人気ブログランキング |

20100115 凍てつく夜に虫屋が見る夢は (1);英国ケンブリッジ

Nature Diary #0300


今回はブログ更新300回目。


§ Diary §

"ついに大人となれば、幻影は消えて、やがて尋常の日の光の中に溶け込む"
(郭公の詩人ワーズワースの詩の一節より)

昨年の7月、虫屋は英国のケンブリッジにいた。


かつてケンブリッジで暮らした日々を思いながら街中を散歩した。
別にどこに行きたいわけでもなく、何かを見たいわけでもなかった。

ただ昔の情熱(幻影)を思い出したかっただけ------。


d0090322_18335618.jpg
数学橋

.
Mathmatical Bridge



たしか キングス通り(King's parade) にあった小さなカメラ屋で、セコハンで安いハッセルブラッドを手に入れた。かなり古いものだったが、機械式シャッターのハッセルというだけで嬉しかった。休みの日には自転車で郊外に行き、ハッセルで風景写真を撮影したものだ。


大きな籠を付けた自転車----ウーム、懐かしい。


d0090322_18341737.jpg
自転車

.
Bicycle


ケンブリッジの街角は今も変わらない。
いや、変わりようがないのかも知れない。


d0090322_18342919.jpg

.
Dog

d0090322_18344060.jpg

.
Human being

d0090322_18345415.jpg
リス

.
Squirre



凍てつく夜に虫屋の見る夢は、昨年訪れた英国の日々。
また訪れてみたい------。




以上、 by 虫林花山





Commented by saunterA at 2010-01-15 22:09
300回目のブログ更新、おめでとうございます♪
リスがまるで「親日家」のような表情ですね。(笑)
数学橋、かわった名前ですね。
Commented by 虫林 at 2010-01-16 00:31 x
saunterAさん、
有難うございます。
いつの間にか300回になってしまいました。これからも、ブログを楽しみたいなと思っています。宜しくお願いします。
数学橋はケム川にかかる有名な橋で、力学的な計算でできているといわれる木の橋です。釘は使われていないといわれていますが、実際に見るとボルトで止めてあったけど----。
Commented by himeoo27 at 2010-01-16 15:49
内容が豊富な貴兄ブログで300回は凄いですね!

ケンブリッジの写真はどれも鮮やかですが、イメージ
からか「セピア色」の落ち着いた雰囲気の良い感じの
映像ですね。
Commented by 虫林 at 2010-01-17 14:03 x
ヒメオオさん、
有難うございます。
ケンブリッジはすでにセピア色の世界でが、英国の落ち着いた雰囲気は、なかなか気持ちが良いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tyu-rinkazan | 2010-01-15 18:48 | Comments(4)