が狭く、急坂だったり悪路だったりで、多少の傷はしょうがないのでしょうか。名誉の負傷ということで。
ナビは意外とホソーイ道を平気で案内するので困ります。昨年夏、ペンションへ行くのに裏林道を通らされて、バンパーに擦り傷を創ってしまいました・・・。
何はともあれ、目的の蝶や副産物まで撮影されたのでよかったですね。
Commented by 虫林 at 2008-04-01 05:40 x
たにつちさん、
コメント有難うございます。
ギフは1頭だけでしたが、撮影できただけでラッキーという感じでした。
こちらはまだまだ出始めです。
車の破損はこりごりです。レッカー車を待ちながら、あまりに天気が良かったのでうろうろしてしまいました。トラフは4月中旬以降の蝶だと思っていたので、見かけたときはビックリしましたよ。
Commented by 虫林 at 2008-04-01 05:45 x
chochoensisさん、
ダンダラさんから聞いていて、もしかしてお会いできるかも--と思っていましたが-----また、いつかですね。
普通乗用車での山道は注意が必要ですね。それを喚起するためにも、恥を忍んで、ブログにかきました。小生はおっちょこちょいなので、困ったものです。
ギフは1頭だけでしたが、やはり綺麗でしたね。
Commented by 虫林 at 2008-04-01 05:48 x
愛野緑さん、
普通乗用車の場合は山道では何かとトラブルになることがあります。
オイルパン破損はもうこりごりですね。せっかくの天気の良い休日が台無しになってしまいますからね。
ギフは何とか撮影できましたが、こちらではこれからが楽しみです。
by tyu-rinkazan | 2008-03-29 23:46 | ▣ギフ | Comments(22)