人気ブログランキング |

20100123 凍てつく夜に虫屋が見る夢は (3);Chalk-hill Blue

Nature Diary #0302



§ Diary §

凍てつく夜に虫屋が見る夢は----------。



人は場面や出来事を徐々に忘れていく。

ドイツの心理学者 ヘルマン・エビングハウス(Hermann Ebbinghaus)によれば、相互に関連をもたないものの記憶は、記憶した後20分後で42%1時間後で56%1日後で74%、そして1ヶ月後には79%も忘れてしまうらしい。ちなみに、虫林では1分後に99%くらい忘れる自信がある(オイオイ自慢してどうする)。とにかく、最近忘れっぽいのだ。


Doset の丘の上に建つ海に面した家------この記憶の中の家も、次第に輪郭がボケて、やがて忘却して行くのだろう。


d0090322_16285240.jpg
忘却: Doset の丘の家

.
Forggeting memory: A House on the hill in Doset




昨年の7月、虫屋は英国のロンドンにいた。


夏休みの時期とあって、昼は観光客でごった返していた。
しかし、夜のロンドンには、どこか怪しげで、どこかミステリアスな雰囲気が漂っている。


d0090322_15503013.jpg
夜のロンドン (ビックベン)

.
A night landscape of London (Clock Tower: Big Ben)



ロンドンでは、ミュージカル 「オペラ座の怪人」 を見た。

ところが、上演中なのにギリシャ人の若者たちの私語がとてもうるさかった。休憩時間になって、たまらず 家内 が注意すると、彼らは怪訝な顔をして見返してきた。

その様子を見ていた英国人の家族が、我々に加勢してくれた。
彼らの突然の応援には驚いたが同時に嬉しかった。

なるほど、ここは紳士の国だ。


d0090322_15504537.jpg
オペラ座の怪人のチケット

.
Tickets of the Phantom of the Opera





南イングランドの Doset にある石灰岩の丘。
縦横にはしる public footpath を、風に吹かれながらゆっくりと歩いた。


d0090322_1549354.jpg
石灰岩の丘

.
Chalk hill



英国訪問で最も撮影したかった蝶-----それは石灰岩の丘に棲む Chalk-hill Blue.

この蝶の翅表の青色はどう表現したらよいのだろうか?
乳青色(Milky blue)、銀青(Silvery blue), 薄青(Pale blue)など----ウーム、難しい。


d0090322_15495219.jpg
Chalk-hill Blue

.


d0090322_1550553.jpg
Chalk-hill Blue

.




この丘の門番、 Gate keeper


d0090322_15501886.jpg
Gate Keeper

.




凍てつく夜に虫屋の見る夢は-----。
もう一度、英国を訪れてみたい。




以上、 by 虫林花山
Commented by himeoo27 at 2010-01-23 21:11
「3歩」歩くと殆ど忘れてしまうヒメオオは、
イングランドというと
ロンドンの「大英博物館」、
南イングランドの「ストーンヘンジ」
くらいしかきちんと記憶に残っていません。

今ならカメラで「Chalk-hill Blue」を必死で追っかける
ことと思いますが。
Commented by アッキーマッキー at 2010-01-23 22:37 x
虫林さん、こんにちは
英国の郊外は良いですねえ。ゆっくり滞在したいですね。バッキンガムシャイアーのホテルの横には広大な牧草地が広がっていて昼間から野兎が跳ねてました。
Commented by 虫林 at 2010-01-25 13:43 x
ヒメオオさん、
僕などは2歩でほとんど忘れます(張り合ってどうする)。
小生は以前に2度ほど英国に留学したことがありますが、その時はチョウの写真などやっていなかったので、今になってとても残念です。でも、チョウの写真はこれからまだ何年も楽しめますので、ゆっくりと楽しみましょう。
Commented by 虫林 at 2010-01-25 13:46 x
アッキーマッキー さん、
英国は田舎がとても綺麗です。イングランド南部、北部でも異なる美しさがありますし、ウェールズ、スコットランドもまたいいところがあります。広大な牧草地のウサギはまるでピーターラビットみたいですね。僕は今まで見たことが無いので見てみたいです。
Commented by chochoensis at 2010-01-26 08:59 x
虫林さん、なんと幻想的なブルーなのでしょうか・・・こういう色彩大好きです・・・素晴らしいです・・・オペラ座の怪人・・・ご覧になったのですね、小生もオペラは家内と何回か行きました・・・尤もニューヨークでしたが・・・。今となっては良き想い出ですが・・・。
Commented by 虫林 at 2010-01-27 17:35 x
chochoensisさん、
有難う御座います。
Chalk-hill Blueは見つけたときは白っぽく見えました。なんともいえない青ですよね。ちょうどAdonis Blueが同じような分布を示しますが、AdonisからChalk-hillにかわるじきだったので、Chalk-hillは新鮮で綺麗でした。オペラは外国では身近に感じて楽しめますね。ニューヨークでも行きたいな。
Commented by 愛野緑 at 2010-02-05 18:06 x
Chalk-hill Blue優しい色ですね。
海外へは新婚旅行で1度出ただけで、これからはもう無理だろうなぁ・・・。そのうちに行ける身分になれるかな?

石灰青色なんてどうでしょうね?
Commented by 虫林 at 2010-02-08 08:06 x
愛野緑さん、
コメント有難う御座います。
Chalk hill Blueは飛んでいるときは白っぽく見えて、普通のシジミチョウ(ブルース)とは明らかに色合いが違いました。
英国では保護地区がはっきりしていますので、撮影も非常に楽ですね。
いつか是非とも訪れられたらよいかと思います。
Commented by NHKマイルカップ at 2010-04-27 20:10 x
NHKマイルカップの鍵を握る馬の、厳選裏情報を特別公開!!情報を元に当たり馬券を手にしよう
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tyu-rinkazan | 2010-01-23 16:14 | Comments(9)