人気ブログランキング |

DIARY Vol.10 (698): #60, 2015 :  

インドネシアのジュグジャカルタ(Yogyakarta、通称ジョグジャ)での国際学会に出席した。滞在中は時間的な余裕はあまりないけど、せっかく憧れのジャワ島まで来てそのまま帰るわけにはいかないよね。今回は自然公園といった場所ではなく、ジョグジャから車ですぐに行ける郊外の村の道を歩いてみた。

気温は今でも30℃に達するので、少し歩いただけで汗だくになってしまう。
でも、ムッとした重い空気感と額から流れ落ちる汗が東南アジアなんだろう。


微笑み返しの村を歩いた

村の中では幾つかの「心和む光景」をみた。

d0090322_1637577.jpg
d0090322_16381686.jpg
d0090322_16383572.jpg
---- A Landscape of Suburban Village-- (Yogyakarta in Indonesia)

--------November-21/2015, Olympus OM-D EM-1, MZD40-150mm


ジャワ島の緑色の宝石「ツマアカルリタマムシ」

川に沿った林の中を歩いていた。
突然、空から「緑色の宝石」が降りてきた。
この虫の輝きに言葉を失った。

葉の上に静止した後、すぐに飛び立ってしまった。
突然の出来事に夢中でシャッターを切った。

d0090322_16385885.jpg
d0090322_16391928.jpg
------Chrysochroa fulminans fulminans -- (Java Island, Indonesia)

-------- November-21/2015, Olympus OM-D EM-1, MZD60mm Macro



ホソチョウ

東南アジアに行くとよく見かけるチョウの一つだろう。
今回も花の周りをヒラヒラと弱々しく飛んでいた。

d0090322_16394310.jpg
------Acraea issoria formosana-- (Yogyakarta in Indonesia)

-------- November-21/2015, Olympus OM-D EM-1, MZD40-150mm



メスアカムラサキ

これまで、東南アジア

ここではリュウキュウムラサキよりもメスアカムラサキの方を多く見かけた。
チョウの中にはオスとメスで色彩にほとんど違いが無い種類もあれば(アカタテハなど)、メス赤紫のようにまるで別種のような色彩になるものもある。

d0090322_17153873.jpg
d0090322_17155470.jpg
d0090322_17161225.jpg
-----Blenina senex-- (Yogyakarta in Indonesia)

-------- November-21/2015, Olympus Stylus Tough TG-3, OM-D EM-1, MZD40-150mm



リュウキュウムラサキ

d0090322_1716322.jpg
-----Hypolimnas bolina jacintha -- (Yogyakarta in Indonesia)

-------- November-21/2015, Olympus OM-D EM-1, MZD40-150mm



美しい有尾型ナガサキアゲハの産卵

柑橘類の木で有尾型の美しいナガサキアゲハに出会った。
どうやら産卵しているようだった。

d0090322_17165137.jpg
d0090322_1717753.jpg
-----Blenina senex-- (Yogyakarta in Indonesia)

-------- November-21/2015, Olympus OM-D EM-1, MZD40-150mm



🔍虫眼鏡ノート

3泊4日の滞在だったので慌ただしい旅だった。インドネシアの村での散歩は自然と関わって生きている人々の様子を見ることができて興味深い。この時期のインドネシアは乾燥していて、昆虫の影がとても薄かったが、微笑み返ししてくれる村人たちを見ると「幸せの意味」を考えてしまう。ジョグジャは古い町で、世界遺産になる名所が何箇所もあるが、彼らの笑顔こそ世界遺産にしたい。

散歩後はそのままタクシーで空港に向かい帰国したが、もう少し余裕を持った旅がしたいなと思う。
ジョグジャの記事はもう少し続きます。

Written by 虫林花山





by tyu-rinkazan | 2015-11-22 17:21 | ■甲虫 | Comments(4)