人気ブログランキング |

20070401 武漢にて2 (中華人民共和国湖北省武漢)

オ~フリーダム、オ~フリーダム、オーバー ミー♪
今日は自由だ!
さて、どこへ行こうかな~と窓のカーテンを開けると----------雨が降っているではないか。
そんなはずでは--------。ヤフーの「世界のお天気」では中国の武漢は「晴れ」だったじゃないか。

**************************************************

それでも気を取り直して、近くの公園まで出かけてみることにした。
そこは「中山公園」というありふれた名前の場所で、雨の中を車を押す人がいた。
赤い帽子がなかなか良いコントラストなので写真を撮影したが、バックに邪魔な車が写ってしまった。
d0090322_2341138.jpg
。。

。。。Pentax K10D, Sigma 70-300mm, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)


あれ! 上から何か降ってくる-------雪かな?
よく見ると何かの種のようだ。
その元はすぐにわかった。スズカケノキ(プラタナス)の実がはじけて中の種が飛んでいるのだ。武漢ではスズカケノキが街路樹や公園で非常に多く、この時期、綿毛のついた種がまるで雪が舞う様の落ちてくる。道路の上などもこれで覆われてしまうみたいだ。
d0090322_7575158.jpg
。。スズカケノキ Platanus orientalis

。。。 The branches laden with rupturing fruit.
。。。.Pentax K10D, Sigma 70-300mm, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)


相変わらず雨が降ったりやんだりしており、蝶は絶望的だ。
そこで、もしかしたら虫林の好きなスミレでもないかと探してみた。

スミレは少ないようで、なかなか見つからなかったが、やっと背が高い日本のエゾタチツボスミレに良く似たスミレを見つけることができた。

日本でよく見るタチツボスミレは全く見ることができなかった。そういえば、タチツボスミレは日本に重点的に分布し、日本以外では朝鮮半島の島に僅かに見られるに過ぎないのだ。
d0090322_23103684.jpg
。。エゾノタチツボスミレ類似種 Viola acuminata

。。。 The viola found in Wuhan resembling with Japanese Viola acuminata
。。。.Pentax K10D, Pentax-DA 100mm Macro, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)


姿や形はエゾタチツボスミレに非常に良く似ているが、花の中心部が緑色が大きく入るところが異なるようだ。また花弁基部の毛も少ない。
d0090322_23124080.jpg
。。エゾノタチツボスミレ類似種  Viola acuminata

。。。 The viola found in Wuhan resembling with Japanese Viola acuminata
。。。.Pentax K10D, Pentax-DA 100mm Macro, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)


池に1羽のオシドリを見つけた。なんと無く懐かしくて写真を撮ってしまった。
見たところ、日本にオシドリとあまり変わり無いように思う。
ところで、日本ではよく仲の良い夫婦に「オシドリ夫婦」という言葉を使うが、オシドリはどうやらよくパートナーを変えることがあるそうだ。
d0090322_23151024.jpg
。。オシドリMandarin Duck

。。。 Mandarin Duck resting on the branch in the pond.
。。。.Pentax K10D, Sigma 70-300mm, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)

**************************************************

早々に切り上げて、ホテルに戻る。
まだ時間があるので、また下町散歩をすることにした。

小さな市場みたいなところに入ってみる。
ここには野菜などとともに、肉や魚などが所狭しと並んでいる。
d0090322_23192865.jpg
。。市場の中

。。。 Inside view of the market
。。。.Pentax K10D, Pentax-DA 100mm Macro, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)


揚子江や湖でとれる淡水魚が並んでいた。とくに名物は湖で獲れる武昌魚(草魚)らしい。雷魚もあったが、この魚は英名をsnake headという。申し訳ないが、かなり気持ち悪い。
また、中国ではカエルのことを田鶏と呼ぶらしい。さすが、昔からこれを食用としてきた歴史があるのだ。
d0090322_7541887.jpg
。。草魚、雷魚、スッポン、カエル

。。。Grass Carp, Snakehead, Chinese softshell turtle , Frog
。。。Pentax K10D, Pentax-DA 100mm Macro, ASA400 (2007-Apr-01, Wuhan/China)


高層ビルの立ち並ぶ武漢であるが、一歩、脇道に入ると、乱雑なアジアンムードの雰囲気がそこかしこから臭ってくる。
d0090322_2324455.jpg
。。アパートの下で休む老人達

。。。 Old flat and Old persons with a peaceful atmosphere
。。。.Pentax K10D, Pentax-DA 100mm Macro, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)

d0090322_23255614.jpg
。。下町のラーメン屋

。。。 Noodle shop in downtown
。。。.Pentax K10D, Pentax-DA 100mm Macro, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)

路上で中国将棋を楽しむ人がいた。
虫林はしばらく見ていたが、残念ながらルールを理解することは出来なかった。
なかなか面白いものだ。
d0090322_23274962.jpg
。。中国将棋

。。。Playing Chinese chess on the road
。。。Pentax K10D, Pentax-DA 100mm Macro, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)

路上には色々な物売りがいる。
写真のこちらを向いている人は、似顔絵を書くらしいが、見本をみると到底頼む気になれなかった。
d0090322_23295713.jpg
。。路上の似顔絵画家

。。。 Portrait painter on the road
。。。.Pentax K10D, Pentax-DA 100mm Macro, ASA100 (2007-Apr-01, Wuhan/China)

**************************************************

世界自然基金会というところが世界の川の中で、自然破壊の深刻な川、ワースト10を発表した。アジアの河川では、長江やザール温江、インダス川、ガンジス川、メコン川が深刻で、その他の5本はドナウ河、リオグランデ川、ラプラタ川、ナイル川、墨累河があげられている。

