NATURE DIARY

tyurin.exblog.jp

20080629 イナズマチョウの森 (マレーシア:ペナン島)

Nature Diary #0184
Place: Penang island, Malaysia
Date: June 29th (Sunday)
Weather:Fine and very humid


<ジャングルへの憧れ>
子供(小学生)の頃に通った小学校の図書室には、加藤正世著の「趣味の昆虫採集」という本があった。当時は頻繁にこの本を借りていたので、図書カードには自分の名前が並んでいた。その本には、昆虫採集や標本の作成方法とともに、蛮族の住む台湾奥地での採集旅行記があり、当時はジャングルでの冒険に胸を膨らませて何回も読み返したものだ。

そんな子供の頃の記憶は、いつしか熱帯への憧れとなった。
--------東南アジアのジャングルを歩いて見たい。

**************************************************

§ Diary §

本日(日曜日)はペナン滞在の最終日。

浜辺とジャングルからなるペナン国立公園(Penang National Park)を1人で散歩することにした。国立公園入り口から今回の目的地の Pantai Keracut という浜辺までは、ジャングルの中のトレイル(小道)をたどり、片道2時間ほどかかる。

d0090322_721213.jpg
ペナン国立公園のジャングル (2008-June-29, Penang)

.
Lush green tropical jungle.
.
Pentax K10D, Sigma DC 18-50mm F2.8, EX Macro


ジャングルの中は薄暗くそして蒸し暑い。小道の脇にはシダの仲間が群生していた。シダ類は良くわからないが、とにかく種類が多い。このシダは葉の形がとても面白く印象的だった。

d0090322_751948.jpg
シダの1種(2008-June-29, Penang)

.
fern
.
Pentax K10D, Sigma DC 18-50mm F2.8, EX Macro


熱帯のジャングルを構成する木は巨大で、その下をはしる薄暗いトレイルを歩いていると、鳥の声やセミの鳴き声、さらにはサルの声などが辺りをつつむ。

木の上で音がしたので見上げると、尾の長いサルがこちらを警戒して声をあげていた。

幹の横から突然大きなトカゲが姿を現した。大きさは40cmほどもあろうか。こんなトカゲが姿を現すとはまさしくここはジャングルだ------嬉しい。しかし、図体は大きいもののあまり怖く無さそうなので不用意に近寄っていったら、身を投げるようにして草の中に落ちた。

d0090322_75595.jpg
猿(左)とトカゲ (右) (2008-June-29, Penang)

.
猿はダスキールトン Presbytis obscurus とトカゲはミズオオトカゲ Varanus salvator
.
Pentax K10D, Tamron 70-300mm
注:名前は蘭丸さんにご教示いただきました。有難うございます。


オオイナズマ ディルテアオオイナズマ (L. dirtea)

このトレイルはやや薄暗いが、所々で樹林の切れ間があり、そこは陽が差し込んでいる。そんな陽だまりような場所にオオイナズマがしばしば現れた。ここでは比較的多いチョウのようである。

しかし、出現したオオイナズマの多くは翅が破損し、被写体として耐えうるものは意外に少ない。きっと行動がかなり激しいのだろう。

d0090322_781945.jpg
。。。。。。。。。。ディルテアオオイナズマ(L. dirtea)♂ (2008-June-29, Penang)

.
。。。。。。。。。。 A male of Lexias pardalis feeding on the ground
.
。。。。。。。。。。 Ricoh GR-D

d0090322_79677.jpg
ディルテアオオイナズマ(L. dirtea)♂ (2008-June-29, Penang)

.
A male of Lexias pardalis feeding on the ground
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro


ある場所にさしかかるとオオイナズマの数がいやに多くなった。不思議に思いその辺りをみると何と道の脇にバナナの皮が落ちていて、そこに集まっているようだ。

そういえば、先ほどお行儀の悪そうなインド人のパーティとすれ違ったが、彼らが落としたに違いない。すると、まだそれほど時間がたっていないはずなのにこれほどチョウが集まっていたことになる。

fanseabさんのブログで、熱帯雨林でのトラップについては知っていたが、その威力をはからずも知ってしまった。次回に東南アジアのジャングルを訪れる時はバナナの皮を沢山もってこよう。----イナズマチョウはバナナが好きなのだからね。

d0090322_7101455.jpg
バナナの皮に集まったディルテアオオイナズマ♂♀ (2008-June-29, Penang)

.
Two males and two females of Lexias pardalis feeding on the banana peel
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro


オオイナズマのオスとメスは色彩が全く異なりまるで別種のようである。オオムラサキも♂♀で色彩が異なるが、これほどの違いではない-----驚いた。

d0090322_7105835.jpg
ディルテアオオイナズマ(L. dirtea)♀ (2008-June-29, Penang)

