人気ブログランキング |

Diary #532 :
ミドリシジミの撮影後に信州の高原に移動。
目的はヒメヒカゲとアカセセリ。

山上の散歩道は吹く風も涼しくて気持ちが良い。

d0090322_17502317.jpg
-Plateau area

---- Olympus Stylus TG2 tough



ススキの間の小道を少し登ると、あちらこちらで小さなヒカゲチョウが飛び出す。
どうやら目的のヒメヒカゲ(the False Ringlet)だ。

d0090322_17504635.jpg
d0090322_1751629.jpg
- A female of the False Ringlet resting on the leaf.

----Olympus OM-D E-M5+M-ZD 14-42mm + Wcon P01, Canon EOS 7D, EF100mm Macro


d0090322_17514599.jpg
- A male of the False Ringlet resting on the leaf.

---- Canon EOS 7D, EF100mm Macro


d0090322_17521248.jpg
d0090322_17523067.jpg
- The False Ringlet resting with the wings opened.

---- Canon EOS 7D, EF100mm Macro


d0090322_17525091.jpg
- The False Ringlet in flying feature

---- Canon EOS 7D, EF100mm Macro


d0090322_17531180.jpg
- Insect-eye image: a male of the False Ringlet.

---- Olympus Stylus TG2 tough + Gyorome8



アカセセリ(The Oriental Chequuered Darter)もたびたび出現。
葉上で静止する姿(占有行動)やフウロソウなどの高原の花で吸蜜する姿を観察できた。

このチョウも今では貴重になったようだね。

d0090322_17533077.jpg
d0090322_17535668.jpg
- Insect-eye image: The Oriental Chequuered Darter

---- Canon EOS 7D, EF100mm Macro, Olympus Stylus TG2 tough + Gyorome8


d0090322_17542163.jpg
d0090322_17544588.jpg
- The Oriental Chequuered Darter showing nectar sucking

---- Canon EOS 7D, EF100mm Macro




ヒョウモンチョウの仲間もところどころで見ることができた。
ギンボシヒョウモン(The Dark Green Fritillary )が多い。

夏も残り少なくなったことを実感するな。

d0090322_17553799.jpg
d0090322_1756362.jpg
- The Dark Green Fritillary showing nectar sucking

---- Canon EOS 7D, EF100mm Macro




Postscript :
虫林の一人での散歩では、一日一か所のことが多い。でも、今回は県北部で午前中にミドリシジミを撮影し、暑くなってきた日中はヒメヒカゲ、アカセセリの棲息する高原に移動した。やはりこの蒸し暑い時期は高原で過ごすのが気持ち良いな。目的のチョウたちを撮影後、ペットボトルの水を飲みながら一休みすると、今が何とも贅沢な時に思えてくるのが嬉しい。

残り少ない夏を堪能したいものだ。

Nature Diary vol.8(45): #532
Date: July-27 (Saturday)/2013
Place: Shiojiri-shi in Nagano




by tyu-rinkazan | 2013-07-28 18:04 | Comments(22)