NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20070107 雨(雪)の日の虫屋の夢-----

昨日は一日ミゾレが降り、甲府市内も白くなった。
本日、午前中は天気が良かったが、やはり午後から雪がちらついている。
こんな時に虫屋がみる夢は--------。

ふらりと近くの書店によってみた。
「National Geographic」という自然写真の雑誌に、アマゾンの森林破壊の記事が載っていた。
---------ひどいものだ。

人間は文明と引き換えに自然を滅ぼす。
考えてみるがいい。古代文明の栄えた場所には、例外なく現在は全く自然(森林)が無い。

ならば、文明が発展しなければ良いかというと、そういうわけにもいかない。南米、とくにアマゾンでは外部資本が急速に入り込み、住民の暮らしが楽になるとともに、地球にとってかけがえの無い大自然が破壊されつつある。現在はかなりCritical (危機的)な状態らしい。

1年半ほど前(2005年11月)に南米アルゼンチンを訪れた。
ブエノスアイレスでの学会の後、アルゼンチン、パラグアイ、ブラジルの国境に位置する名瀑イグアスの滝によってみた。
ここは蝶の楽園だった----------。



◆クリスタルスカシマダラ Episcade hymenaea hymenaea◆
d0090322_18253275.jpg
= Pentax istD, Pentax D-FA 100mm MACRO=



寒い夜には、乱舞する蝶に囲まれたイグアスの一日を思い出す。
南米の自然がいつまでも保たれ、美しいチョウ達にまた会いたい。
Commented by banyan10 at 2007-01-07 20:26
テレビの自然関係の番組を見ていても、自然破壊の現状は何とかならないかと思ってしまいますね。
かといって、自分も文明の恩恵で豊か?な生活をしているのも事実で難しい問題です。うまくバランスを取って環境破壊が行き過ぎないことを祈るしかないですね。
スカシマダラの仲間は一度見てみたいと思っていましたが、これも美しいです。
Commented by thecla at 2007-01-07 21:13 x
BRICsはどこも急速な経済発展に注目が集まっていますが、自然破壊・公害も問題になりつつあるようですね。
先に経済発展した国にいて言うのもなんですが、もう少しバランスの取れた発展を希望したいですが、そうもいかないのでしょうね。
スカシマダラの仲間は、日本にいないタイプなので是非見てみたいものです。ただ、南米といえば、やっぱりモルフォが頭に浮かびます。
Commented by cactuss at 2007-01-07 22:46
文明の発展と自然保護はなかなか両立することは難しいのですかね。
アマゾンの自然はいつまでも残ってほしいですね。
ところで、このスカシマダラはきれいですね。一度は見てみたいものです。
Commented by ダンダラ at 2007-01-07 22:55 x
ここ、20年以上前ですけど私も行きました。
今ではかなり自然が破壊されてしまっているのでしょうか。
スカシマダラきれいに撮れていますね。
Commented by 虫林 at 2007-01-07 23:57 x
banyanさん、
アマゾンの自然破壊はひどいみたいですね。
これから急激に発展して行く南米ですが、我々と同じ間違いを
おかさないことを祈っています。
スカシマダラは始めてみたときにはビックリしました。
Commented by 虫林 at 2007-01-08 00:04 x
theclaさん、
BRICsの発展は21世紀の脅威になりますね。
特に今Bのブラジルの自然破壊がひどいので、このままでは
アマゾンは消滅してしまうかもしれません。心配です。
南米といえば、モルフォやアグリアスが有名ですね。
モルフォの1種は見ましたが、翅裏だけみると、大きな
ジャノメチョウでした(笑)。
Commented by 虫林 at 2007-01-08 00:07 x
cactussさん、
スカシマダラは繊細な感じで、ちょっと目を離すと見失ってしまう
ような蝶でした。イグアス国立公園内を散歩したときには数匹が
確認できましたので、それほど珍しくはなさそうです。
いつか是非訪れてみてください。
Commented by 虫林 at 2007-01-08 00:14 x
ダンダラさんも訪れていたのですか。
イグアスの蝶はすごいですよね。上にも書きましたが、寒い夜に
はそのときの様子を思い出して温まっています。
イグアス国立公園はよく保存されているみたいでしたが、飛行機
で上から見たときには、滝の周りの国立公園の亜熱帯林だけが
残されているようで、その周りは農地が迫っていたように思います。
また訪れてみたいですね。
Commented by maeda at 2007-01-08 08:59 x
南米といえば、出来るなら写したい蝶にギンジャノメがいます。
到達するまでの距離を考えると実現は困難ですが。
どうしても見たい蝶です。
Commented by 虫林 at 2007-01-08 15:46 x
maedaさん、
ギンジャノメは良いですね。
ぜひとも行ってみて下さい。
ちなみにブエノスアイレスまではアトランタ経由で成田から30時間くらいでした。
Commented by chochoensis at 2007-01-09 17:34
虫林さん、イグアスの滝に行かれたことがあるんですね!素敵!スカシマダラの写真は生態図鑑でしか見た事が無かったので、興奮してしまいました・・・素晴らしいです、一生に一度でも良いので行ってみたかったです・・・。綺麗に撮影されていますね。感激でした!
Commented by 虫林 at 2007-01-09 21:32 x
chochoensisさん、
コメント、有難うございました。
ちょうど訪れた11月は夏の始りで、気候も良かったです。
イグアスでは、普通の散策路で多数の蝶を見ることができます。
是非、お元気になって、訪れてみてください。
by tyu-rinkazan | 2007-01-07 18:27 | その他・雑 | Comments(12)