.
A females of Lexias pardalis feeding on the banana peel
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro


イナズマチョウの仲間
ここではイナズマチョウの仲間らしいタテハチョウをいくつか見ることができた。いずれも薄暗いジャングルの中で日が差し込んでいる陽だまりで見つけた。そんな場所がイナズマチョウたちのお気に入りのようである。

d0090322_7111749.jpg
イナズマチョウの仲間 (2008-June-29, Penang)

.
Four different sorts of Lexias
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro

左上から時計回りに、Euthalia monina♂(モニナイナズマ)、E. ipona♂(イポナイナズマ)、E.monia♀、Dophla everina(エベリナイナズマ)

**************************************************


ジャングルを抜けると前が開けて綺麗な海岸が現れた。ここまではあまり人が訪れないようで静かなところである。しばらく休んだ後に、海岸とジャングルの接点に沿って歩いて見ることにした。

d0090322_7113739.jpg
Pantai Keracutの浜 (2008-June-29, Penang)

.
Four different sorts of Lexias
.
Pentax K10D, Sigma DC 18-50mm F2.8, EX Macro



ハンミョウ

白砂の浜を歩いて見ると、足元から小さな甲虫が飛び立った。みるとどうやらハンミョウの仲間のようである。ハンミョウは大好きな甲虫なので、喜んで撮影した。

d0090322_712055.jpg
ハンミョウの仲間 (2008-June-29, Penang)

.
Tiger beetle
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro


実はジャングルの中でもハンミョウを見つけた。こちらは写真で拡大しているがかなり小さいもので、青緑に輝く体を持っている。これを見つけたとたんに飛ばれてしまい、再度見つけるのには苦労した。

d0090322_7121783.jpg
ハンミョウの仲間 (2008-June-29, Penang)

.
Tiger beetle
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro


キンカメムシ

キンカメムシが飛んできたので、タオルで払い落として撮影した。よく見るとあちこちで飛んでいたので驚いた。個体数は多いようである。

d0090322_7123423.jpg
キンカメムシの一種 (2008-June-29, Penang)

.
Calicoback
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro


その他のチョウたち

オオゴマダラを小さくしたようなゴマダラチョウの1種がふわふわと飛んで枝に静止した。なかなか綺麗なチョウである。

d0090322_7125060.jpg
ヒメゴマダラ (2008-June-29, Penang)

.
Ideopsis gaura
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro


美しい青い翅を持つタテハチョウが花で吸蜜していた。名前は良くわからない。

d0090322_713746.jpg
Terinos terpander (テルパンデールビロウドタテハ)♀(2008-June-29)

.
A kind of nymphalid butterfly
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro

d0090322_7132898.jpg
シマジャノメ (2008-June-29, Penang)

.
Ragadia macuta umbrata
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro

d0090322_7134375.jpg
Cethosia penthesllea (ペンテシレアハレギチョウ) (2008-June-29, Penang)

.
A kind of nymphalid butterfly
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro

d0090322_7135939.jpg
Drupadia ravindra (ラビンドラオナガシジミ) (2008-June-29, Penang)

.
A kind of nymphalid butterfly
.
Pentax K10D, Pentax 100mm Macro


注:蝶の同定に関しては、fanseabさんから多大なご教示を頂きました。有難うございます。

**************************************************

§Afterword§

ジャングルの中はとにかく暑く、湿度が高い。したがって、知らないうちにカメラのレンズが曇ってしまい何度かそれで失敗した。しかし、そんな場所に棲むイナズマチョウたちを見ることができたのは嬉しい。まるでジャングルの住人といえるね。

ホテルでシャワーを浴びた後、タクシーでペナン国際空港へ行き、あわてて飛行機に乗った。ホッとしたが、気圧の関係なのだろうか貧血気味で体の調子が悪くなったのだ。こんなことは初めてだったので驚いたが、やはり蒸し暑いジャングルでの散歩が関係しているのだろう。

