人気ブログランキング |

20120814 英国ロンドンの散歩道

Nature Diary vol.7(41):#466

<Nostalgic Journey: 追憶旅行>
(ロンドンからブログ更新)
夏休みをとって英国を1週間ほど家内と一緒に旅行。今回の英国行の目的は、以前に滞在(留学)したことがある英国のウェールズやイングランドの町を訪ね、その時にお世話になった方々とお会いすることだ。すなわち、灰色の脳細胞に埋もれた記憶の断片をひとつひとつリトリーブして組み合わせる「ノスタルジックジャーニー Nostalgic Journey」。恥ずかしながら、虫林の還暦旅行の意味も含まれる。それにしても、仕事無しで妻と旅行するのは久しぶり。今回は虫禁で、妻の後ろを子犬のように付いていく(え〜本当かいな?笑)。

 **********************************************************



►ロンドンの街角風景; Street scenes of London

ロンドンは活気があって何度訪れても楽しい町だ。
僕にとってのワンダーランド(不思議の国)。

d0090322_10124229.jpg
パブの窓からのロンドン----- 不思議の国の虫林

.
The street scene of London looked from the window of Pub on the corner. Tyurin in wonderland
Canon PowerShot S100, ISO400 (2012-August-15, London, UK)



d0090322_1013768.jpg
ロンドンタクシー

.
The London Taxi
Olympus E-5, ZD50-200mm, ISO400 (2012-August-15, London, UK)



d0090322_10135269.jpg
イングリッシュブレックファースト(英国式朝食)

.
English Breakfast
Olympus E-5, ZD50-200mm, ISO400 (2012-August-15, London, UK)



d0090322_10142123.jpg
フィッシュアンドチップス

.
Fish and Chips
Olympus E-5, ZD50-200mm, ISO400 (2012-August-15, London, UK)



d0090322_10145140.jpg
窓のギター

.
Guitar of the window
Olympus E-5, ZD50--200mm, ISO400 (2012-August-15, London, UK)



d0090322_10152581.jpg
突然の雨とミュージカルの傘のデコ

.
Sudden shower and musical decoration
Olympus E-5, ZD50-200mm, ISO400 (2012-August-15, London in UK)



d0090322_10155554.jpg
ロンドンの電話ボックス

.
Telephone Box
Olympus E-5, ZD50-200mm, ISO400 (2012-August-15, London, UK)



d0090322_10163486.jpg
自転車の乗る人

.
Street scene of London
Olympus E-5, ZD50--200mm, ISO400 (2012-August-15, London, UK)



d0090322_10184037.jpg
ベンチに座る人(靴はどこ?)

.
A man sitting on the bench
Olympus E-5, ZD16-60mm, ISO400 (2012-August-15, London, UK)



d0090322_169116.jpg
走る人

.
A running man
Olympus E-5, ZD16-60mm, ISO400 (2012-August-15, London, UK)




§ Afterword §

今回の ND では、ロンドンの街角の様子を撮影してみた。
ロンドンはとにかく活気があって楽しい町だ。夜はミュージカル「マンマミーヤ」を楽しんだ。
明日からケンブリッジに移動する。

最後に地下鉄のホームで長いエスカレーターに乗っていたら、壁にナイキ・フットボールの新 CM、「MY TIME IS NOW / そのジブン切りひらけ」が映し出された。僕はナイキの回し者ではそのCMはいけていた。
d0090322_102368.jpg


英国の旅行はもう少し続く。






<注>
蝶のブログの蝶調さんがウスイロコノマチョウの幼虫の里親を探しています。
ご希望の方は是非とも蝶調さんまで連絡してください。
ブログ:曜日のない暮らし:http://blog.goo.ne.jp/kagyuenmoli
飼育記録:http://blog.goo.ne.jp/kagyuenmoli/d/20120725


Commented by himeoo27 at 2012-08-16 16:37
「ロンドン」~南イングランドは私も10代後半に
一度だけ行ったことがあります。
今までで、最初で最後の欧州行でした。
色彩は経年劣化か?セピア色に変色している
ものの、思い出が頭の中を時々駆け巡ります。
Commented by 蝶山人 at 2012-08-17 15:12 x
ただの街角がこんなに絵になるなんて・・・
Zeissの色再現がWGとJapanで違うと聞きましたが
背景の風景が違うからでしょうか?
虫林さんの感性にも脱帽です
Commented by otto-N at 2012-08-18 21:01 x
完全虫禁のほうが、いいと思います。旅行に出たとき、何もいないと思っていても、つい目は捜し物をしてしまいます。私は何度失敗したことか、です。
Commented by Sippo5655 at 2012-08-18 23:06
ロンドン・・・懐かしいです。
中学生の頃、イギリス(南部の港町)に1か月ほどホームステイした経験があります。
そこからロンドンの学校で英語を学びました。
このタクシー、可愛くて♪
fish & chips これ、記憶がある。。
おじさん 靴、どうしたのっ
夜も楽しかったなあ(*´∀`*)
なんか、アルマジロみたいな動物を、どこかの庭で見たような。
ホームステイ先の奥様の、
「Dinner is ready~♪」この声が、今でも響き渡ってきます(*^-^*)
Commented by 虫林 at 2012-08-20 14:11 x
ヒメオオさん、
やっとインターネットが使用できる環境です。
レスが遅くなり申し訳ありませんでした。
南イングランドは良いですね。僕も大好きな地域です。
いつか旅されたら良いと思いますよ。
Commented by 虫林 at 2012-08-20 14:13 x
蝶山人さん、
日本とヨーロッパでの色再現は、少し異なるのかもしれませんね。
日本のような日差しの強さはヨーロッパではありませんものね。
おほめいただき恐縮です
Commented by 虫林 at 2012-08-20 14:16 x
otto-Nさん、
虫禁をしようと思ったのですが、やはりカメラをもってフィールドにでると、昆虫たちに目がいってしまいました。基本的に野外での虫禁は非常に困難なようですね。
Commented by 虫林 at 2012-08-20 14:19 x
Shippoさん、
そうですか、ロンドンにステイしておられたのですね。
ロンドンには日本と異なる色々な刺激があって、中学生だった
Shippoさんに随分な影響を与えたことでしょう。
僕はロンドンも大好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tyu-rinkazan | 2012-08-16 10:32 | ● United Kingdom | Comments(8)