虫林は名前の挙がっている河川のうち、長江、ドナウ川、ラプラタ川を見たことがある。いずれも海のような大きな川で、汚染されているのが認識し難い。どうか長江がこれ以上汚染されないことを祈るばかりだ。
Commented by chochoensis at 2007-04-02 08:49 x
虫林さん、武漢・・・名前は聞いていても、ピンとこなかったですが、写真を拝見して町の様子の一端に触れることが出来てよかったです・・・特に集合住宅でしょうか・・・雰囲気が伝わってきます、街中の屋台や将棋も面白そうです。たまたま、息子が2年ほど前から中国に行っているので親しみがわきました・・・ありがとうございます。
「エゾノタチツボスミレ」近似種、素敵ですね・・・シレトコスミレや、ツクシスミレのように黄緑のアクセントが綺麗で興味を持ちました・・・。
Commented by banyan10 at 2007-04-02 11:07
あいにくの天気でしたが、少しでも自然観察をするのはさすがですね。スミレが咲いて時期的には日本と同じ感じなのでしょうか。
中国は行ったことないのですが、大都市を除けばアジアらしい雰囲気がたくさんあるようですね。
Commented by 虫林 at 2007-04-02 14:49 x
chohcoensisさん、
武漢は「中国のかまど」といわれるくらい、夏は暑いところですが、今は毎日曇っていて、残念ながら蝶には不適です。でも、目的が別ですので、このくらいでもしょうがないと思います。息子さんが中国にいらっしゃるうちに是非どうぞ、中国は蝶よりも鳥が面白いですかね。
シレトコスミレ-----憧れています。いつかきっと見てみたいです。
Commented by 虫林 at 2007-04-02 14:54 x
banyanさん、
あいにくの天気ですが、少しでも時間が出来れば、自然観察しています。
スミレをさがしてみると、日本というところは(関東以北しか知らないが---)、本当にスミレが多い国だということが実感できました。
中国は今、どこにいっても建設ラッシュです。でも、路地を一つ入れば、昔ながらの生活を見ることが出来て面白いですよ。Banyanさんの好きな麺類も多いので、いつかいかがですか?
Commented by ダンダラ at 2007-04-02 18:26 x
中国出張、お疲れ様でした。天気が悪くて残念でしたね。
先日ご一緒した富士川のポイントはギフが出始めて次の週末にはちょうど良くなるのではないでしょうか。
先日の帰りがけに黄スミレを探さしてみましたがわかりませんでした。
Commented by kasya5 at 2007-04-02 18:50
昼間の下町は夜とはまた違った表情を見せてくれて良いですね。
雷魚は昔に田舎で食べたことが有るのですが意外に淡泊で美味しかった記憶が有ります。
スミレ、葉の形はタチスミレやタデスミレによく似ていますね。
Commented by KAZ at 2007-04-02 21:48 x
武漢の街の風情、楽しく拝見させていただきました。
町並みや市場の情景は、昔行った台湾と似ていて懐かしさを覚えます。
台湾でもカメやカエルやナマズなど色々なものが食材として売っていて驚いたものです。
私もどこか外国へ行ってみたくなりました。
Commented by fanseab at 2007-04-02 22:11
市場の風景や麺屋の店先の画像を見ると、また行きたくなってしまい
ます。病気を再発させる素晴らしい風景写真を楽しく拝見いたしました。麺を「面」と書いたり、簡体漢字は疲れますが・・・。
Commented by 虫林 at 2007-04-02 22:49 x
ダンダラさん、
まだ中国におります。
中国のホテルはインターネット使い放題ですので、ブログの更新が楽に出来ます。
ギフチョウは良かったですね。何となく責任を感じていましたので。
キスミレは4月後半まで大丈夫です。いつかご一緒しましょう。
Commented by 虫林 at 2007-04-02 22:51 x
Mamoさん
日本でも雷魚を食べるところが結構あるみたいですね。でも何となく気持ち悪いかな。
あのスミレは、タデスミレやタチスミレにも似ていますね。葉の形からするとタデスミレとエゾノタチツボスミレの中間くらいの印象です。
Commented by 虫林 at 2007-04-02 22:54 x
Kazuさん、
そうですね、台湾とは色々な面で似ているところがありますね。
食べ物も似ていますが、武漢では味付けがもっと辛いようです。
Commented by 虫林 at 2007-04-02 23:00 x
fanseabさん、
香港経由でとも思ったのですが、残念ながら今回は立ち寄ることができません。武漢では蝶の姿を拝むのが難しそうです。
Commented by thecla at 2007-04-02 23:37 x
武漢、天気が残念でしたね。
この無造作に積まれた食材が、いかにも中国ですね。現地で四川系の味付けを食べると、美味しいのですが、ちょっと辛すぎて腹にきませんか。
先日、一週間出張した際の後半は、ちょっと腹に来てしまいました。
Commented by 虫林 at 2007-04-03 05:17 x
theclaさん、
おっしゃるとおりで、3日目に腹にきて、下痢気味になりました。
お寺でトイレに入ったのですが、溝の上にまたがるだけのもので、
閉口しました。次の日記に少しだけ出ます。
Commented by イワカガミ at 2007-04-04 21:00 x
中国出張でしたか。HPのトップが更新されていなかったので、今気がつきました。この小さなスミレですが、ツクシスミレではないでしょうか?ツクシスミレ類に属し、分布は台湾、中国、フィリピン、ヒマラヤ、そして日本では九州南部と沖縄本島ということです。萼に毛があるのが面白いですね。東京でも、ある植物園で見ることができるんですよ。
Commented by 虫林 at 2007-04-05 01:51 x
イワカガミさん、
ツクシスミレの可能性がありますか、分かりました、その方向でもう少し調べさせてください。
コメント有難うございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tyu-rinkazan | 2007-04-01 23:37 | ● China | Comments(16)