熱帯雨林に住む昆虫達にまた会いたいものだ。

以上、 by 虫林花山
Commented by ここっとさん at 2008-07-03 08:20 x
こんにちは。夢中になって記事を読みました。ジャングルは私もあこがれですが、ご自分で歩かれるとは!(私は絶対無理です・虫好きだけど、虫が怖い人ですから)シダの写真、驚きました。こんなのがあるんですね。生物の授業のとき顕微鏡でみた細胞壁のようです。
Commented by 蘭丸 at 2008-07-03 10:30 x
虫林花山san、こんにちは。
「イナズマチョウ」の♂開翅羨ましいです!!!
そして、「青い斑猫」!!!更に「金龜」!!!ウラヤマシイ出会いです。
途中の猿は、[ ダスキールトン Presbytis obscurus ] ,
トカゲは、[ ミズオオトカゲ Varanus salvator ] と、思われます。
職業柄、其方の方面を見られるのも、ナントモ羨ましい限りです!!!
Commented by clossiana at 2008-07-03 12:50
最初のジャングルの写真.子供の頃に夢見たイメージそのものです。そんな場所で木の上に家を造ったり、水を引いてきたりして住みたいなと思っていました。南国に棲む昆虫達は本当に皆、極彩色で奇麗ですね。それから撮っている時に野生動物に出会えるのが凄いです。ご無事で何よりでした。
Commented by banyan10 at 2008-07-03 15:08
イナズマチョウ、その他の蝶も熱帯のジャングルにふさわしい顔ぶれですね。
最後のシジミチョウはもっとアップで見たかったです。
パイナップルのトラップは扱いが大変そうですが、バナナは手軽でいいですね。特に皮だけならお得です。(笑)
蝶以外では2種類のハンミョウが素晴らしいです。全く違う魅力の2種類ですね。
Commented by kmkurobe at 2008-07-03 18:48 x
グリーンのハンミョウには驚きました。私きっと思わず捕まえようとしたことでしょう。最後のシジミチヨウは不思議な色彩ですね。お疲れさまでしたもう体調はもどりましたか?
Commented by 霧島緑 at 2008-07-03 23:00 x
キシタアゲハに続いて、今回も素晴らしい成果を楽しく拝見させていただております。熱帯の蝶たちがこれだけ揃うと圧巻ですね。派手な甲虫たちも魅力的です。熱帯に来たなと実感されたことと思います。素晴らしい!
Commented at 2008-07-03 23:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 虫林 at 2008-07-03 23:42 x
ここっとさん、
ここのジャングルはここっとさんも行けますよ。蚊やハエなどもあまりいませんので、ムシがダメな人もOKです。でも蒸し暑い事が難点かな。
お子さん達が大きくなったら連れて行ってもらうと最高ですね。ジャングルを越えた浜辺は静かで最高です。海亀もくるそうです。
Commented by 虫林 at 2008-07-04 00:27 x
蘭丸さん、
猿とトカゲの名前を教えていただき、真に有難うございます。
さすがですね。早速、ブログの中に書き加えておきました。これからも宜しくお願い申し上げます。
Commented by 虫林 at 2008-07-04 00:32 x
clossianaさん、
有難うございます。南国に対する憧れは虫屋であればありますよね。今まで、東南アジアにでる機会がなかったのですが、今回言ってみて、またいきたくなってしまいました。癖になりそうで怖いです。
Commented by 虫林 at 2008-07-04 00:35 x
banyanさん、
有難うございます。バナナトラップは偶然見つけましたが、凄い威力です。是非とも沖縄あたりでも試してみたらいかがでしょうか。色々な果物を並べてみたくなりました(笑)。
Commented by 虫林 at 2008-07-04 00:37 x
kmkurobe さん、
グリーンのハンミョウは素晴らしく綺麗でした。1頭しかいなかったのですが、撮影前に飛ばれてしまい。焦りました。必死で探してやっと見つけることができてホッとした次第です。本当に綺麗でしたね。
Commented by 虫林 at 2008-07-04 00:40 x
霧島緑さん、
有難うございます。仕事のついでですので、なかなかゆっくりと撮影をするわけにもいきませんが、それなりに成果があがってよかったです。ジャングルは2-3日は通ってみたいですね。きっと要領がわかれば素晴らしい写真が撮影できるかもしれません。癖になりそうで怖いです(笑)。
Commented by 虫林 at 2008-07-04 00:45 x
fanseabさん、
ご指摘のオオイナズマは、別の写真で触角の先が赤いのを確認しましたので、仰るとおりディルテアでした。さすがですね。
また、イナズマチョウやその他の蝶までご教示いただき感謝しています。本当に有難うございます。
東南アジアの蝶が面白いのが少しずつ理解できました。また、機会があれば訪れてみたいです。楽しみが増えてよかったな。
Commented by KAZ at 2008-07-04 02:27 x
いやいやもうここまで来ると声も出ません。
パソコンにかじりついて見させていただきました。
もううっとりですよ。
Commented by 虫林 at 2008-07-06 20:00 x
KAZさん、
有難うございます。熱帯のイナズマチョウは暗いジャングルの中にだけ住んでいる蝶みたいです。いろいろな種類があって面白いですよ。
過分なお言葉有難うございました。
by tyu-rinkazan | 2008-07-03 07:35 | ● Malaysia | Comments(16)